このイベントは終了しました。

新時代・新教育課程の新しい家庭科

2021/02/22(月) 10:00 ~ 2021/03/31(水) 20:00

オンライン

[主催] 東京書籍株式会社

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 新時代・新教育課程の 新しい家庭科 参加費

      受付期間が終了しました

    • ¥1,000
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

講演①新しい時代・新しい社会に求められる家庭科教育(60分/Zoom収録)

牧野 カツコ 先生(お茶の水女子大学 名誉教授)

「今こそ家庭と生活について学ぶ家庭科の時代!授業で発信していくためのヒントがいっぱいです。」(東京書籍家庭科編集部)



講演②『18歳成年時代の消費者教育』(54分/Zoom収録)

坂本 有芳 先生(鳴門教育大学 准教授)

「18歳成年時代の授業にお悩みの方必見,豊富な資料とともに解説いただきます。」(東京書籍家庭科編集部)



講演③『SDGs時代の家庭科 ~消費者庁啓発教材の紹介を中心に~』(23分/Zoom収録)

葭内 ありさ 先生(お茶の水女子大学附属高等学校 教諭)

「エシカル消費,SDGs…新しい時代の消費者教育への入り口はこちらから。」(東京書籍家庭科編集部)

※こちらの講演をお聞きになるときは、事前に下記の資料をお手元にご用意ください。

〇消費者庁リンク
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_education/public_awareness/ethical/material/assets/ethical_20201119_0001.pdf


〇講師紹介

【牧野 カツコ 先生】
宇都宮共和大学特任教授、お茶の水女子大学名誉教授。お茶の水女子大学卒業。東京大学大学院教育学研究科博士課程満期退学。専門は家族社会学、家庭科教育学。宇都宮大学助教授、横浜国立大学助教授、お茶の水女子大学大学院教授を経て、2011年より宇都宮共和大学子ども生活学部学部長、副学長を務めたのち、現職に至る。主な著書に『ティーン・ガイド-人間と家庭について学ぶ アメリカの家庭科教科書』監訳、『続ティーン・ガイド-衣生活と食生活について学ぶ アメリカの家庭科教科書』監訳、『人間と家族を学ぶ家庭科ワークブック』編著、『自分らしい生活をつくる家庭科ワークブック②』編著、『家庭科ワークブック 人間の発達と保育』編著、ほか多数がある。

【坂本 有芳 先生】
鳴門教育大学准教授、消費者教育推進プロジェクトリーダー。博士(社会科学)、専門社会調査士。専門は生活経営学、消費者教育、社会調査法。コンピューターメーカー勤務の後、東京理科大学助教、日本学術振興会特別研究員等を経て、2014年より現職。消費者庁新未来創造戦略本部客員主任研究官、文部科学省消費者教育アドバイザー等を務め、様々な教材開発や実証的調査研究プロジェクトを担うとともに、18歳成年を見据えた責任ある消費者の育成をテーマとした教員研修講座を各地で実施している。

【葭内(よしうち) ありさ 先生】
お茶の水女子大学附属高等学校教諭。同大学非常勤講師。お茶の水女子大学、同大学院、慶應義塾大学法学部卒業。家庭科とサイエンス、エシカル・サステイナブル、SDGsをテーマにした授業を展開。学会活動やワークショップ等を通して、エシカル消費の普及に努めている。NHK高校講座「家庭総合」監修・講師。


※本セミナーは、高等学校の先生限定となっております。高等学校の先生以外のお申し込みはお控え下さいますようお願い申し上げます。

開催日時

開始日時:2021/02/22(月) 10:00

終了日時:2021/03/31(水) 20:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

オンライン

主催者情報

東京書籍株式会社