このイベントをシェア

Blockchain Global Governance Conference (BG2C) _ FIN/SUM Blockchain & Business (FIN/SUM BB)

2020/04/21(火) 09:00 ~ 2020/04/22(水) 18:30

室町三井ホール&カンファレンス Muromachi Mitsui Hall & Conference (COREDO室町テラス3階, 3-2-1, 中央区日本橋室町, 東京都, 103-0022, Japan)

[主催] 日本経済新聞、金融庁 Nikkei.Inc, The Financial Services Agency Japan (JFSA)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • ・2日間全ての公開セッションに参加出来ます。
      ・昼食は会場にて軽食と飲み物を用意します。
      ・受講できなかったセッションについてはイベント終了後にビデオ視聴サービス(ストリーミング)にて視聴できます。ただし、セッションによっては著作権・肖像権のために視聴できないものもあります。視聴サービスは編集と著作権チェック作業の関係上、イベントから約10日で提供する予定です。

      ・Ticket is available for all sessions, except few closed sessions.
      ・Light meals and drinks will be offered at the venue.
      ・Video streaming service will be available after the event. Some sessions will not be in the service due to the copyright and portrait right. Video service may take approximately 10 days after the event for editing and copyright checks
    • ¥50,000
    • ・学術関係者、教員、公務員限定のチケットです(当日身分証明書の提示が必要です)。
      ・内容は一般チケットと同じです。

      ・Ticket is for faculty members and public officials only. (Need to show ID at the reception) 
      ・Other conditions are the same as normal tickets.

    • ¥30,000
    • ・設立5年以内の独立したスタートアップ専用チケットです。
      ・内容は一般チケットと同じです。

      ・Ticket is for independent startups aged 5 (five) years or less. 
      ・Other conditions are the same as normal tickets.
    • ¥30,000
    • ・学生限定のチケットです。(当日学生証の提示が必要です)
      ・内容は一般チケットと同じです。

      ・Ticket is for students only. (Need to show ID at the reception)
      ・Other conditions are the same as normal tickets.
    • ¥15,000

プロモーションコードをお持ちのお客様は、対象のコードを入力し【適用】ボタンを押してください。

請求書発行によるお申込みが可能です

チケットの購入時、お支払い方法で「請求書発行希望」を選択して、必要事項を入力してください。

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

新着情報

    • 2020/03/10(火) 15:26 更新
本日18時からオンラインパネル討論公開
新しいブロックチェーンのルール作りの国際組織『BGIN』立ち上げ
Online panel discussion to be on air starting 18:00 JST
New global network for blockchain stakeholders BGIN established

BG2C、FIN/SUM BBでは、3月10日に、ブロックチェーンのルール作りに関する新しい国際的な組織Blockchain Governance Initiative Network(BGIN)=読みはビギン= の立ち上げと、その設立や今後のあり方について討論したパネル討論を、インターネットを通じて一般公開します
開催概要
日時: 2020年3月10日(火)18:00から
テーマ:新たな分散型金融の世界を見据えたマルチステークホルダープラットフォーム -ガバナンス新時代の到来-
導入挨拶:
 遠藤俊英 金融庁長官
登壇者:
 松尾真一郎 米ジョージタウン大学研究教授     
 ピンダー・ウォン VeriFi (Hong Kong)会長
 アーロン・ライト 米イェシーバー大学カルドゾ・ロースクール教授(法学)
 マイ・サンタマリーア アイルランド財務省 ファイナンシャルアドバイザリー部門長
 遠藤俊英 金融庁長官
モデレーター :
 ジェマイマ・ケリー フィナンシャル・タイムズ FT Alphaville記者

使用言語:英語(日本語同時通訳がつきます)
視聴方法:以下のURLから視聴可能です。
オリジナル(英語)https://vimeo.com/395639333 
日本語同時通訳  https://vimeo.com/395638416  
*各パネリストのプロフィルはBG2C、FIN/SUM BB公式サイト(http://www.bg2c.net)にて掲載しております。

On March 10, 2020, a group of people from various blockchain stakeholder groups agreed on the establishment of a new global network named Blockchain Governance Initiative Network (BGIN - pronounced ‘BEGIN’). Online conference referring the BGIN is to be globally broadcasted. Toshihide Endo, Commissioner of Financial Services Agency, as well as experts in blockchain governance will discuss the issues to form a new global cooperation. The discussion will be made publicly available via the Internet.
Event outline
Date&Time: March 10. From 18:00JST(09:00GMT)
Title: An Open, Global and Multi Stakeholder Platform for Financial Diversity -New Genesisー
Introductory Remarks:
Toshihide Endo Commissioner, Financial Services Agency
Panelists:
 Shin'ichiro Matsuo Research Professor, Georgetown University
 Pindar Wong Chairman, VeriFi (Hong Kong) Limited
 Aaron Wright Professor of Law , Cardozo Law School/Director of Cardozo Blockchain Project
 Mai Santamaria Head of Financial Advisory team (SFAD), Department of Finance Ireland 
 Toshihide Endo Commissioner, Financial Services Agency
Moderator:
 Jemima Kelly Reporter for FT Alphaville, The Financial Times

