言語

EventRegist Co., Ltd.

Copyright © EventRegist Co., Ltd. All rights reserved.

 

 

 

このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

ハイブリッド開催

1/31(水)VIPOアカデミー 業界研究ベーシックコース Vol.3「出版業界 攻略セミナー」

2024/01/31(水) 18:30 ~ 21:30

映像産業振興機構(VIPO) (東劇ビル2F, 4-1-1, 中央区築地, 東京都, 104-0045, Japan)

[主催] 映像産業振興機構 人材育成事業部(VIPOアカデミー)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • VIPO会員(会場参加)

      受付期間が終了しました

    • ¥5,500
    • -
    • VIPO会員(オンライン参加)

      受付期間が終了しました

    • ¥5,500
    • -
    • 団体会員(会場参加)

      受付期間が終了しました

    • ¥6,600
    • -
    • 団体会員(オンライン参加)

      受付期間が終了しました

    • ¥6,600
    • -
    • 一般(会場参加)

      受付期間が終了しました

    • ¥7,700
    • -
    • 一般(オンライン参加)

      受付期間が終了しました

    • ¥7,700
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要



「ジャンルを超えたビジネス展開ができる人材へ」


コンテンツ業界各ジャンルとその展開事例を学び、ジャンルを越えたコンテンツビジネスを創造できる人材へと進化していくためのきっかけを提供します。


1.コンテンツ業界の各ジャンルのマーケットやビジネスモデルが理解できる
2.コンテンツ業界の展開事例、導入事例が学べる
3.社外の同世代とのネットワークが構築できる


【受講対象者】
コンテンツ業界各ジャンルの基礎的な知識を習得したい方


【日時】
「出版業界  攻略セミナー」
1月31日(水)18:30~21:30(18:15開場)


【プログラム】
18:35-19:35 第1部 講演 「業界分析」
業界の市場や展望および課題、収益構造などを解説
19:45-21:05 第2部 講演 「事例研究(2社)」

主にジャンルを超えたコラボレーション事例および海外展開事例などを解
オンライン参加者は第2部終了とともに受講終了および退席となります)
21:05-21:30 ネットワーキング(※会場参加者のみ)
講師と受講者、受講者同士、それぞれのネットワーキングを促進するため名刺交換の時間を設定


【講師と講演テーマ】
第1部 講演 「業界分析」



植村 八潮 氏(専修大学 教授)



デジタルプラットフォーム時代の出版ビジネス

1. 出版概況(市場動向とビジネスモデル)
2. 電子書籍の動向
3. 出版コンテンツ産業の変化
4. 読書と読者の変化
5. 本の未来を考える


(講師プロフィール)
1956年生まれ、東京電機大学工学部卒業。東京経済大大学院博士課程修了。
1978年東京電機大学出版局勤務、同局長を経て、
2012年より専修大学文学部教授および出版デジタル機構代表取締役に就任。
2014年6月出版デジタル機構取締役会長を退任。博士(コミュニケーション学)。
納本制度審議会会長代理。IEC(国際電気標準会議)TC100/TA10(eブック標準化分科会)マネージャー
を歴任
専門は出版学で日本の電子書籍の研究・普及・標準化に長らく携わってきた。
主な著作として『電子出版の構図:実体のない書物の行方』(印刷学会出版部、2010年)『電子書籍制作・流通の基礎テキスト』(ポット出版、2014年、編著)『電子図書館・
電子書籍サービス:調査報告2022』(印刷学会出版部、2022年、編著)他。


第2部 講演 「事例研究(1社目)」



石原  輝明 氏(株式会社KADOKAWA 
海外事業局 海外事業統括部長)

KADOKAWAグループのグローバル出版ビジネスと日本コンテンツのメディアミックスについて

1. KADOKAWA会社紹介
2. KADOKAWAの海外出版展開網について
3. 海外出版における展開選択肢とは(権利運用/直接展開)
4. グローバル市場におけるメディアミックスの可能性と課題
5. まとめ


(講師プロフィール)

1999年角川書店入社。雑誌広告の営業や雑誌編集者を経て、デジタルメディアを含む総合メディアソリューションを行う営業部門の部署長に。
2017年に社内ベンチャーでインバウンド旅行企画会社を設立し、のちに代表取締役に就任。コロナ禍がきっかけで2020年7月に現部署に異動。
現在はKADOKAWAグループの海外現地法人事業(主に海外出版)を日本から支える役割に従事。

第2部 講演 「事例研究(2社目)」



中村 元 氏(株式会社コルク 執行役員 CMO


業界・コンテンツの枠を越えるIPをつくるために ~いまだ悪戦苦闘中~

1. コルクとは
2. 自己紹介
3. IPビジネスをどう捉えているか?
4. 現在悪戦苦闘の具体事例の紹介
5. まとめ


(講師プロフィール)
一橋大学卒業後、電通に入社。飲料メーカー、総合デベロッパーなどの担当営業をした後、新規事業担当部署に異動し、経営者向けコンサルティングや新規事業プロデュースを行う。
未来のコンテンツがさらに豊かなものになるために自分の時間を費やしたくて、コルクに入社。
現在、コンテンツ統括として、創業者で代表の佐渡島が関わってきた所属クリエイターを引き継ぎ、作家のプロデュース・コルクの経営に携わっている。
仕事以外のコンテンツだと、⾳楽(ライヴ)、スポーツ全般が⼤好き。2020年の⼤晦⽇に第⼆⼦が⽣まれ、4歳・2歳の男児の⽗。


【開催】
会場開催およびZoom開催。
お申し込みおよびご入金の確認をもちましてお座席確保となります。
お座席確保後、講座開催の2日前までにご登録のメールアドレス宛にご案内をお送りします。
あらかじめ、@vipo.or.jp を受信許可に設定してください。


【受講料(税込)】
VIPO会員 5,500円、団体会員 (※) 6,600円、一般 7,700円 

※団体会員・・・VIPO会員団体に所属する会員企業
(一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、一般社団法人日本動画協会、一般社団法人日本レコード協会など)
※受講料の区分を十分ご確認の上お申し込みください。
料金区分のお間違いに関して、当方は一切の責任を負いません。

<参考>VIPO会員一覧はこちら

http://www.vipo.or.jp/about/member-introduction/


【注意事項とお願い】
・キャンセル欠席された場合、ご返金やアーカイブ視聴は致しません。ご了承の上、お申し込みください。
・当日の講座は録画を行います。
 VIPOのWebサイト、その他の媒体に掲載することがございます。あらかじめご了承ください。

今後開催予定のイベント

全てのイベントを見る

開催日時

開始日時:2024/01/31(水) 18:30

終了日時:2024/01/31(水) 21:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

オフライン会場:映像産業振興機構(VIPO)

東京都 中央区築地 4-1-1 東劇ビル2F

03-3543-7531

配信に関するお知らせ

配信方法:Zoom

配信URL告知のタイミング:
開催週の月曜日(祝日の場合は火曜日)

主催者情報

映像産業振興機構 人材育成事業部(VIPOアカデミー)

VIPOが2015年度から新たに実施しているコンテンツ業界に特化した人材育成事業、それが「VIPOアカデミー」です。
VIPOの持つ幅広い業界ネットワークを最大限に活かした独自のプログラムにより、コンテンツ業界のリーダー育成を目指しています!

【VIPOアカデミー 6コース】

*コーポレートリーダーコース
*プロジェクトリーダーコース
*グローバルビジネスコース
*リーガル・エッセンシャルコース(基礎編・実践編)
*ビジネス・アカウンティングコース(財務会計・管理会計) 
*業界研究ベーシックコース