このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

第1回秋のIR祭り|主催:ログミーファイナンス

2019/11/23(土) 10:00 ~ 18:15

一橋大学一橋講堂 (学術総合センター2F, 2丁目1−2, 東京都千代田区一ツ橋, 東京都, 100-0003, Japan)

[主催] ログミーファイナンス

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 参加お申し込み券

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

イベント概要

決算説明会の書き起こしメディア『ログミーファイナンス』

2019年の総決算

秋のIR祭り

「すべての投資家が機関・個人の別なく、公正かつ公平に、安心して取引できる世界を目指す」

これが私たちログミーファイナンスのミッションです。

『ログミーファイナンス』はローンチ以来、決算説明会を全文書き起こして記事化し、フェアディスクロージャーの理念の普及につとめてきました。
さらに、個人投資家向けIRセミナーやIR担当者交流会、個人投資家交流会などリアルイベントも開催。若手投資家や企業のみなさんと、IR活動のあり方について考えてきました。

3周年を迎えるにあたり、注目企業と豪華ゲスト3人が登壇する個人投資家を対象とした大規模セミナーを開催いたします。

【ポイント1:IT企業を中心に、2019年注目のビジネスを牽引する企業が登壇】

AI、IoT、ブロックチェーン、クラウド……

今後のビジネスにおいて、見逃せないトピックですが、中でもその事業が一般人にとっては把握しづらいB2Bビジネスを展開する企業。
業界内で働く人ならば、「あの会社ね!」と評価の高い企業の事業について、企業から直接話を聞けるチャンスです。

代表自らが登壇し、個人投資家の皆さまに自社の魅力をプレゼンします。中長期的な展望などを聞くことができる可能性も。

【ポイント2:充実の質疑応答タイム。元機関投資家ならではの成長性の見極めポイントもわかる】

もちろん、企業からの一方的な発表だけでなく、Q&Aタイムも設定。
投資前に把握しておきたいことを、確認することができます。
質疑応答には元ファンドマネージャーの坂本慎太郎(Bコミ)氏も参加し、プロの目線から各社に鋭い質問を投げかけます。
機関投資家が何に注目し判断を下しているのか、垣間見ることができます。


 

■タイムテーブル(予定)

09:30|開場(受付開始)

10:00-10:45
『日本人の投資戦略』
岡崎 良介 氏(金融ストラテジスト)


1983年慶応大学経済学部卒、伊藤忠商事に入社後、米国勤務を経て87年野村投信(現・野村アセットマネジメント)入社、ファンドマネジャーとなる。
1993年バンカーストラスト信託銀行(現・ドイチェ・アセットマネジメント)入社、運用担当常務として年金・投信・ヘッジファンドなどの運用に長く携わる。
2004年フィスコ・アセットマネジメント(現・アストマックス投信投資顧問)の設立に運用担当最高責任者(CIO)として参画。2012年、独立。

-10分休憩 

10:55-11:45|IRセミナー:株式会社サーバーワークス(4434) (プレゼン 30分・QA20分) 
代表取締役社長・大石 良 氏


東北大学経済学部卒業後、総合商社丸紅株式会社に入社。通信関連子会社の設立、インターネット関連ビジネスの企画、営業などを経験。2000年2月に株式会社サーバーワークスを創業。2009年よりAWS事業に着手以降、日本におけるクラウドエバンジェリストの先駆け的存在として活躍を続けている。


-15分休憩 

12:00-12:50|IRセミナー:ライフネット生命保険株式会社(7157)(プレゼン 30分・QA20分)
執行役員・近藤 良祐

2003年にパイオニア株式会社に入社。その後、株式会社かんぽ生命保険を経て、2012年にライフネット生命保険株式会社に入社。経営戦略本部 経営企画部長、営業本部 営業企画部長、執行役員 営業本部長を経て、20197月より現職。


-10分休憩

13:00-13:45
『2020年の国際情勢とマーケット展望』
江守 哲 氏(エモリキャピタルマネジメント代表)

