言語

EventRegist Co., Ltd.

Copyright © EventRegist Co., Ltd. All rights reserved.

 

 

 

このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

【ライブラリーメンバー・MAMCメンバー限定】9/15、10/7 森美術館鑑賞+アフタートーク 「地球がまわる音を聴く:パンデミック以降のウェルビーイング」【リアル開催】

2022/09/15(木) 19:00 ~ 2022/10/07(金) 21:00

森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)※集合場所:森タワー3F 森美術館インフォメーション (六本木ヒルズ森タワー53階, 6-10-1, 港区六本木, 東京都, Japan)

[主催] アカデミーヒルズ

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

お一人様合計 1 枚まで

合計 枚まで申込可能

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数

お申込み可能なチケットはありません

イベント概要

※ゲストとして参加を予定しておりました、辻愛沙子氏は都合により欠席となりました。
 お申込の方へメールにてご連絡をお送りしております。【9/15(木)更新】




【 会 場 】森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)+アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)
【集合場所】美術館・展望台チケット/インフォメーション(六本木ヒルズ森タワー3階)
【集合時間】18:50 【所要時間】19:00~21:00
 前半:キュレーターの解説付きでゲストとともに美術鑑賞(約60分)
 後半:ゲストとキュレーターを囲んだアフタートーク(約60分)

※集合時間に遅れた方の途中からの参加はお断りしております。
※受付時に以下提示をお願いいたします。
 提示いただけない場合は、ご参加いただけませんのでご注意ください。
 ライブラリーメンバーの方:会員証
 MAMCメンバー:マイページまたはメンバーカード

※参加定員20名限定のイベントです。募集は定員になり次第終了とさせていただきます。
■ 現代アートから考える、現代の「ウェルビーイング」とは? ■


心身ともに健康である「ウェルビーイング」を求める時代に、現代アートの多様な視点を通して考える森美術館の展覧会
「地球がまわる音を聴く:パンデミック以降のウェルビーイング」
--------------------

アカデミーヒルズでは本展と連動し、ライブラリーメンバーとMAMCメンバー限定の鑑賞会を計3回開催いたします。
 
当日は、アート以外の各分野で活躍されている方をゲストに迎え、担当キュレーターの解説付きで約1時間、展覧会を鑑賞します。
その後、ゲスト、キュレーター、参加者の全員で、見て感じたことを伝えあうアフタートークを実施します。

第2回のゲストは、「社会課題をクリエイティブで解決する」ことを目指し、株式会社arca代表としてクリエイティブ・ディレクターの仕事に取り組む辻愛沙子さんです。
案内役は森美術館アソシエイト・キュレーターの德山拓一がつとめます。
 
第3回のゲストは、「人類がよりよく生きるとは何か?そのためにどのような貢献ができるのか?」をテーマに掲げ予防医学研究者として活躍する石川善樹さんです。
案内役は森美術館アシスタント・キュレーターの熊倉晴子がつとめます。
 
多様な視点・価値観を共有することで、より多義的な美術鑑賞とアート体験が可能になります。ぜひご参加ください。
 



本鑑賞会は計3回の予定で実施いたします。
■第1回 ゲスト 高津尚志さん × アシスタント・キュレーター 熊倉晴子(7/13開催)※開催済
■第2回 ゲスト 辻愛沙子さん× アソシエイト・キュレーター 德山拓一(9/15開催)
■第3回 ゲスト 石川善樹さん× アシスタント・キュレーター 熊倉晴子(10/7開催)

※第2回、第3回のイベントは、お一人どちらか1回のみの参加とさせていただきます。

開催日時

開始日時:2022/09/15(木) 19:00

終了日時:2022/10/07(金) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)※集合場所:森タワー3F 森美術館インフォメーション

東京都 港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階

主催者情報

アカデミーヒルズ

アカデミーヒルズライブラリーは、「過去の知識を次世代に伝え、隣人の知識を共有する機関としての図書館」という、全く新しい思想に基づき創られた、他に類を見ない会員制ライブラリーです。

志を同じくする人々のコミュニティとして、互いに敬意や礼節をもって主体的に情報交換し、イノベーションを生む場を提供し続けています。