このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 晴山陽一×小熊弥生コラボセミナー

      受付期間が終了しました

    • ¥6,980
    • -

新着情報

    • 2014/04/02(水) 23:51 更新
★次回は6月15日、「これであなたもグローバル人材に!純国産同時通訳者・小熊弥生の英語コミュニケーションの達人セミナー」を開催!


★セミナー終了後、参加者アンケートに寄せられた声

セミナー終了後にアンケートにご記入いただいたご意見、ご感想の一部をご紹介します。


●マイナス(こうなったらおしまいだ)のモチベーションを糧に、モチベーションを上げていくのは新しい考え方だと感じた。(小島憲司様)
●晴山先生の文法をドラマ化に落とし込んで学習する方法が印象に残りました。(石橋嘉一様)
●どのように情報収集や勉強されているかが参考になりました。モチベーションが上がりました。今回英語目的で来ましたが出版についても興味が湧きました(続達也様)
●英語学習に対して自分自身の気持ちが大事と気づかされました。(今泉裕子様)
●1ヶ月で6000語覚えた方法。ネタの収集&ストックの仕方。TEDを使った具体的なシャドーイングのデモ。先生方の一日の時間の使い方がとても参考になりました。(匿名希望)
●2人の先生は現在も日々新しい情報にアンテナを張っており、常に努力されている事に感動しました。モチベーションが上がりました。なぜ今勉強をしなければいけないか考えるきっかけを頂きました。(匿名希望)
●覚えて忘れて、自分の中に概念になるまで繰り返して勉強しておく。 心にストンと落ちました。シャドーイングのやり方を教えて頂きありがとうございました。わかったような気がします。嬉しくなりました。(匿名希望)
●沢山ありすぎて書ききれませんが質問に愚問はないという言葉に後押しを受けてたくさん質問できて良かったです。(匿名希望)
●もう少し英語でどのように生計を立てて行けるのかという事にフォーカスして欲しかった。コンパクトに英語学習に必要な情報がまとめられていると思った。(匿名希望)

イベント概要

晴山陽一×小熊弥生コラボセミナー
ケタはずれの成果を生む
英語学習法

2014年3月16日(日)

英語学習について、年齢が気になって「今からでも大丈夫なのか」と不安を抱えている人の声をよく耳にします。

しかし、英語が専門ではなかった晴山陽一は47歳から英語の本を数多く上梓し、ヒット作を次々と生み出してきました。著書はのべ128冊にのぼり、その経済効果は数十億円にもなります。

小熊弥生も、短大卒業直後に受けたTOEICは280点という状況から、現在までに英語に関する仕事で1億以上を稼ぐに至っています。

両者とも、ネーティブの英語力であるわけではありません。それなのに、なぜケタはずれの成果を出してくることができたのか——その秘密を、このセミナーを通してみなさんにお伝えします。

【プログラムの内容】
  • ・入門者が英語学習を継続できるようになる方法
  • ・英語でビジネスができるようになるためのコツ
  • ・英語を軸としたキャリアプランの形成方法
  • ・英語で夢をかなえる方法
  • ・成果をあげるモチベーションアップ法
  • ・超カンタンなのに重要ポイントがわかる!文法レッスン
  • ・相手を引き込むスピーキングワークショップ
  • ・相手がすっと理解できる発音ワークショップ 等(予定)

【こんな方は、是非ご参加ください!】
  • ・どこから英語の勉強を始めてよいかわからない入門者
  • ・今から勉強を始めても英語をものにできるか不安な人
  • ・使える英語を身につけたい人
  • ・英語を勉強して一定の成果は出ているものの、仕事などに活かせていない人
  • ・英語を手段として将来の不安を打ち消したい人
  • ・英語で仕事をしてみたい人
  • ・「超初級者」「英語が超苦手」「英語にあこがれはあるんだけれど」……という人
  • ・上記のような人を指導している方

日時:2014年3月16日(日) 9時30分~11時40分(9時15分開場)
場所:渋谷区文化総合センター大和田 学習室1
   東京都渋谷区桜丘町23-21
   渋谷駅徒歩5分

定員:65名(定員になり次第、締切となります)
料金:6,980円(税込)

【講師プロフィール】
晴山陽一(はれやま・よういち)
作家、英語教育研究家、国際英語発音協会顧問。
1950年東京生まれ。早稲田大学文学部哲学科卒業後、出版社に入り、英語教材の開発、国際的な経済誌創刊、などを手がける。最後は、現在もニュートン社の事業の根幹となっているTLTソフトの開発と普及を担当。
1997年に独立。以後年間8冊という驚異的なペースで執筆を続けており、著書は120冊を超える。2010年4月より、ツイッターで「10秒英語塾」をほぼ毎晩開講。笑いに満ちたクイズ形式のレクチャーが注目を集めている。
主な著書に、『話したい人のための丸ごと覚える厳選英文100』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『英単語速習術』(ちくま新書)、『たった100単語の英会話』(青春新書)、『すごい言葉』(文春新書)、『英語ベストセラー本の研究』(幻冬舎新書)など。1月には、KADOKAWAから128冊目の著書、『「カタカナ英語」ではじめよう!』を上梓。ここ数年は、セミナーの開催、画期的な語学学習アプリの開発など、活動の幅を広げている。

小熊弥生(おぐま・やよい)
同時通訳者、モチベーションアップセミナー講師。 短大卒業後に通訳者を目指すも、英語力はTOEIC280点と最低レベル。だが、夢をあきらめずに、独自の42ルール勉強法により3年後に通訳者デビューを果たし、「英語に苦戦する日本人」の模範になる。現在はフリーの同時通訳者として、経済、産業、環境、医学、エンターテイメント、政治など幅広い分野で日本と海外の橋渡しとなっている。世界的ベストセラー作家のアンソニー・ロビンズ氏やノーベル物理学賞受賞者のホースト•ルドヴィグ•ストーマー博士の来日公演など有名企業CEO来日記念取材などで通訳を務める。自身の経験をベースにした英語学習への意欲を引き出す講演、「モチベーションアップセミナー」、「超スピード学習法セミナー」では、参加者の99%が満足したと好評を得ている。処女作ベストセラー『TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール』(幻冬舎)は出版後7ヶ月で8万部、二冊目の『英語が面白くてやめられない感動マスターマップ学習法』は2012年4月に発売後一週間で2万3000部を突破。三冊目の著書「5000の場数を踏んだ同時通訳者が教える「本当に」ビジネスで通じる英語フレーズ643(講談社)」も好評発売中。

〈以下のご注意事項を必ずお読みください〉
※チケットはメールにてPDF形式で発行されます。当日は、メールに添付されたPDFチケットを印刷してお持ちください。プリントできない方は、申し込み時にお送りしたメール画面を携帯電話等でご提示ください。

※領収書の発行をご希望の方は、「お申し込みの方のお名前」「領収証の宛名」を明記のうえ、seminar@ogumayayoi.comまで事前にメールにてご連絡ください。

※お申し込み後のキャンセル、返金はお受けいたしかねます。開催中止の場合を除いて、ご入金いただいた受講料は返金できませんので、予めご了承ください。

開催日時

開始日時:2014/03/16(日) 09:15

終了日時:2014/03/16(日) 11:40

Googleカレンダーに登録

開催場所

渋谷区文化総合センター大和田 学習室1

東京都 渋谷区桜丘町23-21

イベント主催者

小熊弥生セミナー事務局

本セミナーに関するご質問、お問い合わせは下記メールアドレスまでご連絡ください。