このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

CloudNative Days Kansai 2019

2019/11/28(木) 09:00 ~ 20:40

コングレコンベンションセンター (グランフロント大阪 北館 B2F, 3-1, 大阪市北区大深町, 大阪府, 530-0011, Japan)

[主催] CloudNative Days実行委員会(旧JapanContainerDays、運営:株式会社インプレス)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • Conference Pass [After Party] - early bird

      受付期間が終了しました

      カンファレンス本体への参加に加え、終了後の懇親会(アフターパーティー)に参加できるチケットです〔早期割引価格)
    • ¥4,950
    • -
    • Conference Pass [After Party]

      受付期間が終了しました

      カンファレンス本体への参加に加え、終了後の懇親会(アフターパーティー)に参加できるチケットです
    • ¥7,700
    • -
    • Conference Pass - early bird

      受付期間が終了しました

      カンファレンス本体への参加のみ〔早期割引価格)
    • ¥3,300
    • -
    • Conference Pass

      受付期間が終了しました

      カンファレンス本体への参加のみ
    • ¥5,500
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

新着情報

    • 2021/02/22(月) 16:49 更新
★★★★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★★★
          ともに踏み出す CloudNative祭
    CloudNative Days Spring 2021 ONLINE 絶賛申込受付中!
   参加特典としてCKA/CKAD試験、およびe-Learning教材の割引を進呈
…………………………………………………………………………………………………
 - 日時:2021年3月11日(木)-12日(金)(アーカイブ視聴1ヶ月)
 - ハッシュタグ: #CNDO2021
…………………………………………………………………………………………………

- 申込: https://event.cloudnativedays.jp/cndo2021

★★★★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★★★

Kubernetes・コンテナ技術に留まらず、マイクロサービス、サーバレス
DevOpsなどクラウドネイティブに関する知見をシェアし合う
総合テックカンファレンス

クラウドネイティブ技術をともに学び語り合うお祭りにぜひご参加ください!
90近いセッションの数々に加え、独自開発のイベントプラットフォームには
様々な新機軸も用意!

さらにThe Linux Foundation / LPI-Japan のご好意により素敵な参加特典も
提供します!ご期待ください!

★★★★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★★★

…………………………………………………………………………
■ #CNDO2021 オススメセッション
…………………………………………………………………………

【the future of Cloud Native IDEs(仮)】
Cloud Native Computing Foundation

【DockerとKubernetesをかけめぐる】
徳永 航平 / 日本電信電話株式会社

【技術的負債とステークホルダーと説明責任と】
原 トリ / AWS

【今さら聞けない人のためのKubernetes超入門】
宮原 徹 / 日本仮想化技術株式会社

【Kubernetesなんて知りたくなかった。
  ただ楽してアプリを作りたかっただけなんだ。】
草間 一人 / VMware

▼タイムテーブル
https://event.cloudnativedays.jp/cndo2021/timetables

…………………………………………………………………………
■ #CNDO2021 参加特典のご案内
…………………………………………………………………………
#CNDO2021 にご参加いただいた方にはイベント終了後の参画特典として
The Linux FoundationのKubernetes試験(https://lpi.or.jp/k8s/)の
割引チケットを提供します。

・割引対象製品(CKA/CKAD試験、およびe-Learning教材)
・割引率(20%オフ)
・期間(イベント終了後〜3月末)
・ストア(LPI-Japan) https://k8s.stores.jp/

▼ 提供:LPI-Japan
LPI-Japanは、The Linux Foundationの初の「Authorized Certification
Partner」として、共にクラウドネイティブ技術者の育成を推進しています。
https://www.linuxfoundation.jp/press-release/2020/12/linux-foundation-partners-with-lpi-japan-to-make-linux-certifications-more-accessible/

…………………………………………………………………………
■ #CNDO2021 プレイベントのご案内 2/26(金)
…………………………………………………………………………
CloudNative Days Spring 2021 ONLINE本編に先駆け
「ともに踏み出すCloudNative祭 プレイベント」を
2月26日(金)に開催します!

本イベントでは、「CloudNative Days Tokyo 2020」で好評だった4つのセッションを
配信します!また、「CloudNative Days Spring 2021 ONLINE」では独自の配信シス
テムを構築・利用します!今回のプレイベントでは、このシステムを体感できます!

