このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

JAIPA Cloud Conference 2019

2019/09/05(木) 09:20 ~ 20:30

THE GRAND HALL (品川) (品川グランドセントラルタワー3F, 16-4, 東京都港区港南2, 東京都, Japan)

[主催] JAIPA CloudConference2019実行委員会

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 【カンファレンス】チケット

      受付期間が終了しました

      すべてのセッションに参加頂けます。
      プライバシーポリシー
      にご同意いただく必要があります。
    • 無料
    • -
    • 【カンファレンス+懇親会(¥5,000-)】チケット

      受付期間が終了しました

      すべてのセッションと懇親会に参加頂けます。
      プライバシーポリシー
      にご同意いただく必要があります。
      ※ 懇親会費はイベント当日、会場受付にてお支払いいただきます。
    • 無料
    • -

新着情報

    • 2019/09/08(日) 14:32 更新
2019年9月8日(日)14:32更新
イベントご来場のお礼

お世話になっております。
JAIPA Cloud Conference 2019 実行委員会です。

9月5日(木)に開催されましたJAIPA Cloud Conference 2019(以下、クラコン)にご来場いただき、誠にありがとうございました!
当日は申込者は634名、来場者は482名(関係者含む)、懇親会は143名と大盛況のうちにイベントは終了いたしました。

今回で7回目となりましたクラコンは、原点回帰を行い、クラウド事業者やクラウド専門家によるセッションを中心としたコンテンツを揃えました。
主催である JAIPA 会員企業のメンバーが実行委員となり、半年の時間を掛けて準備を行ってきました。
このイベントが皆様のビジネスの一助となれば実行委員各位、大変うれしく思います。

また、当日のセッション資料の一部をWEBサイトで公開しております。
イベントの振り返りとして、是非ご覧ください。
https://cloudconference.jaipa.or.jp/program/

JAIPA Cloud Conference 2019 実行委員会一同


最後になりますが、JAIPA 会員の加入にご興味をお持ちの方は以下までお気軽にご連絡をください。

○会員の詳細はこちら
    URL    :https://www.jaipa.or.jp/about/join.php

○お問い合わせはこちら
    E-mail :info@jaipa.or.jp

イベント概要

公式サイト → https://cloudconference.jaipa.or.jp/

JAIPA Cloud Conference 2019
(略称:クラコン2019)は、クラウドサービスプロバイダ(IaaS/PaaS/SaaS) 、システムインテグレータ、ソリューションベンダーの多くが参加し、クラウド業界の “未来” の可能性が感じられるイベントです。

クラウドを活用したサービスの提供企業様やクラウドの基盤の提供企業の経営層の方だけでなく、事業の企画・開発を担当される方や技術部門、マーケティング部門の方まで、クラウドサービス事業に携わる多くの方々にご参加頂いております。


詳細は公式サイトを参照してください



※チケットをお申込の方は、プライバシーポリシーに同意したと見なします。
※懇親会費はイベント当日、会場受付にてお支払いいただきます。当日領収書をお渡しいたします。

 Facebookコメント

開催日時

開始日時:2019/09/05(木) 09:20

終了日時:2019/09/05(木) 20:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

THE GRAND HALL (品川)

東京都 東京都港区港南2 16-4 品川グランドセントラルタワー3F

主催者情報

JAIPA CloudConference2019実行委員会

本カンファレンスは、日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)のクラウド部会が主導する、JAIPA Cloud Conference 2019 運営委員会にて企画・運営されています。

 JAIPAでは、インターネットの日常社会への浸透が進み、その利用形態も情報収集だけでなく、コミュニティへの参加、情報の発信など、幅を広げています。ホスティング事業も急速な発展を続けており、クラウド事業に参入する事業者も多くなってきております。利用者からのサービスに対する要求も大きく、その課題に対して取り組み、利用者へもわかりやすく活用できるよう検討。そして、セキュリティのように日々進化している事への対応を他団体と連携し「クラウド」を中心に運用面、技術面等を含めた検討をして参ります。