このイベントは終了しました。

月刊誌『目の眼』ハイブリッドスペシャルセミナー 茂木健一郎&白洲信哉 ネットで骨董を買ってみた!

2021/04/26(月) 19:00 ~ 21:00

日本経済新聞社カンファレンスルーム(またはオンライン参加) (日本経済新聞社 東京本社6F, 1-3-7, 千代田区大手町, 東京都, Japan)

[主催] 日本経済新聞社イベント・企画ユニット

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • プランA 会場での参加+『目の眼』定期購読1年間

      受付期間が終了しました

      会場での参加+『目の眼』定期購読1年間(2021年5月号~2022年4月号)
    • ¥10,000
    • -
    • プランB 会場での参加+『目の眼』定期購読3ヵ月

      受付期間が終了しました

      会場での参加+『目の眼』定期購読3ヵ月(2021年5月号~2021年7月号)
    • ¥5,000
    • -
    • プランC オンライン参加+『目の眼』定期購読1年間

      受付期間が終了しました

      オンライン参加+『目の眼』定期購読1年間(2021年5月号~2022年4月号)
      ※こちらは会場での聴講ではありません。ZOOMでの視聴となります。
    • ¥8,000
    • -

このイベントのお申し込みには日経IDが必要です。

日経IDをお持ちでない方は、「日経IDで申し込む」をクリック後日経IDの取得手続きが可能です。(無料)

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

月刊誌『目の眼』ハイブリッドスペシャルセミナー
オンラインも同時開催
茂木健一郎&白洲信哉 ネットで骨董を買ってみた!~古美術・骨董業界で進むリアルとネットの交差点~

---------------------------
<重要なお知らせ>
4月23日(金)の政府の緊急事態宣言発令を受け、残念ながら本イベントは無観客・
オンラインのみでの開催に変更することにいたしました。

プランAおよびプランB(当日会場での聴講)にお申し込みの方は、誠に申し訳ありませんが
オンラインでの参加に変更していただきますようお願い申し上げます。

【変更内容】
・オンラインでの参加をご希望の場合(お申し込み時と内容が変更になります)
プランA 会場での参加+『目の眼』定期購読1年間 ¥10,000
     →オンライン参加+『目の眼』定期購読1年間+QUOカード3,000円 

プランB 会場での参加+『目の眼』定期購読3ヵ月 ¥5,000
    →オンライン参加+『目の眼』定期購読3か月+QUOカード3,000円

・本イベントの参加取り止めをご希望の場合
ご利用のクレジットカードに参加費を全額返金いたします。
ご返金には最長2か月ほどかかります。ご了承ください。


【変更の方法】
プランAおよびBでお申し込みのお客様は、誠に申し訳ございませんが
4月26日(月)12時までに、事務局連絡先 menome2021@info.email.ne.jp へ「オンラインへの参加を希望する」、または「イベント参加を取り止める」ご連絡をいただくようお願い申し上げます。
オンラインでの参加希望の方には、ご連絡を確認できたのち、視聴URLをメールでお送りします。
※プランCにお申し込みの方は作業は必要ありません。

以上、よろしくお願い申し上げます。

日本経済新聞社 イベント・企画ユニット

問い合わせ先:雑誌購読キャンペーン事務局
TEL 03-3545-9832(受付時間 10:00~18:00 土・日・祝日を除く)
menome2021@info.email.ne.jp
---------------------------


日本経済新聞社では、雑誌をもっとよく知っていただき、読者の方々に定期的に購読いただけるキャンペーンとして、『目の眼』からスタートしています。

『目の眼』は、古美術・骨董に関するあらゆる情報を網羅した月刊誌。古美術・骨董を読み解くには、美術的な視点だけでは足りません。幅広い知識と感性をバランス良くみがくことが必要です。『目の眼』では、愛好家・古美術商・美術館などの取材を通して多面的な情報を提供。”目利きへの道”をナビゲートしていきます。