プレイベントでは、このシステムのフィードバックも目的としており
ぜひ多くの方にご参加いただければと思います。
#CNDO2021に お申込済の方は、全員参加可能です。

▼参加方法はこちら
https://cloudnativedays.connpass.com/event/203386/

━━━━━━━━━━━━━━━━━
【CloudNative Days実行委員会】
イベント活動を通じて国内におけるクラウドネイティブの啓蒙を行う。
2019年は、4月福岡、7月東京、11月の大阪と全国3都市で開催。
2020年はオンライン開催に移行。
URL:  https://event.cloudnativedays.jp/cndo2021

【本件に関するお問合せ先】
CloudNative Days Spring 2021 ONLINE運営事務局(担当:鍋島)
Twitter : @cloudnativedays
━━━━━━━━━━━━━━━━━



    • 2021/01/20(水) 15:38 更新

あなたも発信者に!
オンライン時代のクラウドネイティブカンファレンス
   「CloudNative Days Spring 2021 ONLINE」スピーカー募集中
…………………………………………………………………………………………………
 - 日時:2021年3月11日(木)-12日(金)
 - ハッシュタグ: #CNDO2021
…………………………………………………………………………………………………

- 公式サイト: https://event.cloudnativedays.jp/cndo2021

★★★★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★★★

CloudNative Days Spring 2021 ONLINE実行委員会からのお知らせです。#CNDO2021 ではスピーカーを募集しています。

端的に言うと、こんなイベントにしたいと思っています!

・CFP無し。エントリー者全員登壇
・全国どこからでも登壇
・事前収録制により登壇者も参加者とリアルタイムにコミュニケーション

クラウドネイティブについて話したいことがある方は
ぜひエントリーしてください!締切は【2/3(水)】
詳しい仕様は下記のFAQをチェック!

エントリーURL: https://event.cloudnativedays.jp/cndo2021

【FAQ】
…………………………………………………………………………………………………
Q.登壇方法は選択出来ますか?

今回のセッションは、すべて事前収録した動画となります。
…………………………………………………………………………………………………
Q.エントリーは必要ですか?

はい、事前にエントリーが必要です。登壇者ポータルよりエントリー後
指定期日(イベント開催1ヶ月前が目処)までに動画によるセッションを
ご用意ください。
…………………………………………………………………………………………………
Q.収録の経験がなく、不安です

オンラインによる動画収録支援サービスも提供予定です。詳細は後日ご案内します。
…………………………………………………………………………………………………
Q.エントリーまでに動画の収録が必要ですか?

エントリー時点では動画の投稿は不要ですが
どのような内容のセッションかご記入頂きます。
…………………………………………………………………………………………………
Q.エントリー後、登壇内容が変わっても構いませんか?

多少の変更であれば、投稿時に内容が変わってもOKです。
大幅な変更の場合は、事前に運営にご相談ください。
…………………………………………………………………………………………………
Q.登壇時間は何分ですか?

時間は、5〜40分間の可変となります。
エントリー時に目安となる時間をお知らせください。
…………………………………………………………………………………………………
Q.事前審査はありますか? また、内容に制限はありますか?

事前の審査はありません。原則的にはクラウドネイティブに関連していればどのような内容でもOKです。ただし投稿後に内容をチェックさせて頂き場合によっては修正のお願いや、配信の見送りをする場合がありますのでご了承ください。

★★★★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★★★
【内容についての注意点】

クラウドネイティブに関連する内容でしたらどのような内容でもOKです。
・資料によるプレゼンだけでなく、複数人によるトークセッションや
 ライブデモ・コーディング、その他ちょっとした小ネタなど様々な形式のセッションを歓迎します
・参加者が心からイベントを楽しめるよう、不快な表現や過度に攻撃的な内容はお控えください。具体的には CloudNative Daysの行動規範(Code of Conduct)を参照してください
・繰り返しになりますが、自社製品のセールスを目的とするセッションは#CNDO2021への協賛をご検討ください。
・配信タイムテーブルについては、CNDO2021実行委員会で決定しますので登壇者が希望を出すことはできません。予めご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
【CloudNative Days実行委員会】
イベント活動を通じて国内におけるクラウドネイティブの啓蒙を行う。
2019年は、4月福岡、7月東京、11月の大阪と全国3都市で開催。
2020年はオンライン開催に移行。
URL:  https://event.cloudnativedays.jp/cndo2021