Access: https://vimeo.com/395639333
*The profile of each speaker is posted on the official website http://www.bg2c.net
    • 2020/03/06(金) 14:57 更新
BG2C、FIN/SUM BB、3月10日にオンラインパネル討論開催
ネットを通じ一般公開
BG2C FIN/SUM BB to hold online panel discussion on March 10
Open to the public via the Internet

BG2C、FIN/SUM BBでは、当初日程の3月10日に、世界をオンラインで結んだパネル会議を開催します。遠藤俊英金融庁長官ほか、ブロックチェーンのガバナンスに関わる内外のキーパーソン達が、ブロックチェーンに関する新しい国際的な協力体制のあり方について討論します。討論の模様は、インターネットを通じて一般公開します。
開催概要
日時: 2020年3月10日(火)18:00から
テーマ:新たな分散型金融の世界を見据えたマルチステークホルダープラットフォーム -ガバナンス新時代の到来-
導入挨拶:
遠藤俊英 金融庁長官
登壇者:
松尾真一郎 米ジョージタウン大学研究教授     
ピンダー・ウォン VeriFi (Hong Kong)会長
アーロン・ライト 米イェシーバー大学カルドゾ・ロースクール教授(法学)
マイ・サンタマリーア アイルランド財務省 ファイナンシャルアドバイザリー部門長
遠藤俊英 金融庁長官
モデレーター :
ジェマイマ・ケリー フィナンシャル・タイムズ FT Alphaville記者

使用言語:英語(日本語同時通訳がつきます)
視聴方法:以下のURLから視聴可能です。
オリジナル(英語)https://vimeo.com/395639333 
日本語同時通訳  https://vimeo.com/395638416 
*各パネリストのプロフィルはBG2C、FIN/SUM BB公式サイト(http://www.bg2c.net)にて掲載しております。


BG2C, FIN/SUM BB will hold a part of session on March 10 via online conference that is globally broadcasted. Toshihide Endo, Commissioner of Financial Services Agency, as well as experts in blockchain governance will discuss the issues to form a new global cooperation . The discussion will be made publicly avail able via the Internet.
Event outline
Date&Time: March 10. From 18:00JST(09:00GMT)
Title: An Open, Global and Multi Stakeholder Platform for Financial Diversity -New Genesisー
Introductory Remarks:
Toshihide Endo Commissioner, Financial Services Agency
Panelists:
Shin'ichiro Matsuo Research Professor, Georgetown University
Pindar Wong Chairman, VeriFi (Hong Kong) Limited
Aaron Wright Professor of Law , Cardozo Law School/Director of Cardozo Blockchain Project
Mai Santamaria Head of Financial Advisory team (SFAD),Department of Finance Ireland
Toshihide Endo Commissioner, Financial Services Agency
Moderator:
Jemima Kelly Reporter for FT Alphaville, The Financial Times

Access: https://vimeo.com/395639333
*The profile of each speaker is posted on the official website http://www.bg2c.net
    • 2020/03/03(火) 15:08 更新
「BG2C FIN/SUM BB」の新日程は4月21~22日に決まりました
New date for "BG2C FIN/SUM BB" set on April 21-22

初期日程の延期に伴う「BG2C FIN/SUM BB」の新日程は、登壇者のスケジュールなどと調整し4月21~22日の2日間に決定いたしました。調整に時間がかかり、お待たせいたしましたことをお詫び申し上げます。

The new schedule for the postponement event has been set on April 21 and 22. We apologize for the delay of the new date announcement caused by adjusting the schedule with the speakers in and out.
    • 2020/02/29(土) 17:09 更新
「BG2C FIN/SUM BB」の新しい日程について
New schedule for "BG2C FIN / SUM BB"

2月27日にお知らせしたイベントの延期については、新型コロナウイルスの状況変化に伴う突然の延期だったため、国内外の登壇者の皆様のスケジュールを調整するために開催可能な日を1日多くし、4月21~23日として提示させていただいております。
来週(3月2日から始まる週)中に新たなスケジュールを固め、皆様にご連絡いたします。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただければ幸いです。

