このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

Pitch Tokyo #3 (2018-19) イスラエル「IoT」スタートアップ特集

2018/08/23(木) 19:00 ~ 22:00

DMM.make AKIBA (富士ソフト秋葉原ビル12F, 3, 千代田区神田練塀町, 東京都, 101-0022, Japan)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • Pitch Tokyo #3 参加チケット

      受付期間が終了しました

    • ¥1,000
    • -
    • Pitch Tokyo #3 参加チケット及びDMM.make AKIBA施設見学ツアー

      受付期間が終了しました

      ※DMM.make AKIBA施設見学ツアーを希望の方はこちらをご購入ください。
    • ¥1,000
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

Pitch Tokyo #3 (2018-19)
イスラエル「IoT」スタートアップ特集

◆イベント概要
人口僅か868万人、資源や地政学の面で決して恵まれているとは言えない環境下にありながら、技術力と起業家精神、多様性などを武器にイノベーションを世に送り続けてきた「スタートアップ大国」イスラエルは、国民一人あたりのスタートアップ投資額やR&D投資額、NASDAQ上場企業数で世界トップを誇り、世界中の企業や投資家の注目を集めており、今年5月にはキャノンが防犯カメラの映像解析を行うイスラエルスタートアップ「ブリーフカム」を買収し話題となりました。現地を本拠地に活動するAniwoが主催する通年イベント「Pitch Tokyo」では最新情報の提供と起業家のピッチ(現地撮影動画)を通して両国間のビジネス連携を目指します。
Pitch Tokyo #3 (2018-19) 8月回では、「IoT」をテーマにイスラエルのスタートアップ企業の紹介を行うとともに有識者による基調講演、当該領域での事業開発を行うスピーカーを交えたパネルディスカッションを通して、今後「IoT」を活用したビジネス開発およびイスラエルスタートアップとの連携の可能性や課題について考察を行います。

◆イベントタイムライン
18:30- DMM.make AKIBA施設見学ツアー(希望者)
専門スタッフが施設内をガイドするDMM.make AKIBA施設見学ツアーです。DMM.make AKIBA 施設見学ツアーをご希望の方は、見学ツアー付チケットをお申込みください。

19:00-19:10 ご挨拶
(DMM.make AKIBA)
共催のDMM.make AKIBA様より、本会場についてお話をさせていただきます。

19:10-19:35 『イスラエルスタートエコシステム及びイスラエルIoT最新情報』
(松山 英嗣 / Aniwo, VP Business Development)
Aniwo, VP Business Development 松山 英嗣よりイスラエルスタートアップエコシステム及びイスラエルIoTの最新情報をお伝え致します。

19:35-20:05「イスラエルスタートアップ紹介」
イスラエルに本拠地を置くAniwoが選出した世界が注目するイスラエルIoTスタートアップを3社紹介。
■ご紹介企業一覧
・WiseShelf IoT×リテール分析
https://million-times.com/startups/wiseshelf-israel

・PLAYWORK IoT×リハビリ
https://million-times.com/startups/playwork-israel

・Softil IoT(通信)
https://www.softil.com/

20:05-20:45 パネルディスカッション「世界のIoT市場」
ゲストスピーカー、パネリストを交えて、IoTを今後の新規事業にどう活かせるのか、またスタートアップの探索方法、連携時の課題などについてのディスカッションを行います。
パネリスト
・岡島 康憲氏 / DMM.make AKIBA エヴァンジェリスト、岩淵技術商事株式会社 執行役員
・天辰 健一氏 / カマルク特定技術研究所株式会社(KAMARQ-X) 最高技術責任者(CTO)
・廣澤 篤氏 / アクセンチュア シニアプリンシパル
・松本 理恵氏 / 経済産業省 大臣官房 グローバル産業室 室長補佐(ジオテック担当)


モデレーター
・松山 英嗣 / Aniwo, VP Business Development

20:45-21:30 ネットワーキング
軽食とドリンクをご準備いたしますのでご参加いただき登壇者、参加者同士のつながりにお役立てください。

21:40 終了

◆こんな方におすすめ
・現地企業との協業を考える事業会社新規事業/R&D/CVC担当者様
・スタートアップとのオープンイノベーション推進にご関心のある担当者様
・IoTに関心のある研究者

◆お持ち帰りいただけるもの
・紹介スタートアップ資料とイスラエルIoTスタートアップカオスマップ(PDFにて送らせていただきます)
・紹介企業コンタクト先 (希望者のみ)

◆登壇者紹介



★岡島 康憲氏
DMM.make AKIBA エヴァンジェリスト、岩淵技術商事株式会社 執行役員

2006年、電気通信大学大学院修了後、NECビッグローブ株式会社(現:ビッグローブ株式会社)にて動画配信サービスの企画運営を担当。
2011年にハードウェア製造販売を行う岩淵技術商事株式会社を創業。自社製品開発以外にも、企業向けにハードウェアプロトタイピングやハードウェア商品企画の支援を行う。
2014年、ハードウェアスタートアップアクセラレータ「ABBALab」の立ち上げやハードウェアスタートアップ向けのシェアファクトリー「DMM.make AKIBA」の企画運営を担当。
2017年、センサーデバイスにより収集した情報の可視化プラットフォームを提供するファストセンシング株式会社を創業。マーケティングを中心とした業務を担当。

