このイベントをシェア

  • メールで送る

このイベントは終了しました。

アンチ・ドーピング認証を取得するだけではNG!?認証を最大限に活かすためのノウハウ

2018/07/27(金) 12:00 ~ 12:30

東京ビッグサイト M会場 (東京都 東京都江東区有明 3-11-1)

[主催] 株式会社アトラク

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • セミナー代

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

イベント概要

サプリメントに対するアンチ・ドーピングの第三者認証を取得するメーカーが年々増えてきている一方、認証の取得を最大限に活用できているメーカーはごく一部です。
本セミナーではアンチ・ドーピングに対する第三者認証取得の重要性はもちろん、
認証取得後に行うべき対策についても解説していきます。
認証を取得するだけでは終わらない総合的なアンチ・ドーピング対策セミナーです。

〈本セミナーについて〉
本セミナーはウェルネスフードジャパン内で開催されるセミナーとなります。ご参加が確定されたお客様には、郵送またはメールにてウェルネスフードジャパン招待券を送付させていただきますので、当日は本招待券を必ずご持参くださいますようお願いいたします。
万が一、招待券を忘れてしまった場合には入場料2000円がかかりますので何卒ご注意ください。

ウェルネスフードジャパンとは


どんな人にお勧め?
■アンチ・ドーピングの第三者認証を既に取得しているものの、費用対効果が感じられていないメーカー様
■一度認証の取得は検討したものの、費用体効果が見えず、取得していないメーカー様
■ドーピング対策をしておらず、スポーツチームからサプリメントの提供を断られたメーカー様

■これからプロのアスリートにサプリメントを提供していきたいと考えているサプリメントメーカー様

■プロ、アマ問わず、スポーツサプリメントを販売しているメーカー様

参加のメリット
■アンチ・ドーピングの第三者認証を最大限に活かす方法が分かる
■アスリートをはじめ、多くのユーザー様に安心して製品を提供できるようになる

■ユーザー様からのドーピングに関する質問に対し、どのように対応していけばいいのかが分かる
■どうしてサプリメントにドーピング禁止物質が含まれるのか、その対策方法について分かる

講師紹介
遠藤敦
(株式会社アトラク代表/薬剤師)
東京薬科大学卒業、国立病院での病院薬剤師を2年従事。
その後調剤薬局、ドラッグストアでの一般用医薬品販売を経て、2011年JADA公認スポーツファーマシストの資格を取得。
同年、日本初のドーピング防止活動を事業として行う株式会社アトラクを設立し、代表取締役に就任。
設立以来、選手を中心に年間200件以上のドーピング相談を受け、TBSテレビ「ひるおび!」などのテレビやラジオに多数出演している。

スケジュール

12:00 セミナー開始
12:30 終了

※イベント当日は、お名刺を2枚ご持参くださいませ。イベントフォームに発行されるQRコードの持参は不要です。
※チケットには限りがございます。お申し込み多数となった場合は参加できない場合がございますので、予めご了承ください。
※SPORTEC、ウェルネスフードジャパンのセミナーページにてお申し込みが完了している方は、こちらでの登録は不要です。

開催日時

開始日時:2018/07/27(金) 12:00

終了日時:2018/07/27(金) 12:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

東京ビッグサイト M会場

東京都 東京都江東区有明 3-11-1

主催者情報

株式会社アトラク

2011年11月、日本初のドーピング防止活動を事業を行う企業として設立。
アスリートからのドーピング相談や、サプリメントにドーピング禁止物質が含まれないかどうかを分析・認証する第三者認証サービス「ドーピング・ガード」、薬局事業、教育事業を運営している。