【本件に関するお問合せ先】
CloudNative Days Spring 2021 ONLINE運営事務局(担当:鍋島)
Twitter : @cloudnativedays
━━━━━━━━━━━━━━━━━

    • 2019/12/02(月) 20:11 更新
CloudNative Days Kansaiへのご来場の皆様へ、アンケートへの回答のお願いです。改めて、回答期限を12/5(木)に設定させて頂きました。次回のCloudNative Daysに向けて、ぜひ皆様のご意見や感想をお聞かせください!また本アンケートの結果から、CNDK2019のベストスピーカーが決定します。ご回答よろしくお願い致します!
https://forms.gle/BuPFnMWFVEACZhHY6
    • 2019/11/28(木) 19:34 更新
改めましてCloudNative Days Kansaiへのご来場ありがとうございました。速報値で申込者数217名に対して来場者数211名(歩留まり97%)となりました。

今後も東京、福岡、また来年の関西と実施していくため、皆さんのフィードバックが非常に重要です。ぜひアンケートへのご協力をよろしくお願い致します。登壇者の皆さんにも結果をフィードバックします。全てに目を通し次回開催の参考とさせていただきます。
https://forms.gle/BuPFnMWFVEACZhHY6
    • 2019/11/27(水) 17:12 更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ いよいよ開催! CloudNaitve Days Kansai 2019
   ------------------------------------------
   当日ご来場の際は、参加証を【出力】してご持参ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CloudNative Days Kansai 2019 の開催がいよいよ明日に迫ってまいりました!

当日は4つのキーノート、13個のブレイクアウトセッションと、
充実の内容で "Cloud Native の今" を皆様にお届けいたします。
また、展示コーナーでもぜひブース出展者と、また来場者の方同士での交流を深めていただければと思います。

さて、ご来場にあたり皆様にお願いがございます。
当日は、ご持参いただいた紙の参加証をそのままバッジケースに入れてご着用いただきます。
そのため、大変お手数をおかけいたしますが、ご登録いただいた際に発行されている
QRコード付きの参加証を紙に出力してご持参いただけますよう、お願い申し上げます。

チケットの出力は、ご登録時に配信されるメールに添付されたPDFのチケットをプリンタで出力していただくか、
あるいは、下記ページのご案内に従って、マイチケットからPDFのチケットをダウンロードして出力をお願いいたします。

●イベントレジスト:チケットのダウンロード
https://help.eventregist.com/hc/ja/articles/216641948-%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89

当日は、多くの方々にご来場いただける予定ですので、スムーズな受付にご協力をお願いできますと幸いです。

それでは、当日皆様とお会いできることを実行委員一同楽しみにしております。

ぜひ、公式サイトでイベント情報を今一度ご確認の上、お気をつけてご来場ください。
CloudNative Days Kansai >> https://cloudnativedays.jp/cndk2019/
    • 2019/11/21(木) 09:57 更新
【事務局からのお知らせ】
関西クラウドネイティブのお祭り開催まで、いよいよ1週間!気になるセッションは見つかりましたか? 申込んだセッションは、後から変更できるのはご存知でしょうか?最新のタイムテーブルで気になるセッションを見つけましょう!

当日のハッシュタグは #CNDK2019 です!ぜひイベントの様子をTwitterでシェアしてください!
    • 2019/11/14(木) 19:59 更新
【事務局からのお知らせ】
関西クラウドネイティブのお祭り開催まで、あと2週間!気になるセッションは見つかりましたか? 申込んだセッションは、後から変更できるのはご存知でしょうか?最新のタイムテーブルで気になるセッションを見つけましょう!

