このイベントは終了しました。

【東京】相続・事業承継対策セミナー

2019/11/15(金) 15:00 ~ 17:00

ほけんの窓口グループ 本社 セミナールーム (鉃鋼ビルディング 20階, 1-8-2, 千代田区丸の内, 東京都, 1000005, Japan)

[主催] 株式会社東京商工リサーチ

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 2019/11/15 (金) TSRxほけんの窓口 共催セミナー 受講票

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

イベント概要

ほけんの窓口 × 東京商工リサーチ 共催セミナー

相続・事業承継対策セミナー


2018年の全国企業倒産は8,235件で10年連続で前年を下回りましたが、「休廃業・解散」した企業は4万6,724件で倒産の5.6倍に達しました。中小企業への支援策などにより倒産は抑制されていますが、社長の高齢化で「休廃業・解散」した企業の件数は高水準で推移しています。こうした状況の中、全国社長の平均年齢は前年より0.28歳伸びて61.73歳となり、調査を開始した2009年以降で最高年齢を更新しました。
企業業績と社長年齢には一定の相関性があり、社長の年齢上昇に伴い減収企業と赤字企業が増える傾向が見られます。要因として、社長の高齢化や後継者難を背景にビジネスモデルの革新や生産性向上への投資抑制が業績悪化に拍車をかけていることが挙げられます。また、「休廃業・解散」した企業の社長の平均年齢は69.61歳で、生存企業より7.88歳高い結果も出ています。2019年には平均年齢が70歳を超える可能性もあり、事業承継への取り組みは待ったなしの状態です。 そこで今回のセミナーでは、事業承継の検討に際し直面する「相続税」「争族」「経営権」「二次相続」などの問題を解決するための効果的な手法について、事例を交えながらわかり易く解説いたします。
既に事業承継に向け取り組んでいる方や必要性を感じている方など、ご興味がございましたらぜひご参加ください。


【開催概要】

[日時] 2019年11月15日(金) 15:00~17:00 (開場 14:30)
[対象] 経営者、経営企画部門
[人数] 30名様(先着順)*1社2名様まで/個人、同業の方はご遠慮願います
[費用] 無料


【アジェンダ】

15:00~15:40

遅れる事業承継と企業業績の実態

  株式会社東京商工リサーチ 東京支社 上席部長 黒崎 洋平

15:50~16:50

⽣命保険を活用した事業承継・相続対策

  ほけんの窓口グループ株式会社 外商部 部長 大窪 洋介 様

[講師のご紹介] ほけんの窓口グループ(株) 外商部 部長 大窪 洋介 様
⽣命保険・損害保険を40社以上取り扱うほけんの窓口グループにおいて、オーナー経営者の事業承継・相続相談を担当している。事業承継・相続対策に必要な、⺠法・税法・会社法等に幅広く精通しており、各保険会社の⽣命保険の比較を中心とした明確なアドバイスは、お客さまから深い信頼を得ている。

開催日時

開始日時:2019/11/15(金) 15:00

終了日時:2019/11/15(金) 17:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

ほけんの窓口グループ 本社 セミナールーム

東京都 千代田区丸の内 1-8-2 鉃鋼ビルディング 20階

03-5288-7708

主催者情報

株式会社東京商工リサーチ