言語

EventRegist Co., Ltd.

Copyright © EventRegist Co., Ltd. All rights reserved.

 

 

 

このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

<ビジネスリーダー向けセミナー>『自分を知り、結果を変える ~ビジネスリーダーのためのセルフマネジメント講座~』

2020/10/10(土) 10:00 ~ 2020/12/12(土) 11:30

[主催] 株式会社プレジデント社

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 参加費(書籍付)

      受付期間が終了しました

      ※お申込みの際は、下段の<●本セミナーにおける個人情報の取扱いについて>をご確認の上、お申込みをお願いいたします。

    • ¥220,000
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

今秋10~12月に、米国クレアモント大学院大学ドラッカー・スクールのジェレミー・ハンター准教授による合計5回の連続セミナー『自分を知り、結果を変える ~ビジネスリーダーのためのセルフマネジメント講座~』(主催:プレジデント社、Transform社)を開催します。日本のビジネスリーダーに向けた新しいリーダーシップ開発プログラムです


▼セミナー概要


 『自分を知り、結果を変える ~ビジネスリーダーのためのセルフマネジメント講座~』

〇講師:ジェレミー・ハンター(クレアモント大学院大学ピーター・F・ドラッカー・スクール准教授)
    稲墻聡一郎(Transform LLC: Co-Founder and Partner
〇日時: Day 1: 1010() 10:00-13:30
     Day 2: 1024() 10:00-13:30
     Day 3: 11月  7() 10:00-13:30 
     Day 4: 1128() 10:00-13:30
     Day 5: 1212() 10:00-11:30
*Day5はジェレミー・ハンター氏は登場せず稲墻聡一郎氏によるまとめのセッションとなります。
12月16日(水)19:00から永田町にてジェレミー・ハンター氏とゲストスピーカーがオンライン参加する特別イベントを予定しています。実施する場合、本セミナー参加者は無料でご招待させていただきます。イベントはコロナの影響などで中止となる場合もございますので予めご了承ください。
〇受講形式:ZOOMによるオンラインセミナー(逐次通訳付き)
〇定員:20名(先着順
〇受講費:220,000円(全5回・税込)
〇主催:プレジデント社、Transform
〇欠席について:各セミナー終了後、参加者全員に都度、期限付きでセミナーの録画映像をお送りします。欠席者には録画映像を通して欠席した回の内容をご覧いただきます。
〇無料説明会の動画について:9/11(金)に本セミナーの<体験セミナー付き無料説明会>を行いました。セミナーの参加をご検討いただいている方で動画の視聴をご希望の方はtahara@president.co.jpまで、ご連絡ください。


▼セミナーの背景
この半年で世の中は大きく変わり、先行きはますます不透明になっています。会社や組織のリーダーは、これまでと大きく異なる環境で成果を出すことが求められています。危機においてはとりわけ、折れず、怒らず、逃げず、進むべき方向にチームを引っ張っていく力が必要です。そうしたニーズにお応えし、「人生が変わる授業」と言われ、全米からエグゼクティブが通う人気クラスをオンラインでご提供いたします。