慶應義塾大学商学部卒業後、住友商事に入社し、非鉄金属取引に従事。1996年に英国住友商事(現欧州住友商事)に出向しロンドンに駐在。
その後、Metal lgesellschaftLtd.、三井物産フューチャーズを経て、2007年7月にアストマックス入社。同社でファンドマネージャーに就任。
アストマックス退社後、2015年4月にエモリキャピタルマネジメントを設立。ヘッジファンドを中心とした資産運用や株式・為替・債券・コモディティ市場の情報提供などを事業として展開。

石川 純一 氏 (IG証券株式会社)


シニアFXストラテジスト/ Senior FX Strategist
公益社団法人 日本証券アナリスト協会検定会員 / CMA®

国内金融機関において為替ディーラーとしてのキャリアをスタート後、2009年3月にIG証券の前身であるFXオンラインジャパンに入社。2010年4月よりアナリスト、ストラテジストとしてマーケット分析業務に従事。為替市場を専門としながらも国内外の株式市場や債券市場まで幅広くカバーする見識を持つ。主要メディアへの露出も多く、そのハイクオリティな分析レポート及びコメントはロイター、ブルームバーグ、ダウジョーンズ、時事通信、日経新聞、NHKインターナショナル等の主要ニュース配信会社に掲載されている。

またその定評のある分析能力から、レギュラーコメンテーターとして下記のテレビ及びラジオ番組にも出演中。
テレビ番組:日経CNBC「デリバティブ・マーケット」、「昼エクスプレス」
ラジオ番組:ラジオNIKKEI「前場の広場-FXショートコメント」ツイッターでは毎日新鮮なマーケット情報が満載の「IGファンダメンタルズ分析」及び「IGテクニカル分析」を配信中。

-15分休憩

14:00-14:50|IRセミナー:
アステリア株式会社(3853)(プレゼン 30分・QA20分)
代表取締役・平野 洋一郎 氏



熊本県生まれ。熊本大学工学部を中退し、ソフトウェア開発ベンチャー設立に参画。ソフトウェアエンジニアとして8ビット時代のベストセラーとなる日本語 ワードプロセッサを開発。1987年〜1998年、ロータス株式会社(現:日本IBM)でのプロダクトマーケティングおよび戦略企画の要職を歴任。 1998年、インフォテリア株式会社創業。2007年、東証マザーズに上場、2018年東証一部上場。2008年〜2011年、本業の傍ら青山学院大学大学院にて客員教授として教壇に立つ。
公職:ベンチャーキャピタルPegasus Tech Ventures. アドバイザー/ブロックチェーン推進協会 代表理事/先端IT活用推進コンソーシアム 副会長/XML技術者育成推進委員会 副会長など。


-10分休憩

15:00-15:50|IRセミナー:株式会社ユーグレナ(2931)(プレゼン 30分・QA20分)
執行役員経営戦略担当 若原智広氏


東京大学法学部卒業後、UBS証券株式会社に入社。株式引受、債券引受、M&Aアドバイザリーなどコーポレートファイナンス業務全般を経験。
2013年8月ユーグレナ社に入社。主にM&Aや事業提携、ファイナンス、IRの執行に携わり、現在は執行役員として広報および法務を含む経営全般を見ながら経営戦略部を束ねる。

-10分休憩

16:00-16:50|IRセミナー:
株式会社イーグランド(3294)(プレゼン 30分・QA20分)
代表取締役・江口 久 氏



東京・西神田生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、鹿島建設に入社。1989年同社を退社し、有限会社恵久ホーム(イーグランド前身)を設立。2007年株式会社イーグランドに商号変更。首都圏・関西・札幌で中古マンション・戸建てを仕入れ、リフォームを施して付加価値を高めた上で販売する、中古住宅再生事業を展開。2013年JASDAQ上場、2017年東証一部上場。
大学時代は合氣道部に所属し、1999~2004年母校の合氣道部監督を務める。信条は福沢諭吉の「独立自尊」、合氣道創始者・植芝盛平の「正勝吾勝」(まさかつあがつ=正しく勝て、自分に勝て)と「万有愛護」(ばんゆうあいご=すべてを愛し守る)。



