このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 朝集中会議 参加チケット

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

イベント概要

朝集中会議~子どもの「まさか」を本気で考える~

【参加者募集】

<なぜ、朝集中会議なのか?>

朝、それは脳がリセットされている時間帯。一日の中でも、集中力が高まるマジックタイムと言われています。そんな朝の集中環境の中で、フレッシュな発想をぶつけあい、本気で社会課題に向き合うことで、新しい解決の糸口が見つかるかもしれないと考えています。

思わぬ事故から子どもを守ることは、子どもを持つ親だけの問題ではありません。幅広く社会課題としてとらえ、2030代の方々にも日常に潜む子どもの「まさか」を自分事として考えてほしいという思いから、ビジネスパーソンが参加しやすい時間帯を選びました。

 

<開催概要>
朝集中会議~子どもの「まさか」を本気で考える~
■日時
2016年12月7日(水)、8日(木) 午前7:30~8:557:00開場)
■会場
ベルサール六本木

東京都港区六本木7-18-18 住友不動産六本木通ビル B1F

「日比谷線・六本木駅」 2番出口徒歩2

「大江戸線・六本木駅」 4b出口徒歩4

「千代田線・乃木坂駅」 5番出口徒歩7

■参加費:無料
■応募締切:1114日(月)
■募集人数
①12/7ギャラリー&12/8グループディスカッション 参加者  12名
②12/7・8ギャラリー 参加者 60名

・①②ともに12/712/8の両日参加できることが応募条件となります。

・参加ご希望の方は上の申込ボタンから応募フォームに入り、アンケートにお答えいただき、お申し込みください。

・定員を超える場合は抽選により当選者を決定いたします。

・当落の結果は、応募事務局(asa_shuchukaigi@entry-jimukyoku.jp)からのメールにて応募締切から1週間以内にご連絡いたしますので、必ず受信できる設定にしていただけますようお願いいたします。

■開催内容

睡眠時の窒息死、浴室での溺れ、転落・・・。幼い子どもたちに起きた死亡事故などについて、記者が専門家とともに記録を分析し取材した朝日新聞の特集「小さないのち」が反響を呼んでいます。

何気ない日常に突如訪れた「まさか」はどうして起きたのか。防ぐ手立てはなかったのか。朝日新聞社は子どもの痛ましい事故が少しでも減ることを願い、みなさまとともに課題解決の糸口を探る「朝集中会議」を開催いたします。

「朝集中会議」は、平日の早朝を有効活用し2日連続で行う会議。議論のみに集中できる環境を用意し、記事を書いた記者と参加者が多くのアイデアを出し合って、子どもたちを守るための具体的な方法を模索します。

 

司会進行:本村 由紀子(フリーアナウンサー)

DAY-112/7 午前7:30~8:55):記者と識者らによるパネルディスカッション

 目的:子どもの「まさか」について、DAY-2に向けた論点の抽出

 パネリスト 山中龍宏(小児科医、Safe Kids Japan理事長)

 パネリスト 西田佳史(産業技術総合研究所首席研究員)ほか

 ※参加者のみなさまはギャラリーとしてご観覧いただきます。

DAY-212/8 午前7:30~8:55):記者と参加者によるグループディスカッション

 テーマ:どうしたら子どもの「まさか」を減らすことができるか?

 ※参加者のみなさまは、グループディスカッションに加わる方と、ギャラリーとして議論の様子を観覧される方とに分かれます。

 ※グループディスカッション参加者は、4名×3つのグループに分かれ、朝日新聞の記者とともに集中して議論をしていただきます。

■主催:株式会社 朝日新聞社

■問い合わせ先:朝集中会議応募事務局

 メールアドレスasa_shuchukaigi@entry-jimukyoku.jp

■注意事項

当日の模様は、朝日新聞社の各種媒体、SNSなどに掲載させていただきます。そのため、ビデオ・写真撮影も行われます。あらかじめご了承ください。

申込時にご記入いただくアンケートの個人情報について、朝日新聞社の「個人情報保護方針」に従って厳正に管理し、適切に取り扱います。


*個人情報の取り扱いについて
お預かりした個人情報は、朝集中会議の参加案内に利用するほか、朝日新聞グループ(当社、当社のグループ企業および各新聞販売所・ASA)において、以下の利用目的で共同利用します。共同利用についての公表事項および共同利用者の範囲に含まれるグループ企業の一覧は、以下の個人情報保護方針の記載をご覧ください。
(1)商品・サービスの配送・提供(2)商品・サービス・催し物の案内(3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査(4)提携企業から提供された商品・サービス・催し物の案内およびプレゼントやアンケート類の送付
朝日新聞社グループはお客様の個人情報を、法令および個人情報保護方針にしたがって安全かつ適切に取り扱います。

開催日時

開始日時:2016/12/07(水) 07:30

終了日時:2016/12/08(木) 08:55

Googleカレンダーに登録

開催場所

ベルサール六本木

東京都 港区 六本木7-18-18 住友不動産六本木通ビル B1F

主催者情報

朝集中会議応募事務局