言語

EventRegist Co., Ltd.

Copyright © EventRegist Co., Ltd. All rights reserved.

 

 

 

このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

1/13(水)VIPOアカデミー 業界研究ベーシックコース Vol.3「『音楽業界』攻略セミナー」

2021/01/13(水) 18:00 ~ 21:30

オンライン(Zoom)開催

[主催] 映像産業振興機構 人材育成事業部(VIPOアカデミー)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • VIPO会員

      受付期間が終了しました

    • ¥5,500
    • -
    • 団体会員

      受付期間が終了しました

    • ¥6,600
    • -
    • 一般

      受付期間が終了しました

    • ¥7,700
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要


「ジャンルを超えたビジネス展開ができる人材へ」

コンテンツ業界各ジャンルとその展開エリアを学び、ジャンルを超えたコンテンツビジネスを創造できる人材へと進化していくためのきっかけを提供します。

1.コンテンツ業界の各ジャンルのビジネスが理解できる
2.コンテンツ業界の成功パターンが学べる
3.社外の同世代とのネットワークが構築できる


【受講対象者】
コンテンツ業界各ジャンルの基礎的な知識を習得したい方
<定員:50名>


【日時】
「『音楽業界』攻略セミナー」
1月13日(水)18:00~21:30(17:45開場)


【プログラム】
18:00-19:00 第1部 講演 「業界分析」
業界の市場や展望および課題、収益構造などを解説
19:00-20:30 第2部 講演 「事例研究(2社)」
ビジネスモデルおよび成功事例や失敗談などを解説
20:40-21:30 第3部 「グループディスカッション」
講師からのテーマ設定に基づいてグループで意見交換


【講師と講演テーマ】
第1部 講演 「業界分析」



 ⼭⼝ 哲⼀ 氏(Studio ENTRE株式会社 代表取締役 )

ビジネス生態系が変わる音楽ビジネス。『IT後進国日本』の戦い方を考える

1.音楽ビジネス構造変化のキーワード
2.構造変化を示すデータ
3.周回遅れの日本の音楽業界の課題を知る
4.ここからどう戦うのか?
(デジタルファースト、データドリブン、
グローバル市場)

(講師プロフィール)
1964年、東京⽣まれ。
⾳楽プロデューサー/エンターテック・エバンジェリスト。
「デジタルコンテンツ⽩書(経産省監修)」編集委員、i専⾨職⼤学客員教授。
時代の先を読み、グローバルな視座で、⾳楽の未来を考える、業界横断、次世代型プロデューサー。
プロ作曲家育成「⼭⼝ゼミ」、「ニューミドルマン養成講座」を主宰するなど⼈材育成も積極的に⾏っている。
『新時代ミュージックビジネス最終講義』(リットーミュージック刊)など著書多数。
https://note.com/yamabug


第2部 講演 「事例研究(1社目)」



⼭本 れいみ 氏(株式会社 MONOWORKS 代表取締役 / LIVE GOODS LABO 所⻑ / SEOUL×TOKYO プロデューサー )

「⾳楽ビジネス(=ファンビジネス)におけるグッズコミュニケーション」

1.⾃⼰紹介&⾃社紹介
2.⾳楽業界におけるMDビジネスの重要性と特異性
3.グッズコミュニケーションとは︖
4.(対談)

(講師プロフィール)
京都造形芸術⼤学 芸術学部芸術教養学科卒業
論⽂/「ライブグッズの多⾯的デザインの役割︓アイデンティティーのデザインと消費の関係」 〜LIVE GOODS LABOの取り組み〜 http://g.kyoto-art.ac.jp/reports/2079/

20年以上に渡り⾳楽業界を中⼼に㈱ソニーミュージック・コミュニケーションズ(現ソニーミュージック・ソリューションズ)を始め、⼤⼿ レコード会社、事務所、グッズ制作会社においてライブ・コンサートグッズ、アーティストグッズの企画制作に携わる。

またエンターテインメントにおけるファンビジネスの中でのMDビジネスの重要性を感じ、独⽴後からその役割と感覚的である業務の可視化 を⽬的に研究分析・発信を⾏う。さらに2018年よりK-POPも研究対象として、そのクリエイティブワークから韓国アートに興味を持ち、エン ターテインメントを通して韓国のアート&カルチャーを発信するプロジェクトも開始し、Exihibitionも開催。

エンタテインメント業界でのグッズ制作のスキルを活かした制作業務全般からビジュアル・デザインコーディネーション・ブランディンク、 ジャンルを問わずあらゆる分野でのグッズ制作業務、⾳楽芸能系専⾨学校でのグッズ制作分野の講師、業界向けセミナー、コンサルティング を展開。


第2部 講演 「事例研究(2社目)」



水野 将伍 氏(SYNC NETWORK JAPAN プロデューサー/⼀般社団法⼈CiP協議会 プロデューサー/iU(情報経営イノベーション専⾨職⼤学)客員教授/慶應義塾⼤学⼤学院 博⼠(メディアデザイン学))

「デジタル時代の新しいエンターテインメントの姿」

1.⾃⼰紹介&⾃社紹介
2.With コロナ時代の配信ライブ
3.配信ライブの新しい試み
4.デジタル時代の新しいエンターテインメントへ


(講師プロフィール)
2012年慶應義塾⼤学⼤学院在学中より、SYNC MUSIC JAPANの事務局員として運営に携わり、⽇本⼈アーティスト の海外展開を促進。
2018年よりSYNC NETWROK JAPANを⽴ち上げ、⾳楽コンテンツのデジタル化、グローバル化 を実施。
さらなる⽇本の⾳楽の海外での市場拡⼤に務める。
近年では特に配信番組の制作を多く⼿掛け、コロナ禍においてもライブ配信の制作を実施中。
2020年春博⼠号取得。
同年よりiU(情報経営イノベーション専⾨職⼤学)客員教授。


【開催】
Zoomにて開催。
お申し込み後にご参加のURLを発行し、
開催2日前までにご登録のメールアドレス宛にお知らせします。
あらかじめ、@vipo.or.jpを受信許可に設定してください。


【受講料】
VIPO会員 5,500円、団体会員 (※) 6,600円、一般 7,700円 
(金額はすべて税込)
※団体会員・・・VIPO会員団体に所属する会員企業
(一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、一般社団法人日本動画協会、一般社団法人日本レコード協会など)
※受講料の区分を十分ご確認の上お申し込みください。
料金区分のお間違いに関して、当方は一切の責任を負いません。

<参考>VIPO会員一覧はこちら

http://www.vipo.or.jp/about/member-introduction/


【注意事項とお願い】
・キャンセル欠席された場合、返金致しません。ご了承の上、お申込ください。
・当日の講座は録画を行います。
 VIPOのWebサイト、その他の媒体に掲載することがございます。あらかじめご了承ください。

開催日時

開始日時:2021/01/13(水) 18:00

終了日時:2021/01/13(水) 21:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

オンライン(Zoom)開催

主催者情報

映像産業振興機構 人材育成事業部(VIPOアカデミー)

VIPOが2015年度から新たに実施しているコンテンツ業界に特化した人材育成事業、それが「VIPOアカデミー」です。
VIPOの持つ幅広い業界ネットワークを最大限に活かした独自のプログラムにより、コンテンツ業界のリーダー育成を目指しています!

【VIPOアカデミー 6コース】

*コーポレートリーダーコース
*プロジェクトリーダーコース
*グローバルビジネスコース
*リーガル・エッセンシャルコース
*ファイナンス・エッセンシャルコース 
*業界研究ベーシックコース