企業の経営者、エグゼクティブ、管理職などのビジネスリーダーにとって、的確な認識と判断は欠かせない要件です。米国のビジネスリーダーはメンターやコーチングなどのビジネスカルチャーによって自己の状態を客観的視点から認知し、リーダーとしての判断力や素養が鈍らないよう常に鍛錬を怠りません。メジャー企業のトップには落ち着いた精神状態で正しい決断ができるよう、会社からメンターをつけることが義務付けられることすらあります。スティーブ・ジョブズやジェフ・ベゾズなど著名リーダーにコーチがいたこともよく知られています。一方、そうした習慣のない日本のビジネスリーダーたちは他者が介在せずにビジネスパーソンとしての自己を見つめざるをえません。孤独の中の作業では客観性を担保することは難しくなります。
経営学の大家ドラッカーは「他者をマネジメントするためには、まず自分自身をマネジメントすることだ」と言っています。自分自身をマネジメントするためには、自分を知らなければなりません。今回、クレアモント大学院ピーター・F・ドラッカー・スクールのジェレミー・ハンター准教授が、日本のビジネスリーダーが自己の内面を観る力を養い、新たな選択肢を生み出すための特別なオンラインプログラムプレジデント社と共に用意しました。
米国ではBank of America Corporation(バンク・オブ・アメリカ)Federal Reserve Bank (米国連邦準備委員会)Starbucks Corporation(スターバックス)、Toyota Motor North America(北米トヨタ)などで採用され、日本では日立グループカルティエなど大手企業にリーダー養成プログラムとして採用されたほか、三菱地所伊藤園でも新しい体験を生み出すためのサービスに取り入れられた、セルフマネジメントのプログラムを、日本のビジネスリーダーである皆様に向けてアレンジしました。
ビジネスリーダーとしての自分の思考や判断のクセを知り、自己を客観的に認知することは、今後のビジネスパーソンとしての人生の糧になります。大きなプレッシャーやリーダーとして壁を乗り越える際にも大きな助けになることでしょう。皆さんの予想を超える収穫が期待できるプログラムです。個人で受講できる機会が非常に少ないプログラムを、今回、プレジデント社の読者にリーズナブルな価格でご提供いたします。この機会にぜひご参加ください。


▼セミナー詳細

どんな環境にあっても「パフォーマンスを最大限に引き出し、リーダーシップを発揮できる状態を作り出す」スキル、それがセルフマネジメントです。このプログラムは、ジェレミー・ハンター氏自身の体験に影響されたプログラムでもあります。20歳の時に5年以内の命だと宣告され、その後17年間の間、死と向き合いながら自分自身をマネジメントするために作り出したものです。
ドラッカーのマネジメント理論の本質を扱うジェレミー・ハンター氏の授業は教鞭をとるドラッカー・スクールで「最優秀教授賞」を8度にわたって受賞しており、自分自身の感情や思考パターンを深く理解することにより、いままで見えなかった「選択肢」を増やすことに重点を置いた「結果重視」のプログラムです。
多くのリーダーやエグゼクティブが受講しているハンター氏の授業を、今回はオンライン授業で人数を限定し、対話をふんだんに取り入れ、深い体験をしていただけるプログラムとして実施します。プログラムは日本語と英語(逐次通訳付き)で行われます。


▼講師


ジェレミー・ハンター
クレアモント大学院大学ピーター・F・ドラッカー・スクール准教授
米国
クライアント:バンク・オブ・アメリカ、Federal Reserve Bank (米国連邦準備委員会)、スターバックス、北米トヨタ、ロサンゼルス商工会議所、LAPD(ロサンゼルス警察)、Mindful on Wall Streetなど(一部抜粋)。
准教授:Drucker School of Management (MBA/EMBA)Faculty of Executive Education Program at University of Virginia, Darden School of Business
Faculty of Executive Education Program at Case Western Reserve University (Weatherhead School of Management)*授業受講者の中には、GE、Netflix、UPS、キリン、大塚製薬、みずほ銀行、三菱地所、富士ゼロックスなどのエグゼクティブも多数在籍。日本
日立グループ楽天、カルティエ、アカデミーヒルズ、Sansan Innovation Project、Zen2.0など多くの企業やイベントで講演・セミナーの実績があるほか、社会起業家へ向けたセルフマネジメントプログラムをETICと連携して実施。また「新たな体験」をデザインする試みとして、三菱地所が新事業で開発したメディテーションスタジオ「Medicha」や、伊藤園のOcha Experience(お茶をキッカケに心と身体をつなげるワークショップ)の開発も行なっている。


