このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

自分起点の価値をつくる、アート・シンキング・ワークショップ

2019/10/24(木) 19:30 ~ 21:30

hoops link tokyo (三井住友銀行 渋谷西ビル6階, 宇田川町28-4, 渋谷区, 東京都, 1500042, Japan)

[主催] 日本経済新聞社(COMEMO運営事務局)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 一般

      受付期間が終了しました

    • ¥3,000
    • -
    • 日経電子版有料会員割引

      受付期間が終了しました

      日経電子版の有料会員の方は割引します
    • ¥1,000
    • -
    • 学生割引

      受付期間が終了しました

      受付時に学生であることがわかる身分証明書をご提示いただきます。
    • ¥500
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

新着情報

    • 2019/10/24(木) 20:54 更新

アンケートのお願い
本日は、COMEMO主催のワークショップにご参加いただきありがとうございました。今後のイベント運営の参考にさせていただきますので、ぜひアンケートにご協力ください。

以下よりご回答をお願いいたします。
https://forms.gle/oiirShpcc7Q63kUn6

    • 2019/10/24(木) 16:02 更新

●開演時間について
本日のイベントは19:30開演です。イベントの性質上、開演時間を過ぎてからご入場された場合はワークショップに参加できない可能性がございますので十分にご注意ください。

会場のご案内
会場の「hoops link tokyo」(https://hoops-link-tokyo.com/)は、渋谷の文化村通り、auショップとMEGAドンキの間にある三井住友銀行 渋谷西ビルの6階です。1階ATM横のエレベーターからお越しください。

    • 2019/10/22(火) 13:30 更新
イベント当日は開演時刻の19:30までに間に合うようご来場ください。19:00より開場しております。
イベントの性質上、開演時間を過ぎてからご入場された場合はワークショップに参加できない可能性がございますので十分にご注意ください。

イベント概要

自分起点の価値をつくる、アート・シンキング・ワークショップ

日本経済新聞社が運営する投稿サイト「COMEMO by NIKKEI」は、10月24日(木)に若宮和男さんを講師に招いたワークショップを開催します。



飽和の時代、不確実なVUCAの時代、そして個の時代。

「おなじ」が求められた「工場」のパラダイムから「ちがい」が求められる「アート」の時代になり、自分らしい価値を発揮しながら事業や仕事をしていくことが求められてきています。

日々の仕事の中で新しい発想を求められながらも、なかなかブレークスルーができない。なにか新しいことにチャレンジしたいとおもいながらも自分がやりたいことが見つからずにモヤモヤしている。通勤電車にはそんな霧の中で、ストレスを抱え、苛立っている人たちがたくさんいます。

 COMEMOイベントでも大好評だった、「アート・シンキング」イベントをプロデュースした、若宮和男さんをファシリテーターに、アート・シンキング的発想を活かして、自分らしい価値をつくるためのワークショップを行います。自分ならではのworkを見つけましょう!

イベント概要

主催:日経COMEMO
日時:10月24日(木) 開場 19:00 開演19:30
【ご注意】イベントの性質上、開演時間を過ぎてからのご入場はお断りすることがありますのでご注意ください。
場所:hoops link tokyo 
   (東京都渋谷区宇田川町28-4 三井住友銀行 渋谷西ビル6階) 
参加費   : 一般 3,000円、日経電子版有料会員割引 1,000円、学生 500円
定員    :40名
告知動画:https://youtu.be/hP5Z5-vnVZs

タイムテーブル

開場 19:00
開演 19:30
【ご注意】イベントの性質上、開演時間を過ぎてからのご入場はお断りすることがありますのでご注意ください。

ワークショップ講師 uni'que代表 若宮和男さん
終演 21:30

こんな方に特におすすめ!

  • 新規事業・経営企画担当者
  • 起業したいと考えている方
  • フリーランスとして個の力で活躍したい方
  • 自分の方向性にモヤモヤしている方

登壇者プロフィール

若宮和男さん

uni'que代表/ランサーズタレント社員/コアバリューファシリテーター

建築士としてキャリアをスタート。その後東京大学にてアート研究者となり、建築・アート論、ニーチェ研究をしつつ、アートイベントを主催。2006年、モバイルインターネットに可能性を感じIT業界に転身。NTTドコモ、DeNAにて複数の新規事業を立ち上げる。2017年、女性主体の事業をつくるスタートアップとしてuni'queを創業。「全員複業」という新しい形で事業を成長させ、東洋経済「すごいベンチャー100」やバンダイナムコアクセラレーターにも選出。ビジネス領域に限らず、アートや教育などでも女性の活躍をサポートする。多数の企業に新規事業やコアバリュー経営のアドバイザリーを行い、複業やコミュニティ関連でもメディア掲載、講師、イベント登壇多数。 
https://note.mu/kazz0

Nサロンでイベントの模様をライブ配信します

当日は、日経とnoteの共同コミュニティ「Nサロン」メンバー限定で、facebookグループにてライブ配信を行います。Nサロンにお申し込みを希望される方は、こちら 
https://nsalon.note.mu/

日経COMEMOとは

発信するビジネスパーソンを応援する投稿サイト「日経COMEMO」では、ビジネスパーソンの働き方やマインドを変えるようなテーマについて、各界リーダーを招いてトークセッションを開催しています。 COMEMOはビジネスパーソンのための知見投稿サービスです。コンテンツ配信プラットフォーム「note」上にサービスを展開し、さまざまな分野で活躍する専門家をキーオピニオンリーダー(KOL)として招待しています。彼らの知見を通して世の中を新たな視点で見ることができます。また、見るだけではなく、自分の意見を投稿することもできます(KOL以外の投稿については、COMEMO運営がnote上のCOMEMOハッシュタグの付いた投稿を巡回して、良いものを取り上げさせていただいております)。
https://comemo.nikkei.com

日本経済新聞社について

日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体である『日本経済新聞』の発行部数は現在約235万部、2010年3月に創刊した『日本経済新聞 電子版』の有料会員数は72万で、有料・無料登録を合わせた会員数は400万を上回っています。

■注意事項

  • 当日の座席は先着順でお座りいただきます。
  • 領収書はセミナー終了後に、「マイチケット」からダウンロードいただけます。
  • キャンセルの方は【10/24セミナーキャンセル】とお書き添えの上、事務局までご連絡ください。
    (キャンセル受付は前日までとさせていただきます。当日キャンセルはご返金ができませんので、ご了承ください)

COMEMO事務局 comemo@nex.nikkei.co.jp

開催日時

開始日時:2019/10/24(木) 19:30

終了日時:2019/10/24(木) 21:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

hoops link tokyo

東京都 渋谷区 宇田川町28-4 三井住友銀行 渋谷西ビル6階

主催者情報

日本経済新聞社(COMEMO運営事務局)

COMEMOとは
日本経済新聞社が「ビジネスパーソンが知見を共有するプラットフォーム」として2017年夏にローンチしたデジタルサービスです。note上で展開しており、ビジネス分野でのクリエイターのさらなる活躍を支援します。
Twitter:comemo_io