言語

EventRegist Co., Ltd.

Copyright © EventRegist Co., Ltd. All rights reserved.

 

 

 

このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

オンライン開催

1/19(水)VIPOアカデミー 業界研究ベーシックコース Vol.4「『テレビ業界』攻略セミナー」

2022/01/19(水) 18:00 ~ 21:30

[主催] 映像産業振興機構 人材育成事業部(VIPOアカデミー)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • VIPO会員

      受付期間が終了しました

    • ¥5,500
    • -
    • 団体会員

      受付期間が終了しました

    • ¥6,600
    • -
    • 一般

      受付期間が終了しました

    • ¥7,700
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要


「ジャンルを超えたビジネス展開ができる人材へ」


コンテンツ業界各ジャンルとその展開エリアを学び、ジャンルを超えたコンテンツビジネスを創造できる人材へと進化していくためのきっかけを提供します。

1.コンテンツ業界の各ジャンルのビジネスが理解できる
2.コンテンツ業界の成功パターンが学べる
3.社外の同世代とのネットワークが構築できる


【受講対象者】
コンテンツ業界各ジャンルの基礎的な知識を習得したい方
<定員:50名>


【日時】
「『テレビ業界』攻略セミナー」
1月19日(水)18:00~21:30(17:45開場)


【プログラム】
18:00-19:00 第1部 講演 「業界分析」
業界の市場や展望および課題、収益構造などを解説
19:00-20:30 第2部 講演 「事例研究(2社)」
ビジネスモデルおよび成功事例や失敗談などを解説
20:40-21:30 第3部 「グループディスカッション」
講師からのテーマ設定に基づいてグループで意見交換


【講師と講演テーマ】
第1部 講演 「業界分析」



山口 毅 氏(株式会社 野村総合研究所 コンサルティング事業本部 ICTメディアコンサルティング部 上級コンサルタント・プリンシパル )

ニューノーマル時代におけるテレビの在り方
~『テレビ』って何?『テレビ』の価値って何?~

1.テレビ業界(地上波・BS、有料放送等)の動向
2.テレビ業界を取り巻く環境変化(ビジネスモデル、インフラ・デバイス等)
3.⽣活者のメディア接触変化
4.ニューノーマル時代のテレビとは

(講師プロフィール)
放送・メディア業界、通信業界における事業戦略・サービス戦略立案、マーケティング戦略立案などの調査・コンサルティング業務に従事。
近年は放送・コンテンツ分野を中心に活動している。CMA。
主な共著書に、『ITナビゲーター』、『提言!地域産業再構築』、NRI知的資産創造(放送業界の脱ガラパゴス化、地方メディア再生に向けた
業界再編の可能性)等。


第2部 講演 「事例研究(1社目)」



徳田 雄久 氏(株式会社WOWOW コンテンツ制作局 ドラマ制作部 チーフプロデューサー)

今の時代のドラマ戦略

1.自己紹介
2.WOWOWと業界全体
3.ドラマ戦国時代において


(講師プロフィール)
2004年、WOWOW入社。営業、宣伝、編成を経て、制作を担当。
主なプロデュース作は、三谷幸喜脚本・監督の1カットドラマ「short cut」「大空港2013」、WOWOW開局25周年記念「沈まぬ太陽」。他、「この街の命に」、「ソロモンの偽証」、「ああ、ラブホテル」など、計15タイトルをプロデュース。
「shortcut」、「この街の命に」は日本民間放送連盟賞・テレビドラマ部門最優秀賞を受賞。
2022年1月にプロデュースアニメ・神山健治「永遠の831」を放送。



第2部 講演 「事例研究(2社目)」



森田 昇 氏(株式会社テレビ東京 配信ビジネス局 配信ビジネスセンター 配信制作部長

窮すれば通ず…のテレビ東京

1.
⾃⼰紹介&⾃社紹介
2.テレビ東京の番組とイメージの変遷
3.企画の立て方
4.今後の展望

(講師プロフィール)
97年テレビ東京入社。配信ビジネス局制作部長。歌番組、TVャンピオンなどバラエティを経てドラマを担当。深夜ドラマ枠などの連続ドラマを立ち上げる。プロデューサー、監督。スペシャルドラマ「復讐するは我にあり」「坂本九物語」、ドラマ24「嬢王」「怨み屋本舗」「まほろ駅前番外地」、他「モリのアサガオ」「サイレント・ヴォイス」「珈琲いかがでしょう」「ソロ活女子のススメ」など制作。



【開催】
Zoomにて開催。
お申し込み後にご参加のURLを発行し
開催2日前までにご登録のメールアドレス宛にお知らせします。
あらかじめ、@vipo.or.jp を受信許可に設定してください。

【受講料】
VIPO会員 5,500円、団体会員 (※) 6,600円、一般 7,700円 
(金額はすべて税込)
※団体会員・・・VIPO会員団体に所属する会員企業
(一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、一般社団法人日本動画協会、一般社団法人日本レコード協会など)
※受講料の区分を十分ご確認の上お申し込みください。
料金区分のお間違いに関して、当方は一切の責任を負いません。

<参考>VIPO会員一覧はこちら

http://www.vipo.or.jp/about/member-introduction/


【注意事項とお願い】
・キャンセル欠席された場合、返金致しません。ご了承の上、お申込ください。
・当日の講座は録画を行います。
 VIPOのWebサイト、その他の媒体に掲載することがございます。あらかじめご了承ください。

開催日時

開始日時:2022/01/19(水) 18:00

終了日時:2022/01/19(水) 21:30

Googleカレンダーに登録

配信に関するお知らせ

配信方法:Zoom

配信URL告知のタイミング:
開催週の月曜日(祝日の場合は火曜日)

主催者情報

映像産業振興機構 人材育成事業部(VIPOアカデミー)

VIPOが2015年度から新たに実施しているコンテンツ業界に特化した人材育成事業、それが「VIPOアカデミー」です。
VIPOの持つ幅広い業界ネットワークを最大限に活かした独自のプログラムにより、コンテンツ業界のリーダー育成を目指しています!

【VIPOアカデミー 6コース】

*コーポレートリーダーコース
*プロジェクトリーダーコース
*グローバルビジネスコース
*リーガル・エッセンシャルコース
*ファイナンス・エッセンシャルコース 
*業界研究ベーシックコース