このイベントをシェア

kintone devCamp Step3 ​@福岡 - kintone REST API

2020/03/05(木) 15:00 ~ 18:30

サイボウズ 福岡オフィス (大博多ビル2階(JR「博多駅」博多口 徒歩5分), 2−20−1, 福岡市博多区博多駅前, 福岡県, 8120011, Japan)

[主催] kintone devCamp

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 参加チケット
    • 無料
    • 売切

イベント概要

新型コロナウイルス感染症の対策について

日本国内で拡大の様相を呈してきた新型コロナウイルス感染症について、
devCamp運営事務局で議論を重ねた結果、今回の kintone devCamp Step3@福岡 は
予定通り開催をすることにしました。

つきましては、来場者の皆さまの安全を考慮して、今回のdevCampでは
以下の対応を取らせていただきます。必ずご一読いただきますようお願い致します。

==================================

・マスク着用のお願い
 - 当日参加者の皆さまはマスクの着用をお願い致します。
 - 希望者へのマスクの配布をいたします。
  (ただいまマスクの確保が難しく、小さめのサイズをご用意させていただいております。
   ご自身でもご準備いただきますようお願いいたします。)

・アルコール消毒液の設置
 - 会場にアルコール消毒液を設置します。ぜひご利用ください。

・懇親会の中止
 - イベント終了後に予定されていた懇親会は、中止とさせていただきます。
  楽しみにしていた皆様には申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

・スタッフ全員のマスク着用
 - イベント当日は、運営スタッフの全員がマスクを着用して対応をする予定です。
  お見苦しい、お聞き苦しいところがあるなど、ご不快に感じられるかと存じますが、
  何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

==================================

「新型コロナウイルス感染症」に関わる状況については日々変化しており、
先の見通しがたたない状況が続いております。
今後、情勢等の変化により、イベントの中止・延期をする可能性もございます。
予定を変更する場合は、改めてメールにてご案内させていただきますので、予めご了承ください。



ステップで学ぶkintoneカスタマイズ!
kintone REST API の書き方を学ぶの巻

※ この『ステップで学ぶkintoneカスタマイズ!』勉強会の専用サイトはコチラです。
全部で4ステップありますので、是非、専用サイトの内容をご確認の上、お申込みください。

概要

「JavaScriptを含む、言語については理解してるけれど、kintoneのREST APIの書き方がわからない...」

そんな方におすすめなのが、このハンズオンです!

kintoneカスタマイズ興味あったけど、ドキュメント読めていなかったという方も、短時間で学ぶ良い機会です。
講師以外に、すぐに質問できるメンターもいるので、この機会に是非ご参加ください。
(前回、沖縄で実施した時のレポートは、こちらをご覧ください)

 ※ 満席になる可能性が高いので、連続で参加されたい方は、最初にまとめてのお申し込みをお勧めします。

こんな方におすすめ!

  • kintone REST API の概念や書き方を理解したい
  • アプリ間のデータ連携を試したい
  • 他サービス連携をする上での知識を増やしたい​

推奨スキルレベル

  • ​​kintone JavaScript API の書き方を理解している方
  • kintone devCamp ​Step2 を受講した方
日時
2020年 3月 5日(木) 15:00~18:30
会場
サイボウズ 福岡オフィス
参加費
無料
定員
26名
主催
サイボウズ株式会社 devCamp運営事務局
スケジュール
・質問会① :14:00~14:30
・受付開始 :14:30
・ハンズオン:15:00~17:30
・懇親会  :17:30~18:30
 ※質問会とは、Step1で学習した内容・復習コンテンツの中から、
    わからないこと・気になることについて質問ができる時間です。
  - 対象: Step1, Step2にご参加いただいた方
  - 時間: 14:00-14:30(イベント開始前)
  ※必須ではありません。
コンテンツ内容
・REST APIの概要​​
・kintone REST API の概要と書き方
・実践
 - マスターアプリと情報が異なっていたら自動更新する
 
事前準備物
[受付で必要なもの]
・参加チケット
※申し込みサイトよりお申し込みいただくと、申し込み者宛に申し込みチケット(PDFファイル)がメールにて送付されます。
メール添付のPDFをご用意ください。 (プリントアウト、スマートフォン画面どちらも可)

[ハンズオン時に必要なもの]
・Wifi接続可能なノートPC(タブレットは不可)
・kintone環境(スタンダードコース、かつkintoneシステム管理権限をお持ちのもの)
 - 上記の環境をお持ちでない場合は、こちらより事前に開発者ライセンスの取得をお願いします。
 - 開発者ライセンスの発行には、30分ほどお時間いただいております。​​
Google Chromeブラウザ(勉強会で利用するブラウザです。)
Visual Studio Code(勉強会で利用するテキストエディタです。)
  ※ デフォルトは英語表記なので、必要に応じてこちらの記事を参考に日本語拡張をインストールしてください。

開催日時

開始日時:2020/03/05(木) 15:00

終了日時:2020/03/05(木) 18:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

サイボウズ 福岡オフィス

福岡県 福岡市博多区博多駅前 2−20−1 大博多ビル2階(JR「博多駅」博多口 徒歩5分)

050-3033-9771

主催者情報

kintone devCamp

◆kintone devCampとは

kintone カスタマイズを勉強したい人を対象に、実際に kintone や連携サービスを触りながら、会場で一緒に学んでいくサイボウズ主催の勉強会です。

◆kintone とは

アプリを自由に作れ、あらゆる業務の問題を素早く解決できるクラウドサービスです。GUIで素早くアプリを作れるほか、JavaScriptによるカスタマイズも容易です。データ連携用のAPI(REST形式)も用意しています。

◆サイト

kintone:kintoneの製品サイトです。
cybozu developer network:APIドキュメント、サンプル記事の公開や、無償開発者ライセンスの提供などを行っているサイトです。
ステップで学ぶ kintone カスタマイズ:全4つのステップを踏んで kintone カスタマイズを学習できる勉強会のサイトです。