岩淵技術商事株式会社 Webページ: http://iw-techfirm.com/
岩淵技術商事が展開するハードウェアブランド「東京デバイセズ」: http://tokyodevices.jp/
ファストセンシング Webページ: https://fastsensing.com/ja/




★廣澤 篤氏
アクセンチュア シニアプリンシパル
製造業、ハイテク産業を中心に、IT戦略・業務分析・システム構築のコンサルティングに従事(中長期戦略立案からシステム導入までまで幅広く)。最近では、小売業向けに、Start-upや研究機関の最新技術・サービス調査から、パートナリング、実証実験、新規サービス展開にも従事。税理士資格保有。




★天辰 健一 
カマルク特定技術研究所株式会社(KAMARQ-X)
最高技術責任者(CTO)
(株)東芝エネルギー事業本部にて電力システム開発に従事。帰郷(鹿児島)後、芋焼酎製造業界に転身し約200蔵を廻る。30歳を前にKAMARQ-Xの前身を起業し、2011年からIoT/M2M事業を立ち上げる。

★松本 理恵氏
経済産業省 大臣官房 グローバル産業室 室長補佐(ジオテック担当)
Rie currently focuses on exploring global technologies. Acquired knowledge and experiences will be used for METI's policy making process.

Rie has worked for three years as Japanese Commercial and Innovation Attaché in Israel on a wide range of activities and services aiming at the promotion of economic and trade cooperation between Israeli and Japanese enterprises, organizations and governmental authorities.
- Initiating contact and cooperation with Israeli governmental entities, economic organizations, business delegations and companies;
- Hosting high level business delegations from Japan to Israel and supporting outgoing Israeli missions to Japan;
- Offering business development services and consultation to Israeli companies dealing with international trade;
- Planning events, seminars and conferences for Israeli and Japanese companies.

Add to that, Rie worked hard for making business network and ecosystem between Palestine and Japan.




★松山 英嗣
Aniwo, VP Business Development
日本人新卒第一号としてAniwoにジョイン後、日本支社の事業開発をメインに、セールス・コンサルティング・リサーチ・採用・PR・イベント運営など幅広く業務を担当している。東京理科大学卒業、京都大学大学院中退。


◆パートナー企業様



合同会社DMM.comが運営する「DMM.make AKIBA」は、ハードウェア開発・試作に必要な機材を取り揃えた「Studio」、シェアオフィスやイベントスペースなどビジネスの拠点として利用できる「Base」で構成された、ハードウェア開発をトータルでサポートする総合型のモノづくり施設です。モノを作りたい人が必要とする、全てをご用意しています。
https://akiba.dmm-make.com/

◆主催者情報


イスラエルで初の日本人創業スタートアップとして2014年に設立。イスラエル企業6,000社以上を収録するスタートアップデータベースMillion Timesの開発運用、現地ネットワークを活用した幅広い領域 (セキュリティ、自動車、素材、フィンテック、ヘルスケア、ブレイン、教育、エレクトロニクス、エンタメetc) でのリサーチ、コンサルティングプロジェクトを行う。昨年度よりイスラエルブロックチェーンスタートアップの日本進出のサポートも行っている。

Corporate: http://aniwo.co.il/
Twitter: https://twitter.com/pitch_tokyo
◆【入館・受付について】

当日の受付場所は、イベント会場であるDMM.make AKIBA のある【富士ソフト秋葉原ビル12F】となります。
当ビル1階エレベーターより、4階へお上がりください。
4階 AKIBA受付台付近にて、入館のご案内をいたします。
 ・【18:45~19:30】の間にご入場ください。 ※ツアー参加者は「18:30」集合です。
 ・19:30を過ぎた場合は以下までご連絡ください。
 連絡先:DMM.make AKIBA 担当:070-3870-9943

◆【ツアー参加者について】
・専門スタッフが施設内をガイドするDMM.make AKIBA施設見学ツアーです。
・DMM.make AKIBA 施設見学ツアーをご希望の方は、見学ツアー付チケットをお申込みください。
※先着 最大20名まで
・【18:30】 に、「富士ソフト秋葉原ビル」の4Fにお集まり下さい。
  時間までにお越しいただけた方のみ見学ツアーに参加可能です。
※ツアー希望されない方とのお時間が違いますので、ご注意ください。


◆Pitch Tokyoについて
2016年3月にAniwo主催で始まった、両国ビジネスの連携促進を目指すイスラエルのスタートアップ情報の発信イベント。過去にサイバーセキュリティ、AI、IoT、フィンテック、ヘルスケア、AR/VR、ブレインテック、エンタメ、EdTechなど各回異なるテーマで様々なパートナー企業とともに18回開催、投資家、企業の新規事業担当者/R&D担当者、政府系機関などからのべ1,000名以上が参加。本年度はより事例にフォーカス、視察ツアーなどもあわせて行うことでさらなる連携実績を目指す。各種パートナー(スポンサー、会場、登壇、メディア)募集中。

・注意事項
※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

開催日時

開始日時:2018/08/23(木) 19:00

終了日時:2018/08/23(木) 22:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

DMM.make AKIBA

東京都 千代田区神田練塀町 3 富士ソフト秋葉原ビル12F

070-3870-9943

主催者情報

  • info@aniwo.co.il

参加者 (61)