このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

(無料Webセミナー)【国内大手企業のドメインマネジメント事例と、これから求められる担当者の実務 vol.1】

2020/04/16(木) 16:00 ~ 17:30

Web開催のためお申込み受付後に参加用URLをお知らせします

[主催] GMOブライツコンサルティング株式会社

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 無料セミナー参加

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

【概要】

・いまドメイン業界で何が起きているのか
・それらに対して何をしなくてはならないのか
・企業内での理解を得ることの難しさ

について、新任担当者にもイメージしやすいよう、ソフトバンクグループ全体の知財・ブランド・ドメイン
マネジメント統括経験のある講師が、平易かつ具体的に解説し、“上司や経営層に響くドメインマネジメント” を行うためのヒントを提供します。

ドメインネームはデジタルブランド資産としてその重要性が日々高まってきています。しかし、その価値の割に、
「他部門・子会社の協力を得ずらい」
「上司、経営層にドメインマネジメントの重要性や必要性が理解されない」
「他の資産や知的財産の管理ほど、予算やリソースを割いてもらえない」
という課題を抱えて悩む担当者が多いのも、ドメインマネジメントという業務領域の特徴です。
そこには、ドメインマネジメントが、権利的な側面だけでなく、技術的な側面も多く含むせいで、
担当する部門を明確にできないなどの特殊な理由があります。

そこで、GMOブライツコンサルティングでは、ドメインマネジメントのあるべき姿を学び、
他社の事例を参考にしていただくため、ソフトバンクグループ全体の知財・ブランド・ドメイン
マネジメント統括経験のあるメンバーを講師に、セミナーを開催いたします。

【こんな方におすすめ】

知的財産管理担当者、IT資産管理担当者、情報セキュリティ担当者、ブランドマネージャー、経営者、
その他以下のお悩みや疑問をお持ちの関係部門の方

・ドメイン管理をどの部署がするべきか分からない
・ドメイン管理に適したチーム編成が分からない
・他部門に必要性や重要性についてうまく説明ができず協力を引き出せない
・上司や経営層に危機感が伝わらず、予算の確保が難しい
・不更新リスクなど漠然と知っているが、具体的にどう危険なのか知らない
・自社内に相談できる人が少ないので他社はどうやっているか知りたい
・新任なので、自分が具体的に何をやればよいか分からない
・自分たちでできることと、専門家に任せた方が良いことの線引きが分からない

【タイムテーブル】

16:00〜17:20【セミナー本編】(1時間20分)
17:20〜17:30【質疑応答】(10分)

【講師プロフィール】

網野圭亮(あみのけいすけ)
2019年7月までソフトバンクグループ株式会社に在籍し、知財グループマネージャーとして、
ソフトバンクグループ全体の知財業務を統括。2019年8月からGMOブライツコンサルティング経営企画本部長。
前職で、知財業務だけではなくブランド管理業務にも従事し、その中でグループ会社を含めたドメインネームマネジメントや不正ドメインへの対応を多数経験。

【個人情報の取扱について】

お申込みいただきました個人情報は、本イベントページGMOブライツコンサルティング株式会社が参加申込の管理および当セミナーに関するご案内、電子メールなどによる関連サービスおよびイベントのご案内に利用させていただきます。無断でその他の第三者に提供することはございません。当社の情報セキュリティポリシーについては、下記ページ等をご参照ください。

GMOブライツコンサルティング株式会社

https://www.brightsconsulting.com/privacy

開催日時

開始日時:2020/04/16(木) 16:00

終了日時:2020/04/16(木) 17:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

Web開催のためお申込み受付後に参加用URLをお知らせします

主催者情報

GMOブライツコンサルティング株式会社

ブランドをライツで支える

GMOブライツコンサルティングは、企業ブランドの構築支援を行うコンサルティング会社です。
法人向けに、ドメイン登録・更新・管理適正化に関するサービス、模倣品・模倣サイトのリスク管理対策、ブランデングのための海外商標登録支援サービスを提供しており、ドメインネームや商標の使用実態に関するリサーチ及び、リスク回避から活用までの支援を得意としております。
主にブランド戦略に関わる知的財産部門やマーケティング部門、あるいはビジネスインフラを支える情報システム部門よりご依頼をいただき、世界200以上の国と地域に広がる独自のグローバルネットワークを駆使し、お客さまにとっての”最強の権利守護者”として、最適なソリューションを提案し、信頼性の高いオペレーションを提供します。