稲墻 聡一郎(いながき そういちろう)
Transform LLC: Co-Founder and Partner
大手IT企業(法人営業・人材育成部門)、ベンチャー企業役員(セールス&マーケティング・経営企画・新規事業担当役員)を経て2011年に起業(組織開発/人材開発コンサルティング・トレーニング・コーチング領域)。2015年~2017年まで、米国ロサンゼルス近郊にあるPeter. F. Drucker School of Management(通称:ドラッカー・スクール)の経営者向けプログラム(Executive Management Program)に留学し、Executive Management Program (Master in Management) 、Executive Management Program (Strategy Certificate)、成績優秀者(成績上位10%に与えられる、Beta Gamma Sigma保持者)を取得。
同大学院准教授であり、セルフマネジメント理論の第一人者でもあるジェレミー・ハンター博士たちと共に、「Self Management」「Executive Mind」「Transition」をベースにしたマネジメントプログラムを提供する会社「Transform」を設立。企業・NPO法人・社会起業家を始め、社会人向け(主にマネジメント・リーダー層)のマネジメントプログラム・イノベーションプログラムやコンサルティング、コーチング(エグセクティブコーチング)を実施。
長野県立大学グローバルマネジメント学部非常勤講師。米国 Mandel Communications社Trainer and Executive Coach。長野県立大学ソーシャル・イノベーション創出センター(CSI)講師。京都 TRAFFFICアンバサダー。Forbes Japan Official Columnist。


▼日時

Day 1: 1010() 10:00-13:30
Day 2: 1024() 10:00-13:30
Day 3: 11月  7() 10:00-13:30
Day 4: 1128() 10:00-13:30
Day 5: 1212() 10:00-11:30
*Day5はジェレミー・ハンター氏は登場せず、稲墻聡一郎氏によるまとめのセッションとなります


▼タイムテーブル(Day1~Day4)

09:50~     受付開始
10:00~11:30  Session1
11:30~12:00  休憩
12:00〜13:30  Session2
*タイムテーブルは変更になることがあります。


受講形式

ZOOMによるオンラインセミナー


▼定員
20名(先着順)

最小催行人数5名。プログラムの性質上、最小催行人数に達しない場合、中止とさせていただきます。


▼受講費

220,000円(全5回・税込)
※受講者にはジェレミー・ハンター氏の著作『ドラッカー・スクールのセルフマネジメント教室』を送付します。


▼欠席と映像録画について

各セミナー終了後、参加者全員に都度、期限付きでセミナーの録画映像をお送りします。欠席者には録画映像を通して欠席した回の内容をご覧いただくとともに、参加者も映像を通してセミナーを振り返ることができます。


講演予定のテーマ

〇セルフマネジメントの全体像
〇マネジメントの最小単位
〇ストレスとサバイバル反応
〇レジリエンスを高めるための方法
〇マインドフルネスマインドレスネス
〇意図と結果をつなげるためのプロセス
〇結果を変えるためのフレー


学べること・得られるもの

1.長く続くストレスとの上手に付き合う
2.不安やイライラのなかで重要な物事に意識を向ける
3.「望まない」結果を「本当に望む結果」に確実に変える
4.日々直面している困難やプレッシャーに対処するための実践的なツール
5.変化が激しく複雑な環境の中で効果的に望む結果得るための方法
6.周りとのコミュニケーションや関係性が向上し、信頼関係が高まる
7.感情・思い込み・思考・行動・コミュニケーションのパターンを知り、選択肢を広げるクリアで実践的な地図が手に入る
8.今までにないエネルギーを生み出し、新たな可能性を見出す
9.気分がよくなる! 

「『変わるのは難しい』と思われた自分の思考や行動のパターンの背景に気づき、少しずつ変化が訪れ、人生や仕事に置ける選択肢が増えていきました。周りのひとたちとの関係性の質も変化し、自分が望んでいた結果に近づいていくことを感じています。」
(プレジデント社「ドラッカー・スクールのセルフマネジメント教室」序文(井上 英之)より)


▼こんな人にオススメ

〇企業の経営者、役員/団体の代表、理事
〇企業・団体のマネージャー・管理職
「マネジメント」や「リーダーシップ」に関する課題を持っている方他者との関係性やコミュニケーションで課題を感じている方現状を変えることにより成果を出すことを目指している方、経営者などのビジネスリーダーを目指している方、などにおすすめのプログラムです。
※企業の経営層、管理職などビジネスリーダーの参加を前提としたプログラムです。経験や職位などからセミナーの主旨に該当しない方のご参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。