【新着セッション情報】
[BL]12:20-13:00 CloudNative Buildpackで創る、CloudNativeな開発体験
山下和彦(Kazuhiko Yamashita) シニア・プリンシパルエンジニア / GMOペパボ株式会社

[B2]14:20-15:00 ※ショートセッション2枠
Grafana LokiでCloud Nativeなロギングをはじめよう!
宇都宮 雅彦/Utsunomiya Masahiko Infrastructure Engineer / 株式会社 NTTデータ
Tracing your containers - audit, falco, eBPF
近藤宇智朗(Kondo Uchio) シニアプリンシパル / GMOペパボ株式会社

[A4]16:40-17:20
早い・安い・うまい!〜RancherによるKaaS事例集〜
新藤 洋介 (Yosuke Shindo) Rancher Labs 日本代表

【お詫びとお知らせ】
CloudNative Days Kansai 2019 Training [basic]については、予定催行人数に到達せず中止とさせていただくことになりました。申し訳ありません。[advanced]については、満員につき予定通り開催致します。
    • 2019/10/04(金) 10:36 更新
【セッション時間変更のお知らせ】
「オンプレ/クラウド、ベンダーを問わず "just run my code"を実現するCloudFoundry on Kubernetes」(有元久住 / SUSEソフトウェアソリューションズジャパン株式会社)はセッション時間が変更となりました。セッション聴講をご希望のお客様におかれましては、お手数ですが登録内容の変更をお願い致します。

変更前:B2(14:20-15:00)→変更後:B4(16:40-17:20)

イベント概要

日本最大級のクラウドネイティブの祭典「CloudNative Days」(旧JapanContainerDays)がついに大阪に上陸!コンテナやDevOpsも包括し、クラウドネイティブに関わるすべてのデベロッパー・インフラエンジニアのためのカンファレンスです!

イベント概要

  • 名称:CloudNative Days Kansai 2019
  • 日時:2019年11月28日(木)
  • 会場:コングレコンベンションセンター ルーム1〜3
  • 参加費:早割3,000円+税〜
  • 定員:250名
  • 主催:CloudNative Days Kansai 2019実行委員会
  • 実行委員長:前佛 雅人(さくらインターネット)
  • 運営:株式会社インプレス
  • 協賛:グーグル・クラウド・ジャパン合同会社、SUSEソフトウェアソリューションズジャパン株式会社、日本電気株式会社、Rancher Labs、レッドハット株式会社、CircleCI Japan、freee株式会社(スポンサーランク別五十音順)
  • 後援コミュニティ:GDG Cloud Kansai、Cloud Native JP、Docker Meetup Kansai、lxc-jp / コンテナ型仮想化の情報交換会、RancherJP、Kubernetes Meetup Osaka、Japan Azure User Group、Ansibleユーザー会、Azure Tech Lab.

タイムテーブルはこちらをチェック!

※今回は、キーノートのYoutube配信・講演の動画撮影は行いませんのでご了承ください。
※早期割引は1ヶ月前までを予定しています
※11/27(水)にトレーニングを開催します。ぜひチェックしてください(別料金です)
↓↓↓詳細・お申し込みページはこちら!
CloudNative Days Kansai 2019 Training [advanced]
※[basic]は予定催行人数に達しなかったため中止となりました。
※本イベントは、請求書によるお支払いには対応しておりませんので、予めご了承ください。

ご登録頂きました個人情報はイベントの運営会社である株式会社インプレスが管理し、電話/電子メール/郵送等による、各種サービスやセミナー開催情報などの情報提供に利用させて頂きます。インプレス社の詳しいプライバシーポリシーに関しましてはこちらをご覧下さい。
https://www.impress.co.jp/privacy.html

また、スポンサーセッションに関しては当該セッションのご登録者の個人情報を本セミナー協賛企業(各種スポンサー)へ提供いたします。協賛企業からご登録者の皆様に、直接電子メールや郵送でご案内をさせていただく場合がございます。

特定商取引法に基づく表示http://www.impress.co.jp/specific_trade_law/index_bm.html

開催日時

開始日時:2019/11/28(木) 09:00

終了日時:2019/11/28(木) 20:40

Googleカレンダーに登録

開催場所

コングレコンベンションセンター

大阪府 大阪市北区大深町 3-1 グランフロント大阪 北館 B2F

06-6292-6911

主催者情報

CloudNative Days実行委員会(旧JapanContainerDays、運営:株式会社インプレス)

JapanContainerDaysはCloudNativeDaysに名称を変え2019年は福岡、東京、大阪で開催予定です。皆さん一緒に走り続けて行きましょう!