このイベントは終了しました。

4/7(水)「分部弁護士_中国ビジネス攻略セミナー 2021年4月版_ビジネス編」

2021/04/07(水) 14:00 ~ 16:00

オンライン(ZOOM)

[主催] 特定非営利活動法人映像産業振興機構

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 一般

      受付期間が終了しました

    • ¥5,000
    • -
    • VIPO会員

      受付期間が終了しました

    • ¥3,500
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

この申込ページは、
4/7(水)開催:ビジネス編の申込ページです。
※お間違えの無いようご注意ください。

VIPO
(ヴィーポ)は、202147日(水)、414日(水)に「分部弁護士 中国ビジネス攻略セミナー 2021 4月版」をオンラインにて開催いたします。今回も「ビジネス編」(47日)、「法務編」(414日)に分けてお届けいたします(各日2時間を予定)。

本セミナーは、20182月から、VIPOにて毎年複数回開催しており、変化の激しい中国コンテンツ業界の最新状況を俯瞰して理解できるセミナーとして、毎回、大変好評を得ております。内容は、一部アップデートしておりますので、前回ご参加いただいた方にも、新たな情報をご提供いたします。詳しくは講義内容をご参照ください。

 講師は初回から登壇している分部悠介氏中国現地において、日本コンテンツのプロデュース・展開支援、契約法務・海賊版対策のエキスパートとして、第一線でご活躍中です。

中国とのビジネスを進行中の方や、日進月歩で発展・変化する中国コンテンツビジネスの最新状況を知りたい方など、ぜひこの機会にご参加ください。

※「Zoom」を使ったライブ配信での開催を予定しておりますので、参加者の皆様には、お申込みいただいた後、運営よりメールにて視聴方法等のお知らせをいたします。
ご登録のメールアドレス宛にお知らせしますので、あらかじめ、@vipo.or.jp を受信許可に設定してください。

■受講対象者:
・中国への進出を検討中もしくは計画している事業者・クリエイターの方
・すでに中国進出の経験があり、さらに事業領域を拡大したい事業者・クリエイターの方
・中国コンテンツビジネスについて基礎から学びたい方
・中国コンテンツビジネスの法務・知財担当の方

【開催概要】
ビジネス編
日時:2021年4月7日(水) 14:00~16:00(質疑応答含む)

講座内容:

14:0015:45:講義
◆中国コンテンツ市場概況
◆コンテンツ分野別市場規模及び最新トピック(映画、アニメ、動画配信、ゲーム、音楽、商品化、漫画、小説等)
◆中国コンテンツ業界主要プレイヤー概況
◆コロナ問題が中国コンテンツ業界に与えた影響
◆よくあるトラブル実例と対処法
◆中国コンテンツ業界の今後の展望

15:4516:00:質疑応答
※「Zoom」チャット機能を利用して質問を受付、講義最後に順次回答予定。セミナー後にも別途メールにて質問を受け付ける予定です。

会場
オンライン(ZOOM予定)

オンラインでの開催になりますので、ご自身で受講できる環境を整えてくださいますようお願いいたします。視聴方法については、お申込み後にVIPOよりメールにてご参加のURLをお知らせいたします

★すべてのお申込者の方に送信される、「申込確認メール」にはQRコードつきPDFチケットが添付されておりますが、本セミナーはオンラインでの開催となるため、チケットお申込み時にイベントレジストから送信されるQRコードつきPDFチケットは使用しません。 

【参加費(税込)】一般:5,000円  VIPO会員:3,500円

ご自身がVIPO会員に該当するかは
こちらをご確認ください。
https://www.vipo.or.jp/about/member-introduction/

【定員】100名(事前申込制/先着順)
【申込締切】4月2日(金)17:00
【お問い合わせ】
特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO) 
E-mail:matching@vipo.or.jp 
セミナー担当宛
※お問い合わせの際は、件名に「VIPO中国セミナー」とご明記ください。


【登壇者プロフィール】
分部 悠介(わけべ ゆうすけ)氏
IP FORWARDグループ総代表・CEO
JC FORWARD / ANIMATION FORWARD 代表取締役社長・CEO
株式会社ぬるぬる 代表取締役・CEO
IP FORWARD法律特許事務所 代表弁護士・弁理士
日中エンターテインメント・ロイヤー
—————————————————————-
日中知財・法務・ビジネス歴15年、中国在住歴10
東京大学在学中1999年司法試験合格、2000年同大学経済学部卒業。

同年株式会社電通入社、映画・音楽・キャラクタービジネス等のコンテンツビジネス実務に関与(ハリウッド映画の買い付け、日本映画の各種製作委員会への投資・参加、アーティスト育成支援、コンサート・スポンサード支援、欧米著名キャラクターのライセンス窓口、広告への活用サポート、テレビ番組のフォーマット権の外国への販売、新規ITビジネスへのファンド投資等)。

2003年弁護士登録。同年、日本最大級の総合企業法務弁護士事務所の長島・大野・常松法律事務所に入所し、コンテンツビジネス業務、知財法務、中国投資法務に関与。

2006年から2009年まで、経済産業省模倣品対策・通商室に出向し、初代模倣対策専門官弁護士として、中国の知的財産権法制度の調査・分析、中国政府との政府間交渉、権利者企業からの知的財産権侵害被害に係る相談対応などを担当。

2009年に渡中後、日本企業の中国における知財保護・コンテンツ展開支援をワンストップでサポートするコンサルティング・グループ「IP FORWARD」グループを創設。

2016年、「IP FORWARD」のコンテンツビジネス支援部門を独立させる形で、日中コンテンツビジネスを主業務とする「JC FORWARD」を設立。同年、日本の大手アニメ制作会社との合弁企業として、日中共同アニメ制作を主業務とする「ANIMATION FORWARD」を設立。同年、ジェトロ上海より、日本コンテンツ企業の中国進出支援をサポートする「コンテンツ・コーディネータ」を拝命。2019年、中国向け番組の企画・制作、広告プロモーション・リサーチ・コンサルティング、イベント企画・出演・運営、インフルエンサーマネージメント・育成などを主業務とする「株式会社ぬるぬる」を設立。

日中コンテンツビジネス黎明期より、日本初の日中専門エンターテイメント・ロイヤー、コンテンツ・プロデューサとして、幅広いコンテンツ分野において、ビジネス展開、法律・知的財産保護等、攻めと守りの両面から、様々なプロジェクトを手がける。

開催日時

開始日時:2021/04/07(水) 14:00

終了日時:2021/04/07(水) 16:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

オンライン(ZOOM)

主催者情報

特定非営利活動法人映像産業振興機構

日本のコンテンツ産業を国際競争力あるものとし、さらには日本経済の活性化に寄与することを目的に、2004年に設立された組織です。
「人材育成」「市場開拓」を柱に、業界のジャンルを超えたネットワーキングや人材育成、国内外の市場開拓・整備等を行っています。