言語

EventRegist Co., Ltd.

Copyright © EventRegist Co., Ltd. All rights reserved.

 

 

 

このイベントをシェア

6/22 CATALYST TALK 藤沢久美「人はなぜ都市をつくるのか? 進化の過程を通じて都市の未来を考える」 第1回:葉村真樹さんと都市の歴史を超える

2021/06/22(火) 19:00 ~ 21:00

オンラインイベント

[主催] アカデミーヒルズ

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • ゲストトーク視聴+アフタートーク参加(定員30名)

      お一人様1枚まで

    • ¥3,000
    • ゲストトーク視聴のみ

      お一人様1枚まで

    • ¥1,000

プロモーションコードをお持ちのお客様は、対象のコードを入力し【適用】ボタンを押してください。

イベント概要

academyhills

CATALYST TALK
藤沢久美「人はなぜ都市をつくるのか? 進化の過程を通じて都市の未来を考える」
第1回:葉村真樹さんと都市の歴史を超える

一般/ライブラリーメンバー
※本イベントは、6/18より日程変更いたしました。

新シリーズ「つながりを超えて~常識を再構築するカタリスト・トーク~」スタート!
アカデミーヒルズのカタリストのお一人、藤沢久美さんのテーマは「人はなぜ都市をつくるのか? 進化の過程を通じて都市の未来を考える」。

人類は遠い昔から「都市」を作り、その中で生活をしてきました。なぜ、私たちは都市を必要とするのでしょうか?
この問いを思想哲学的な観点から考えることで、普遍的に求められる都市の機能を整理し、未来の都市に求められる機能や、都市を魅力的にするものとは何かを考えます。


第1回のテーマは、東京都市大学教授の葉村真樹さんと「都市の歴史を超える」です。

IoTやAI、5Gなどの技術革新がもたらすものは何か?
日々バズワードが躍る中で、私たちは目先の社会やビジネスの変化に囚われがちです。
しかし、いま私たちが直面しているのは今後何世紀にも渡って人々の生活を形作る、人類の歴史上の大変革であり、その鍵となるのが「都市」であるとゲストの葉村さんは断言します。
新たなテクノロジーによって人と人との関係性が変化し、取引に対する人々の考え方・価値観が変わり、新たな社会経済構造が構築されていく --- その過程で、都市は新たな都市へと変化していく、と葉村さんは見ています。

今回は、葉村さんとともに紀元前3500年頃に誕生した人類初の都市から振返ります。文字の誕生、メディアの進化とともに発展してきた都市の進化の過程を考察することで、未来の私たちの生活にも目を向けていきます。

※本イベントはお申込者限定で一定期間、見逃し配信を行う予定です。
詳細はお申込者に直接ご連絡いたします。




◆ライブラリーメンバーの方
「六本木ヒルズライブラリー」「アークヒルズライブラリー」メンバーの方は無料でご参加頂けます。
※「マイページ」または「ヒルズアプリ」にて「プロモーションコード」をご確認いただき、お申込画面で該当コードをご入力ください。セミナー開催時にライブラリーメンバーの方が対象です。


スピーカー

葉村真樹 (東京都市大学 総合研究所 未来都市研究機構 機構長・教授)
Google日本法人で経営企画室 兼 営業戦略企画部統括部長、ソフトバンクでiPhone事業推進室長、Twitter日本法人でブランド戦略部門・日本及び東アジア統括、 LINE株式会社で執行役員(法人事業戦略担当) を歴任。現在、ボストンコンサルティンググループ(BCG)のパートナー&アソシエイトディレクターも務める。
富士総合研究所で中央官庁・自治体の都市計画担当の研究員としてキャリアをスタート。博報堂ではブランド戦略立案、新規事業開発業務に従事し、複数の広告・マーケティング関連賞を受賞した経験も有する。
東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻博士課程修了、博士(学術)
コロンビア大学建築・都市計画大学修士課程修了、M.Sc.

モデレーター

藤沢久美 (シンクタンク・ソフィアバンク 代表)
国内外の投資運用会社勤務を経て、1995年に日本初の投資信託評価会社を起業。1999年、同社を世界的格付け会社スタンダード&プアーズに売却後、2000年にシンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画。現在、代表。 2007年には、ダボス会議を主宰する世界経済フォーラムより「ヤング・グローバル・リーダー」に選出され、2008年には、世界の課題を議論する「グローバル・アジェンダ・カウンシル」のメンバーにも選出される。2016年には、文部科学省を中心とした政府主催の官民プロジェクトの国際会議「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」の準備室リーダーとして、のべ7500人が集う会議を成功に導いた。
また、政府各省の審議委員、日本証券業協会やJリーグ等の公益理事といった公職に加え、静岡銀行や豊田通商など上場企業の社外取締役なども兼務。
国内外の多くのリーダーとの交流や対談の機会が多く、取材した企業だけでも、 1000社を超え、ネットラジオ「藤沢久美の社長Talk」のほか、書籍、雑誌、テレビ、各地での講演を通して、リーダーのあり方や社会の課題を考えるヒントも発信している。
近著は、『最高のリーダーは何もしない』(2016年2月)。など著書多数。
2020年3月早稲田大学大学院スポーツ科学研究科を首席で修了。


<注意事項>
【視聴方法】
■「ゲストトーク視聴+アフタートーク参加」の方
2種類のURLを前日夕方にご案内いたします。
前半のゲストトーク視聴は、Zoomウェビナーを使用いたします。
後半のアフタートークは、Zoomミーティングを使用いたします。
※Zoomミーティングは、お顔が見える形でのご参加となります。

■「ゲストトーク視聴のみ」の方
視聴用URLを前日夕方にご案内いたします。
ZOOMウェビナーを使用いたします。
※ご視聴時、他の参加者から顔と名前は見えません。

共通のご案内
・PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
・下記に接続し、事前に視聴環境の確認をお勧めしております。
zoom.us/test

※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりませんのでご注意ください。

【お支払い方法】
クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。
※クレジットカードのお支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)
※お申し込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。

【お申込】
円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。
※お申込期日:2021年6月21日(月)10:00まで

主催 アカデミーヒルズ


開催日時

開始日時:2021/06/22(火) 19:00

終了日時:2021/06/22(火) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

オンラインイベント

主催者情報

アカデミーヒルズ

アカデミーヒルズライブラリーは、「過去の知識を次世代に伝え、隣人の知識を共有する機関としての図書館」という、全く新しい思想に基づき創られた、他に類を見ない会員制ライブラリーです。

志を同じくする人々のコミュニティとして、互いに敬意や礼節をもって主体的に情報交換し、イノベーションを生む場を提供し続けています。