このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

1/17 六本木ヒルズクラブランチョンセミナー「一生に一度」のラグビーワールドカップ日本大会

2019/01/17(木) 12:00 ~ 13:30

六本木ヒルズクラブ (六本木ヒルズ森タワー51階, 6-10-1, 港区六本木, 東京都, Japan)

[主催] アカデミーヒルズ

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 1/17 六本木ヒルズクラブランチョンセミナー「一生に一度」のラグビーワールドカップ日本大会

      受付期間が終了しました

      ※受付開始は11:30頃を予定しております。
      ※開始後(12:30~)のお食事のサービスはいたしかねます。
       あらかじめご了承ください。
      ※お飲み物は別料金となります。
    • ¥7,000
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

六本木ヒルズクラブランチョンセミナー
「一生に一度」のラグビーワールドカップ日本大会

(講座詳細はこちら)

2015年のラグビーワールドカップでの日本代表の活躍から早4年。アジア初の開催となる第9回大会(2019年9月20日~11月2日)での日本代表の活躍が期待されます。
日本代表は、1987年の第1回大会から8試合全てに出場しているものの第2回大会(1991年)での初勝利以来、ワールドカップでは勝利がありませんでした。それが第8回大会(2015年)では、世界3位の南アフリカ代表から24年ぶりの勝利を奪い、世界のメディアから「W杯史上最も衝撃的な結果」、「スポーツ史上最大の番狂わせ」と報じられました。この大会では3勝をあげながらも一次リーグ突破はできませんでしたが、「最強の敗者」とも言われました。
2019年の日本での開催は「三度目の正直」でもあります。第7、8回大会も日本開催を目指しましたが失敗、第9回大会で招致に成功。そして、ラグビーワールドカップは夏季オリンピック、FIFAワールドカップとともに世界三大スポーツイベントと言われ、日本は英国、フランスに続き、三つの大会を開催する三番目の国となります。そして経済効果も4300億円という試算もあり経済的、社会的インパクトも期待されています。

今回のランチョンセミナーでは、早稲田大学ラグビー部監督を務め、自律支援型の指導法で大学選手権二連覇を達成し、退任後、日本ラグビー協会初代コーチングディレクターに就任されている中竹氏をお迎えし、ワールドカップ日本大会における日本代表の可能性や、チームの育成、また観戦ポイントなどについてお話しいただきます。

スピーカー:根本 かおる 氏(国連広報センター所長)

■■■ お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりませんのでご注意ください。 ■■■

お支払い方法

クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。
※クレジットカードのお支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)
※お申し込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。

お申込み

円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

今後開催予定のイベント

開催日時

開始日時:2019/01/17(木) 12:00

終了日時:2019/01/17(木) 13:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

六本木ヒルズクラブ

東京都 港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー51階

主催者情報

アカデミーヒルズ

アカデミーヒルズライブラリーは、「過去の知識を次世代に伝え、隣人の知識を共有する機関としての図書館」という、全く新しい思想に基づき創られた、他に類を見ない会員制ライブラリーです。

志を同じくする人々のコミュニティとして、互いに敬意や礼節をもって主体的に情報交換し、イノベーションを生む場を提供し続けています。