補足事項

●双方向でのコミュニケーションが多いプログラムです。ジェレミー・ハンター氏が常に講義をするわけではありません。参加者同士のグループディスカッション・全体共有・エクササイズなど含め、主体的にご参加いただくプログラムです。
●セッションと次のセッションの間は、学んだスキルを日々の生活(仕事や私生活)で実践する大事な時間になります。その結果を持ち寄り、共有し合うところから次のセッションが始まります。
●ジェレミー・ハンター氏が話をする際は必ず逐次通訳が入ります。英語が話せる必要はありません。
「楽しく学ぶ」はTransformのコアバリューの一つです。皆でサポートしあい、楽しくも刺激的な雰囲気の中で共に学ぶことを重視しています。
●オンラインで実施します(Zoomを使います)。
●スマホからでも入れますが、PCからの参加を推奨します。
●発言する時間、対話する時間も多いので、声が出せる環境でご参加ください(イヤホン・マイク・カメラの接続確認を事前にお願いしています)。


▼主催者より

個人の方がリーズナブルな価格で受講できることは極めて稀なセミナーです。この機会にぜひご参加ください!


無料説明会の動画について

9/11(金)に本セミナーの<体験セミナー付き無料説明会>を行いました。セミナーの参加をご検討いただいている方で動画の視聴をご希望の方はtahara@president.co.jpまで、ご連絡ください。


▼プロフェッショナルセミナーとは
経営者・経営幹部・管理職を対象に、経営に必要な知識や情報をプロフェッショナルたちが伝授します。


▼本セミナーの留意点

●動画・写真撮影について
記録・広報等のため、動画・写真の撮影を行う場合がございます。撮影した素材は弊社メディアでの配信や掲載に使用する場合がございます。動画・写真は弊社会員にオンライン講座として販売・提供することや講師の所属企業に提供することがあるほか、参加者が一部映り込んだ映像や質疑応答の音声をコンテンツとして配信・販売することもございます。予めご了承ください。
●タイムスケジュールについて
タイムスケジュールは一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。
●受講者のSNS発信について
受講者のSNS発信は原則自由ですが、講師や受講者が特定できる写真・情報の撮影・公開、講演や講師、他の受講生が語った内容の公開はお控えください。録音・録画は一切お断りしております。
●キャンセルポリシー
本セミナーはチケットお申込み後のキャンセル・返金はできませんので、ご了承ください。ご不明の点は下記アドレスまでご連絡ください。
college@president.co.jp
●営業目的での参加について

講師や参加者に対する営業目的でのご参加もお控えいただいております。対象となる申込者については、事務局からご連絡させていただき、返金の上、参加を見合わせていただく場合がございます。悪質な場合は法的手段を検討する場合もございますので、予めご了承ください。
●本セミナーにおける個人情報の取扱いについて

ご記入いただいた個人情報(お名前、年齢、性別、メールアドレス、電話番号、職種、勤務先名/学校名、勤務先部署・所属/学部・学科・学年、勤務先役職)はセミナーへの出席/欠席に関わらず、本セミナーを共催するTransform社と共有の上、セミナーの事務連絡のほか、プレジデント社、Transform社のサービスに関するお知らせに利用させていただきます。ご登録情報の提供をいただけない場合、お申し込みをお受けできない場合がございます。個人情報の委託を行う場合は、当社の厳正な管理の下で行います。プレジデント社のプライバシーポリシーはWEBサイトをご覧ください。(https://www.president.co.jp/information/privacy/ )。個人情報の開示等についてはお客様相談窓口までお問合せください。 お客様相談窓口:経営企画本部 株式会社プレジデント社 個人情報保護管理者:経営企画本部

●本セミナーの問い合わせ先(平日11時~17時)
プレジデント社ブランド事業部 03-3237-5457
tahara@president.co.jp

今後開催予定のイベント

全てのイベントを見る

開催日時

開始日時:2020/10/10(土) 10:00

終了日時:2020/12/12(土) 11:30

Googleカレンダーに登録

主催者情報

株式会社プレジデント社