The postponement of the event announced on February 27 was a sudden decision due to a change in the situation of the new coronavirus infection. We are currently working on the 3-day period of April 21-23 to adjust the schedule for speakers in and abroad.
We will inform you with a new schedule in a week. We apologize for your inconvenience, but we'd appreciate it if you could wait for a while.
    • 2020/02/27(木) 17:25 更新
重要:BG2C FIN/SUM BB延期のお知らせ
Important: Notice postponing BG2C、FIN/SUM BB

BG2C、FIN/SUM BBに参加登録された皆さま
2月26日、政府が新型コロナウイルス感染症対策として、今後2週間の全国的なスポーツや文化イベントの中止や延期、規模縮小を要請したことを受け、日本経済新聞社と金融庁は、国際会議BG2C、FIN/SUM BBの開催日を当初予定の3月9,10日から、4月21~23日に延期することを主催者として決定いたしました。 皆さまには、延期の理由についてご理解をいただきたく存じます。なお。開催場所は日本橋の室町三井ホール&カンファレンスのままで変更はありません。

日程延期に伴い、イベントへの参加ができなくなった方については、チケット代の返金をいたします。チケット申込画面の右下にある「主催者への問い合わせはこちら」をクリックし、「キャンセル申し込み」の旨をご入力ください。事務局側でキャンセル手続きをいたします。

事務局ではこれまで、感染症対策をしっかりした上で、ネットライブでのセッション視聴などのシステム構築も進めてきました。外部からのライブ視聴については、新しい日程になった場合でも提供する予定です。

当初開催予定の3月9、10日には、ガバナンスに関する一部の金融庁主催セッションをオンライン形式で開催する計画です。皆さまにも外部から視聴できるようにすることを考えています。詳細についてはメールにてご案内いたします。こちらにもご注目いただければ幸いです。

今回のイベントはブロックチェーン技術のガバナンスや将来のビジネスのあり方等を議論する世界初の会合としての位置づけもあり、新たに設定した日程での開催に主催者として、さらに真剣に臨んでいく所存です。 よろしくご理解とお願いを申し上げます。
日本経済新聞社、金融庁

Nikkei Inc. and the Financial Services Agency as conference hosts have decided to postpone the international conference Blockchain Global Governance Conference (BG2C) FIN/SUM Blockchain & Business (FIN/SUM BB) from March 9 and 10 to April 21-23, in response to the government's request on February 26 to call off, put off or scale down sports and cultural events for two weeks as part of measures to cope with the new coronavirus epidemic. We sincerely ask for your kind understanding of the reason for the postponement. The venue remains unchanged at Mitsui Muromachi Hall & Conference in Nihonbashi.

We will reimburse tickets to those who cannot come to the event because of the rescheduling. Please visit our event registration page, click “Contact the event organizer(主催者への問い合わせはこちら)”, and send a cancellation request. Our secretariat will handle the request.

We have made our best efforts to take preventive measures against infections and prepared systems for internet live streaming of conference sessions. We plan to make live streaming available even under the new schedule.

On March 9 and 10, which are scheduled to begin, some FSA-sponsored sessions on blockchain governance will be held online. We want to make it available to everyone from outside. Details will be provided by email.

We hope you'll pay attention here. As hosts of the conference, we are aware of its significance as the world’s first conference to discuss the blockchain technology’s governance and future business prospects and will do our utmost to work for the success of the event under the new schedule.

Sincerely yours,
Nikkei Inc. Financial Services Agency
    • 2020/02/25(火) 14:02 更新
感染症への対応について(追加対策)
Note on virus infection prevention (Additional measures)

BG2C、FIN/SUM BB運営事務局では新型コロナウイルス対策としてさらなる対策を実施いたします。 会場内には各所に消毒液を設置いたします。また受講席についても座席間の空間を広くします。減少する座席を補うため、会場の建物内に新たなサテライト会場を開設いたします。加えてインターネットを通じたイベントのライブによる中継も実施する予定です。咳や発熱などの症状がある方は、会場に来場せずにすべての公開セッションの受講を可能にいたします。 なお、現時点ではマスクの入手が非常に困難となっているため、入場者にはマスクを着用したうえでの入場をお薦めいたします。

The BG2C、FIN/SUM BB secretariat will carry out the following measures to prevent infection of the new coronavirus. We will place hand sanitizers at various locations across the venues. Audience seats will be placed at larger distances from each other. To make up for the smaller number of seats, we will add satellite locations in the same building. We also plan to live-cast the event over the internet. We will make all open sessions available to would-be participants with coughs, fever and/or other symptoms so they can take part without coming to the venues. We ask participants and visitors to bring facemasks on your own since we find it very difficult to get hold of facemasks at this moment.
    • 2020/02/19(水) 10:08 更新
感染症への対応について Note on virus infection prevention

