このイベントをシェア

  • メールで送る

第2回「素材・デザイン」から考えるアイデンティティ継承の柔軟な発想

2018/07/30(月) 19:00 ~ 21:00

六本木アカデミーヒルズ カンファレンスルーム7(六本木ヒルズ 森タワー49階)| Roppongi AcademyHills conference7 (Roppongi Hills Mori Tower 49F) (東京都 港区六本木六本木ヒルズ森タワー)

[主催] 一般財団法人森記念財団 都市戦略研究所

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 参加費
    • ¥3,000

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

グローバル化の進展によって世界の都市が均質化する中においても、都市としての磁力を保ち続けるためには、都市空間の文化的な魅力を高めていく必要がある。しかし、建築や都市というものは、文化的側面よりも機能的・経済的側面から説明され、正当化されることも少なくない。

建築やその集合体としての都市空間が醸す文化的な魅力を高め、さらにはそこで行われるヒトの営みの質を高めるために、素材やデザインが果たせる役割はないだろうか。

第2回セミナーでは、素材や技法、空間デザインに対する造詣が深く、日本的な文化や価値観をベースに、地域性を活かした空間づくりを行っている専門家をお招きし、素材やデザインという観点から、東京のアイデンティティ継承の新たな可能性を模索する。


パネリスト 
東  利恵 氏(建築家、東環境・建築研究所 代表取締役

榊田 倫之 氏(建築家、株式会社新素材研究所 取締役所長

石井 リーサ 明理 氏(照明デザイナー、I.C.O.N.代表


モデレーター 
市川宏雄(明治大学名誉教授 / 森記念財団 理事)

今後開催予定のイベント

全てのイベントを見る

開催日時

開始日時:2018/07/30(月) 19:00

終了日時:2018/07/30(月) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

六本木アカデミーヒルズ カンファレンスルーム7(六本木ヒルズ 森タワー49階)| Roppongi AcademyHills conference7 (Roppongi Hills Mori Tower 49F)

東京都 港区六本木六本木ヒルズ森タワー

03-6406-6800

主催者情報

一般財団法人森記念財団 都市戦略研究所