-15分休憩

17:05-17:50|『ツキイチ!銘柄スカウター活用術セミナーリアルイベント』

坂本 慎太郎(Bコミ) 氏(元・ファンドマネージャー/元・ディーラー)

日系の証券会社でディーラーを6年間経験後、大手生命保険会社で株式・債券のファンドマネジャー、株式のストラテジストを歴任。
株式の短期の運用は板読みを中心とした需給分析に加え、長年の投資経験で培ったアイデア投資も多数。中長期投資は、世界情勢・需給・業績等をもとに相場の流れを読んで方向性を把握し運用する。
投資雑誌やラジオ番組で活躍中。著書に『伝説のトレーダーに50万円を1億円にする方法をこっそり教わってきました。』など。

DAIBOUCHOU 氏(個人投資家)

投資歴約19年。現在は専業投資家。
2005年前後には不動産株への集中投資を行い、一時10億円まで資産を増やした実績がある。その後のライブドア・ショックで5億円に、リーマン・ショックの頃には資産は約2.5億円に減ってしまった。特定セクターに集中し、銘柄数を絞った割安成長株狙いの戦略を転換。セクター分散し、収益のほかに資産面での割安株や、配当や優待狙いも加え、100銘柄以上を保有して、資産を守りながら増やす投資を心掛ける。
著書に『DAIBOUCHOU式 新・サイクル投資法』2018年7月13日発売・宝島社

18:15|完全撤収

■日時
11月23日(土)10時〜17時50分

■場所
一橋大学・一橋講堂
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目1−2 学術総合センター2F

■入場料
無料

■定員
500人(先着順)

【Amazonギフト券プレゼントキャンペーン】

日ごろログミーファイナンスをご活用いただいているユーザーさんへの感謝を込めて、本イベント来場者へのプレゼント企画を実施。 本イベント登壇企業別アンケートに、3社分以上ご回答いただいた方にAmazon.co.jpのギフト券1000円分をプレゼント!

参加条件:本イベントにご参加の上、11月23日までにご回答いただいた方が対象となります。(※メールアドレスを必ず記載ください。)



【ログミーファイナンスについて】
ログミーファイナンスは、若手経営者を中心に人気のWebメディア「ログミー」が手がける、IR情報プラットフォームです。
上場企業の機関投資家向けの決算説明会の内容を全文書き起こして公開し、個人投資家にも情報が届く仕組みを作り、投資家間における情報の非対称性を解消。
2016年のローンチから個人投資家や企業のIR担当者の間で急速に認知を獲得しています。

【お願い】
お申込み時およびアンケート時に取得した個人情報は、イベントを主催するログミー株式会社が申込の管理および当イベントに関するご案内に利用いたします。また、協賛企業から電子メールなどで、運営する関連サービスおよびイベントのご案内に利用させていただくこともあります。なお、お客様の個人情報は無断でその他の第三者に提供することはございません。ご了承の上、お申込みいただきますようお願いいたします。

 


今後開催予定のイベント

全てのイベントを見る

開催日時

開始日時:2019/11/23(土) 10:00

終了日時:2019/11/23(土) 18:15

Googleカレンダーに登録

開催場所

一橋大学一橋講堂

東京都 東京都千代田区一ツ橋 2丁目1−2 学術総合センター2F

主催者情報

ログミーファイナンス

決算説明会の書き起こしメディア「ログミーファイナンス」です。

アナリストしか入れない決算説明会を取材し、登壇者の発言を書き起こしてそのまま記事化。現場の空気感まで伝わる記事を、投資にお役立てください。

さらに、毎月リアルイベントも開催し、個人投資家の皆さんに役立つ情報を発信しています。