BG2C、FIN/SUMに参加登録された皆さまへのお知らせです。コロナウイルスによる新型肺炎やインフルエンザなどの感染予防のため、ご来場に際しては、マスクの着用や手洗い・うがいの励行などの感染防止対策を心がけられるとともに、咳エチケット等にもご配慮いただきますようお願いいたします。
また、咳や発熱などの症状がある方は、無理をせずにご来場の是非を慎重にご検討くださいますようお願いいたします。
なお、運営スタッフや出展社などの関係者がマスクを着用させていただく場合がございます。ご理解のほどお願い申し上げます。

We would like to ask visitors and participants to the event to exercise infection control measures against coronavirus pneumonia and influenza, by wearing a facemask, frequently washing hands and gargling.
Please endeavor to practice cough etiquette. We also ask that you carefully consider giving up coming and not push yourself to participate if you have symptoms like coughing and fever.
Our staff and exhibitors’ personnel may wear facemasks. We ask for your kind understanding.

イベント概要

本イベントは当初の3月9、10日開催から、4月21~22日に延期いたします。
This event dates has been postponed from March 9 and 10 to April 21-22.


金融庁と日本経済新聞社は、毎年9月に共同主催で開催しているフィンサム(FIN/SUM Fintech & Regtech Summi)のスピンオフイベントとしてブロックチェーンをテーマにしたグローバルイベント、「Blockchain Global Governance Conference -BG2C- FIN/SUM Blockchain&Business -FIN/SUM BB-」を開催します。 同イベントは政府(金融庁)が初めて主催する本格的なグローバルカンファレンスです。2019年のG20やフィンサムで提唱した「ブロックチェーンの国際ルール整備」を主導します。また、非金融分野のブロックチェーンの活用についても幅広く議論をし、日経グループのメディアを使って国内外 に積極的に情報発信します。 国内外の政府・公的機関、ブロックチェーンスタートアップ企業、開発技術者、ブロックチェーンやセキュリティ等の研究機関または研究者、大学関係者、金融機関、企業、メディア企業、学生などのマルチステークホルダーが多数参加し、ブロックチェーンのルール作りや新しいビジネスへの可能性をオープンに議論します。

【注意事項】
1.チケットは定員に達し次第、お申し込み受け付けを終了いたします。
2.本イベントでは「プリントアウトしたチケット」もしくは申込時のメールに添付される「PDFチケット」でチェックインを行います。当日は、いずれかを必ずご持参のうえご来場ください。
3.ご記入いただいた個人情報は本イベントの協賛企業に提供する場合があります。 4.本イベントの模様を撮影し、広報活動のために使用します。
5.お申込み頂いたチケットのキャンセルは、原則お受けいたしません。予めご了承ください。
6.本会議には参加者が守るべき行動規範(Code of Conduct)があります。登壇者や発言者以外の撮影、ハラスメント行為などは禁じております。事前によくお読みください。

The Japanese government's Financial Services Agency and media company Nikkei, Inc. will host Blockchain Global Governance Conference – BG2C – FIN/SUM Blockchain&Business – FIN/SUM BB – in March 2020, a global event focusing on blockchain, as a spin-off event of their Fintech Summit, or FIN/SUM, held in September every year. BG2C will be the first major global conference hosted by the Japanese government/FSA, and lead the formulation of international rules on blockchain, proposed in 2019 by G20 and FIN/SUM. It will also broaden discussion to cover blockchain application in non-financial fields and disseminate related news globally through Nikkei Group's various media channels. BG2C aims to stir multi-stakeholder dialogue by bringing together a wide range of experts and will discuss the rulemaking on how blockchain should be put to practical use. The participants include governments, public organizations, blockchain startups, development engineers, blockchain/security researchers and institutes as well as officials from universities, financial institutions, IT companies, media organizations, and students.

【Important notes】
1.After the tickets reached the capacity, we will not accept more applicants.
2.Tickets will be sent by e-mail. Please bring it and show at the reception of the event.
3.Names and e-mail addresses of ticket holders may be offered to the platinum or gold sponsors of the event for their public relations purpose.
4.Organizers will record the event and use the recorded materials for the public relations purpose
5.Tickets are non-refundable.
6.The Organizers set forth the Code of Conduct (the "CoC"). For all participants, including audiences, presenters, sponsors and press members, we hope that complying with the CoC will make the Event safe, respectful and fruitful for everyone.

開催日時

開始日時:2020/04/21(火) 09:00

終了日時:2020/04/22(水) 18:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

室町三井ホール&カンファレンス Muromachi Mitsui Hall & Conference

東京都 中央区日本橋室町 3-2-1 COREDO室町テラス3階

主催者情報

日本経済新聞、金融庁 Nikkei.Inc, The Financial Services Agency Japan (JFSA)