このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

【サウスバイ・ガールズ・トーク】2017.06.05.

2017/06/05(月) 19:00 ~ 22:00

クックパッド株式会社 (恵比寿ガーデンプレイスタワー12F, 恵比寿4-20-3, 渋谷区, 東京都, 150-6012, Japan)

[主催] SXSW Japan Rep. & HEART CATCH Inc.

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 男性

      受付期間が終了しました

    • ¥2,500
    • -
    • 女性

      受付期間が終了しました

    • ¥1,500
    • -
    • 女性枠【10名】追加決定!

      受付期間が終了しました

    • ¥1,500
    • -

イベント概要

■概要:
SXSW 2017に参加した日本人は過去最多の1,283人。年々、日本国内で認知度が高まるSXSWですが、今年のSXSWにて【BRANDNEW!!】な体験をされた皆様にSXSW挑戦談を語っていただく会を企画しました。「今年はじめて参加した」「今年はじめて出展した」「今年はじめてライブを行った」・・・新鮮な女性の目で捉えたSXSWはどのように映ったのでしょうか?SXSW Japan Rep.オードリー木村とHEART CATCH西村真里子が掘下げて参ります。

■登壇者︰
相崎香帆里(Fujitsu)/ 江崎日淑 / 苅谷花子 / 草野絵美(Satellite Young)/ 田中玲子 / 戸村朝子(Sony)/ 中西裕子 (Shiseido)

■登壇者&MC bio︰

相崎 香帆里(Fujitsu)
富士通株式会社テクニカルコンピューティング・ソリューション事業本部TCフロンティアセンター所属、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究所研究員。科学技術分野(宇宙・気象・天文・スーパーコンピューターなど)を軸におく部署にて新たなビジネスの創出に取り組む。2016年度に、20年後の未来を考える「SFプロジェクト」を企画運営。成果物であるSF小説『2037.5年にいきるミチ』を携えてSXSWに初参戦。

江崎 日淑
東京生まれ、東京育ち。最近の興味関心は、茶道や日本の伝統文化全般、そして視覚や脳に関することである。大学院時代は、ニューラルネットワークや機械学習などを使った画像分類の研究に着手。休学し、フィリピンに1年間滞在し現地でプログラマとして働きながら、語学を学ぶ。その後、オリンパス(株)にてデジタルカメラや医用機器などの画像処理エンジンの研究開発に従事、Sansan(株)のR&D部門で名刺のデータ化技術開発に従事、そして現在は自動車メーカで新しい車の在り方について画像認識技術からの視点で追求している。
SXSWには、茶道の発信と機械と人間の対話に興味を持って参加を決めた。 

苅谷 花子
獣医師の父と元海自の母を持つ花火鑑賞士。元東芝タブレットプロマネ&花火師。現在は脳波やVRを用いた未来のコミュニケーションに興味津々。サウスバイはインタクティブの展示と視察経験あり。 

草野 絵美
(Satellite Young)
Satellite Young Vo./作詞作曲 東京出身, 慶應義塾大学環境情報学部卒業。90年代生まれ80年代育ち。高校生のころから、写真業、DJ業、構成作家、ウェブサービス展開など多岐に渡って活動してきた。現在はOL業の傍アーティスト活動を行う。嗜好が細分化された現代、全市民がなにかひとつの流行に熱狂的になる時代への憧れを抱き、情報過多の時代を80年代歌謡の文脈で歌う。今年度のSXSWに出場。 

田中 玲子
この数年注目していたSXSWに意を決してプライベートで初参戦。映像を軸とした技術動向/トレンドリサーチの他、フィルム鑑賞、ライブ、ヨガミートアップ参加等、オースティンの地で10日間にわたりジャンルをまたいで多くの事を満喫。実際に行って見なければわからない街全体の空気感や、参加者の熱意を肌で感じる事ができた事は大きな収穫であり、その熱量をセミナー来場者と共有したいと考えている。
ここ数年はヨガにハマり、インストラクターの資格を最近取得。

ソニー株式会社 UX・事業開発部門 UX企画部 コンテンツ開発課統括課長 戸村 朝子
新規事業の構築やコンテンツ畑が長く、ソニー・ピクチャーズエンタテイメント(日本法人)、アニプレックスに出向し、映画やアニメ事業会社での作品映像やキャラクターの配信事業立上げ等を担当。その後、FIFA World Cupや国際NGOとのソニーの技術や製品を活用してFIFAや国際NGOとの協力のもと実行した社会貢献プロジェクトやソニーの新規事業の取り組みの一つであるLife Space UXの新規事業創出立ち上げなどを経て、現在は高臨場のからHMDまで、VRなどの様々な先端コンテンツ開発に従事。

(株)資生堂 リサーチセンターR&D企画中西 裕子
スキンケア化粧品の処方開発、基礎研究を経て、現在のR&D戦略立案、研究企画に従事。 『アンチ』エイジングだけではない美しさの方向性を世の中に表現することが最近の関心ゴト。 ヨガ歴13年で、休日はヨガと愛犬『おはぎ』(キャバリアキングチャールズスパニエル)とゆるゆる過ごす。
SWSX 2017では、バーチャルとリアルの境界線が五感の何かしらを使ってより自然にリアル側に寄ってきた感じが印象的だったと考える。
SXSW Japan Rep.
オードリー 木村
謎多きSXSWの日本担当Business Development Manager。日本で2番目に長いSXSW連続参加記録を持つ。←数十年??インディーズレーベルの先駆けガールズ専門『BENTEN』レーベルのオーナー&プロデューサーで SXSWに最初&初期日本から出演したバンドは全部『BENTEN』のバンド。Japan NiteのCoProducerという肩書も持つ。オードリーが本名という噂があるが実は本名は別。
(SXSWファンは気になるオードリーの本名は当日会場でお伝えします。

HEART CATCH
西村 真里子
SXSW 2014年にバスキュールプロデューサーとして展示初出展して以来、4年連続SXSW参加。SENSORS.jpCINRA、宣伝会議、ProNewsなど様々な媒体でSXSWでの発見を毎年発信している。SXSWの魅力は右脳と左脳のマッサージができるトコロ。既存の概念を溶かして新しいモノの見方、考え方が出来るようになる自分鍛錬の場としてもSXSWが好き。あとはテキサスバーベキューやローカルビールと共に国内外の方々と語り合えることも楽しんでいる。


■イベント参加対象:
・SXSWを知りたい女性、もちろん男性も大歓迎!
・SXSWに興味のある方

■タイムスケジュール︰
19:00 受付開始
19:30 スタート
・自己紹介 & SXSW 2017を目指した理由
・SXSW 2017で一番印象に残ったこと
・SXSWに行く際に大変だったこと  (チケット、渡航費、社内承認...) ・SXSWで習得したものは何か?それが人生にどのような影響を与えると考えるか? 
21:00 懇親会(22:00終了)

開催日時

開始日時:2017/06/05(月) 19:00

終了日時:2017/06/05(月) 22:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

クックパッド株式会社

東京都 渋谷区 恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12F

主催者情報

SXSW Japan Rep. & HEART CATCH Inc.

  • info@heartcatch.me