このイベントをシェア

  • メールで送る

このイベントは終了しました。

6月5日開催世界デジタルサミット関連イベント「COMEMOセミナー~AIが変える仕事・暮らし」

2018/06/05(火) 09:50 ~ 12:30

日本経済新聞本社 日経大手町セミナールーム1(本社6階) (日経ビル6F, 1-3-7, 東京都千代田区大手町, 東京都, 100-8066, 日本)

[主催] 日本経済新聞電子版(COMEMO運営事務局)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

お一人様合計 1 枚まで

合計 枚まで申込可能

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 「COMEMOセミナー~AIが変える仕事・暮らし」参加券

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

このイベントのお申し込みには日経IDが必要です。

日経IDをお持ちでない方は、「日経IDで申し込む」をクリック後日経IDの取得手続きが可能です。(無料)

新着情報

    • 2018/06/05(火) 12:45 更新
このたびは、イベントにご参加いただきありがとうございました。今回私どもで開催したイベントはお楽しみいただけましたでしょうか。           参加者の皆様からのフィードバックをもとに、今後もイベントの運営と内容を改善してまいりたいと考えております。つきましては、こちらの簡単なアンケートにご記入のうえ、ご意見・ご感想をお聞かせくださいますようお願いいたします(回答は匿名で集計されます)。

イベント概要

【入場無料】
日本経済新聞社は6月5日(火)に「COMEMOセミナー~AIが変える仕事・暮らし」
を日経・大手町セミナールームで開きます。6月4~5日に開催する「世界デジタ
ルサミット」の関連イベントです。
当日はデジタルサミットでのストレージ大手米ドロップボックスCEOのドリュー・
ハウストン氏の講演を中継し識者がワンポイント解説するほか、AIの最新事例
と将来展望についてビジネスの側面からエキスパートの方にお話しいただきます。
先着順です。席数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

会場
日経・大手町セミナールーム1
(東京都千代田区大手町1-3-7、日経ビル6階)
*日経ホールではありません。日経ビル6階の日経・大手町セミナールーム1
です。お間違えないようお願いします。

ポイント

①AIの限界と将来展望
②米軍も注目する日本発の人工脳「SOINN」とは
③AIを働き方改革にどう活用するか

※プログラムは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

登壇者(予定、五十音順):
株式会社ALBERT執行役員 先進技術統括 営業推進部 部長
安達 章浩氏

自動車メーカー、コンサルティングファーム勤務を経て、1995年にデータマイニン
グを専門とした会社を設立し、代表に就任。以来約20年に渡り、大手メーカーを
中心とした生産~販売~物流データの分析、流通・小売業を中心としたPOSデー
タの分析、飲食業を中心とした新規出店売上げ予測システムの構築を多数手掛
ける。また、デシジョンツリー分析、サポートベクターマシン、ベイジアンネットワー
ク最適化など機械学習分野の手法を様々な企業に導入し、意思決定支援の効率
化に寄与する。2013年2月株式会社ALBERT入社。
同年4月執行役員 データ分析部部長に就任。2018年1月より現職。

SOINN株式会社代表取締役/CEO
長谷川 修氏

東京大学大学院電子工学専攻博士課程修了。工学博士。通商産業省工業
技術院 電子技術総合研究所 研究員、米カーネギーメロン大学 ロボティク
ス研究所客員研究員、経済産業省 産業技術総合研究所主任研究員など
を経て東京工業大学准教授。2018年3月に退職。
2014年から
東工大における研究成果を元に2014年にSOINN株式会社を創業。 代表取
締役 / CEO。「人工脳SOINN」と呼ぶ脳科学的アプローチによる技術で、米軍
やアメリカ科学財団(NSF)、インド工科大学など海外からも注目を浴びている。

株式会社オレンジテクラボCEO
宮崎 淳氏

應義塾大学大学院 後期博士課程終了。工学博士 
専門分野: 並列人工知能マシン
1988年富士ゼロックス入社。R&D部門のグループマネージャを長年勤める。技術
開発専門分野:人工知能(Deep Leaning)、IoT、ドキュメントステム、Multimedia、C
HI、データベース、データサイエンス、サービスサイエンス、クラウドシステム等ソフ
トウェアシステムの研究開発、技術マーケティング。ゼロックス社勤務時代はシリコ
ンバレーと日本をつなぐ橋渡し役。人工知能の歴史からテクノロジーの潮流に精通。


COMEMOとは
日本経済新聞社が「ビジネスパーソンが知見を共有するプラットフォーム」とし
て2017年夏にローンチしたデジタルサービスです。ビジネスの第一線で活躍
する人たちが、日々のニュースや書籍、交流等から得た気づきや考えを投稿
し、気になるユーザーやタグをフォローして情報収集・発信することで、ニュー
スへの理解を深めるとともに、ユーザー同士の知的つながりを生むプラットフ
ォームを目指しています。

Twitter:comemo_io
日本経済新聞社について
日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値あ
る情報を伝えてきました。主力媒体である「日本経済新聞」の発行部数は
約250万部で、約1300人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。
2010年3月に創刊した「日本経済新聞 電子版」の有料会員数は約55万人、
有料・無料登録を合わせた会員数は約380万人です。
 

開催日時

開始日時:2018/06/05(火) 09:50

終了日時:2018/06/05(火) 12:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

日本経済新聞本社 日経大手町セミナールーム1(本社6階)

東京都 東京都千代田区大手町 1-3-7 日経ビル6F

主催者情報

日本経済新聞電子版(COMEMO運営事務局)

COMEMOは、意見を発信したいビジネス・経済の専門家と、新たな視点や気づきを得たいビジネスパーソンが出会う場です。