アカデミーヒルズ スクール事務局

アカデミーヒルズスクールは、さまざまな受講形態で「創造」「交流」「発信」する知の拠点として“旬”な情報を提供し続けるビジネススクールです。

世界中から人が集まり、異文化間の交流が生まれ、新しい文化や情報が発信される『文化都心』六本木ヒルズにおいて、知識を受動的に受け取るのではなく、積極的に自分から取りにいくビジネスパーソンの新しい学びのスタイルを追求しています。

  • 2018/01/23(火) 19:00

    アカデミーヒルズ (東京都)

    1/23 2時間で学ぶ営業力向上実践講座

    本講座では業績を上げる具体的な営業方法、5つの営業活動プロセスとそのポイント、明日から使える営業実践シートの活用方法を学びます。IBM伝説のトップセールスマンと呼ばれた講師高野氏に直接指導を受ける貴重な機会です。

  • 2018/01/29(月) 19:00

    アカデミーヒルズ Academyhills (東京都)

    1/29 HBSスタートアップ最前線 Silicon Valley Inside

    ハイテク関連企業の集積地としてGoogle、Facebookをはじめ多くの世界的企業を生み出し、起業やイノベーションの聖地ともなっているシリコンバレー。本講座では、現地で活躍するトップベンチャーキャピタリスト達が、シリコンバレーの最新事情と日本への影...

  • 2018/01/31(水) 19:00

    虎ノ門ヒルズフォーラム (東京都)

    1/31 チーム・ポリシーウォッチ「2018年の政治・経済・政策を斬る」

    2018年の世界情勢、日本経済や金融市場はどう推移するか?日本の政策の論点は何か?そして、安倍政権の下で本当に必要な改革が進むのか考えます。(登壇者:竹中平蔵/冨山和彦/野村修也/松原聡/岸博幸 ほか多数)

  • 2018/02/03(土) 10:00

    アカデミーヒルズ (東京都)

    2/3_1日で学ぶ決算書の読み方・演習講座

    國貞 克則(ボナ・ヴィータコーポレーション代表取締役)
    財務3表の数字がどのようにつながっているか、実際に3表の数字を同時に動かしてみることで、個々の企業活動が3表にどう反映されるのかを理解する演習講座です。

  • 2018/02/07(水) 19:00

    アカデミーヒルズ (東京都)

    2/7 都市は思考する~まちにしみだすスポーツの可能性~

    為末大(元プロ陸上選手) × 藤村龍至(建築家)
    まちにスポーツが溢れ出ることで、“観る”と“プレー”の境目を消していくことを提言される為末大さん。多様な人達に使われる都市デザインのあり方とはなんなのか。都市の可能性に迫ります!

  • 2018/02/15(木) 19:00

    アカデミーヒルズ (東京都)

    2/15 2時間で学ぶ はじめてのプレゼンテーション【ツール編】

    柴田 正幸(Jacky Marketing Office(柴田正幸事務所)代表)
    本講座は、プレゼン初心者の方が知っておくべき資料作成の基礎知識を中心に解説していきます。プレゼンのストーリーの組立て方から、ページレイアウトの考え方、有効な字体の選択、グラフの作...

  • 2018/02/19(月) 19:00

    アカデミーヒルズ (東京都)

    2/19 日本元気塾セミナー 隈研吾氏と考える「世界における日本の戦い方」

    隈研吾(建築家)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
    世界を舞台に活躍する建築家・隈研吾氏は、混沌とした世界情勢の中で何を求められ、デザインを通して何を発信してきたのか?「これからの未来を創る若い日本人が何を強みに世界に出ていくべきか?」につい...

  • 2018/02/21(水) 19:00

    アカデミーヒルズ (東京都)

    2/21 VR Visionary Talk 伊勢神宮シリーズ第2回「杜/社殿」を建築の視点でひもとく

    2000年を超える歴史を持つ「伊勢神宮」をテーマに全3回シリーズで開催。式年遷宮で象徴的な事象「社殿」の作り替えとそれに伴う敷地の移動。神の住まうこの「社」と「杜」を捉え直し、伊勢神宮が現代の「建築」や「場」に向けて発信するメッセージは何か、...

  • 2018/02/23(金) 12:00

    六本木ヒルズクラブ (東京都)

    2/23六本木ヒルズクラブランチョンセミナー「日本経済とアベノミクスの新展開」

    2月のランチョンセミナーは竹中平蔵氏をお迎えし、ダボス会議の議論をもとに、日本経済とアベノミクスの新展開についてお話いただきます。