言語

EventRegist Co., Ltd.

Copyright © EventRegist Co., Ltd. All rights reserved.

 

 

 

このイベントをシェア

第5回日経ソーシャルビジネスコンテスト オンラインセミナー【学生版① 8/3(火)】 SDGsネイティブ世代が考える未来 Supported by T&D保険グループ

2021/08/03(火) 13:30 ~ 15:00

オンライン開催

[主催] 日本経済新聞社 デジタル事業 メディアビジネスユニット

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 抽選チケット
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 第5回日経ソーシャルビジネスコンテスト MeetUP【学生版①】
    • 無料

イベント概要

第5回日経ソーシャルビジネスコンテストオンラインセミナー【学生版①】
 8/3(火)「SDGsネイティブ世代が考える未来」

Supported by T&D保険グループ
 

この度、日本経済新聞社 デジタル事業 メディアビジネスユニット主催による「SDGsに定められた17の開発目標を意識したソーシャルビジネス」をテーマとしたビジネスプランコンテストの関連イベントとして、オンラインセミナーを開催いたします。

【学生版】第1回目はSDGsネイティブ世代が考える未来をテーマに実施いたします。

日経ソーシャルビジネスコンテストホームページ:https://social.nikkei.co.jp/


 

主 催:日本経済新聞社 デジタル事業 メディアビジネスユニット

日 時:2021年8月3日(火) 13:30~15:00

参加費:無料

応募締切:2021年8月1日 (日) 中

定 員:
500名

特別協賛:サラヤ、T&D保険グループ

協 賛:日本政策金融公庫


プログラム:

  13:30-13:45 ごあいさつ
          日経ソーシャルビジネスコンテスト概要、SDGs説明
  14:45-15:35 パネルディスカッション
          「SDGsネイティブ世代が考える未来
  14:35-15:00 質疑応答、閉会あいさつ

※プログラム、登壇者などは予告なく変更される場合があります。ご了承ください。


登壇者:

内山 浩輝 氏  |  立命館アジア太平洋大学(APU)5年生、konoki代表
・小林 真緒子 氏 |津田塾大学総合政策学部2年
・山口 舞雪 氏|慶應義塾大学総合政策学部1年
・山口
由人 一般社団法人Sustainable Game代表理事【第4回学生部門賞受賞】
・横田 浩一 氏(ファシリテーター)|横田アソシエイツ 代表取締役、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特任教授
壷内 咲花 氏(司会)|武庫川女子大学 経営学部 経営学科2年


登壇者プロフィール:

内山 浩輝 氏  |  立命館アジア太平洋大学(APU)5年生、konoki代表

1998年生まれ、福岡県出身。西南学院高等学校卒業、立命館アジア太平洋大学(APU)アジア太平洋学部在学中。 大学1年時に参加した「G1カレッジ」を機に起業を志す。APU起業部(出口塾)へ入部、株式会社タイミー福岡支社立ち上げ、独立系VC FVenturesインターンに従事。立命館総長PITCH THE FINAL 2020で「Sony Startup Acceleration Program賞」を受賞し、2021年4月に株式会社konokiを創業。森林問題の解決を目指し、硬直化した森林資源の需要に風穴を開けるべく、木のお茶や檜のバスアイテム、樽製品などの商品開発に取り組む。

小林 真緒子 氏 |津田塾大学総合政策学部2年








2001年生まれ、都立両国高校出身。大学進学後は中高生の探究学習に興味を持ち、横田ゼミの教育プロジェクトにて、PBLを通したキャリア教育を複数の中高で実施。同時に、2020年度は中高生を対象にSDGsをテーマとした動画コンテスト"#SASS"の立ち上げに携わり、今年度は同コンテストの大学生実行委員の代表を務める。地元江戸川区では、区の目指すべき未来を考える、"みんなのえどがわ大会議"に若者代表として登壇。

山口 舞雪 氏|慶應義塾大学総合政策学部1年








2003年生まれ。都立小平高校出身。高校時代はオーストラリアに留学。環境問題や貧困問題に関心を持ち、帰国後はSDGs Talk in Englishをはじめとした校外オンラインイベントを多数開催。環境保全に取り組む学生団体未来のためのゴミ箱プロジェクトにも参加している。横田ゼミの教育プロジェクトでは、中学校・高校において環境問題をテーマに、Project Based Learning(PBL)を通した授業を担当。

山口 由人 氏|一般社団法人Sustainable Game代表理事【第4回学生部門賞受賞】









2004年生まれ。幼少期をドイツで過ごす。帰国後、SDGsの達成に向け取り組みたいと思うものの手段がないことに違和感を覚え「課題発見DAY」というイベントを企画。のちに一般社団法人Sustainable Gameを設立。2020年、Ashoka Youth Ventureに認定される。日本の入国管理局収容所の人権問題の映画制作を行うなど、幅広く活動する。

<ファシリテーター>
横田 浩一 氏|横田アソシエイツ 代表取締役、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特任教授








日本経済新聞社を経て、2011年株式会社横田アソシエイツを設立。15年〜慶應義塾大学大学院特任教授。企業のブランディング、マーケティング、SDGsなどのコンサルタント。セブン銀行SDGsアドバイザー、岩手県釜石市地方創生アドバイザー。現在は大学生と共に中高生のSDGs教育に力を入れる。共著に『SDGsの本質』(中央経済社)、『明日はビジョンで拓かれる』(碩学舎)、『愛される会社のつくり方』(碩学舎)、『ソーシャル・インパクト』(産学社)など多数。

 Facebookコメント

開催日時

開始日時:2021/08/03(火) 13:30

終了日時:2021/08/03(火) 15:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

オンライン開催

主催者情報

日本経済新聞社 デジタル事業 メディアビジネスユニット

  • nsbc@nex.nikkei.co.jp