セミナーでは、茂木健一郎氏と白洲信哉氏が、古美術業界で進むネット販売の拡大を例にその特性と要点を語り合います。また、オンライン参加(ZOOM)も受け付けています。
奮ってご参加ください。

『目の眼』5月号は来場者(プランA、B)の方へはセミナー当日に配布し、オンラインの方(プランC)のみ郵送いたします。6月号より定期的にお届けします。

開催日時 2021年4月26日(月)19:00~21:00 (開場18:45)

会 場  日本経済新聞社カンファレンスルーム
主 催  日本経済新聞社イベント・企画ユニット
協 賛  目の眼
定 員  100名(プランAとB合計参加人数) 
※申込締切 4月21日(水)ただし先着順・定員に達し次第、受け付け終了します。
※プランCは今年のみの限定プランです。

<イベント参加費>

◆プランA 会場での参加+『目の眼』定期購読1年間(2021年5月号~2022年4月号)※1年間 12冊
10,000円(税込)

◆プランB 会場での参加+『目の眼』定期購読3ヵ月(2021年5月号~2021年7月号)※3か月 3冊
5,000円(税込)

◆プランC オンライン参加+『目の眼』定期購読1年間(2021年5月号~2022年4月号)※1年間 12冊
8,000円(税込)

◎イベント参加へお申込みされる方へのお願い 
コロナウイルスによる新型肺炎やインフルエンザ等の感染予防のため、ご参加の際はマスクの着用にご協力お願いします。会場内には消毒液を設置いたします。受講席について
は座席間の空間を広くします。ご来場時に検温をさせていただきます。咳や発熱の症状がある方は入場をご遠慮いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※『目の眼』5月号は来場者(プランA、B)の方へはセミナー当日に配布し、オンラインの方(プランC)のみ郵送いたします。6月号より定期的に郵送します。
日経IDにご登録いただいている方限定のセミナーです。
お申し込みは同じIDにつき1回でお願いします。
ご入金が完了した段階でご参加が確定になり、受講メールをお送りいたします。
ご記入いただいた個人情報は、セミナー運営並びに雑誌の発送、案内を差し上げるために日本経済新聞社、目の眼にて共同利用いたします。
当日お越しの際は、感染予防のため、ソーシャルディスタンスやマスク着用のご協力をお願いします。
※オンライン参加の場合は、ZOOMで行います。事務局よりセミナー1週間前にご登録いただいたメールアドレス宛に事務局(menome2021@info.email.ne.jp)より視聴URLをお送りします。

<月刊誌『目の眼』>


香合のたのしみ 毎月15日発売 定価1320円(税込)

●当日プログラム(予定)

18:45     開場
19:00~20:30 茂木健一郎氏×白洲信哉氏
        「ネットで骨董を買ってみた古美術・骨董業界で進むリアルとネットの交差点
20:30~21:00 質疑応答 ※WEB上ではチャットにてご参加できます。

※プログラムは変更となる場合があります。

出演者プロフィール:

茂木健一郎

脳科学者、作家、ブロードキャスター。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文芸評論、美術評論にも取り組む。


白洲信哉

1965年東京都生まれ。細川護煕元首相の公設秘書を経て、執筆活動に入る。その一方、広く日本文化の普及につとめ、書籍編集、展覧会などの文化イベントの制作に携わる。骨董古美術専門誌、月刊目の眼元編集長。父方の祖父母は白洲次郎・正子。母方の祖父は文芸評論家の小林秀雄。

開催日時

開始日時:2021/04/26(月) 19:00

終了日時:2021/04/26(月) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

日本経済新聞社カンファレンスルーム(またはオンライン参加)

東京都 千代田区大手町 1-3-7 日本経済新聞社 東京本社6F

主催者情報

日本経済新聞社イベント・企画ユニット

お問い合わせ:
雑誌購読キャンペーン事務局 
TEL:03-3545-9832
(受付時間/平日1000 1800 土・日・祝を除く)

menome2021@info.email.ne.jp