このイベントをシェア

  • メールで送る

このイベントは終了しました。

Nikkei Asian Review Marketing Seminar 『2018年のデータビジネス』 (第一回) ~EUにおけるGeneral Data Protection Regulation(一般データ保護規則)の最新情報~

2017/12/14(木) 11:00 ~ 17:00

日本経済新聞社 東京本社2階 SPACE NIO (東京都 千代田区大手町 1-3-7)

[主催] 日本経済新聞社グローバル事業局 | Nikkei Inc. Global Business Bureau

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • ご参加

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

新着情報

    • 2017/12/15(金) 16:25 更新
昨日はセミナーへのご参加誠にありがとうございました。

昨日の登壇資料のうち、公開可能な資料のみアップロードしております。
下記手順にてダウンロード頂けます。

IDC Japan 株式会社 登坂氏の資料は公開不可のため、ダウンロード頂けません。

▼ダウンロードの手順_______________________________________

マイチケットページへアクセス。
   (ログインしていない場合はログイン画面に移ります)

②マイチケット画面内の「終了したイベント」をクリック。

③「終了したイベント」の中の「Nikkei Asian Review Marketing Seminar 『2018年のデータビジネス』 (第一回) ~EUにおけるGeneral Data Protection Regulation(一般データ保護規則)の最新情報~」を選択。

④下図の通り、DL可能な資料が並んでいますのでクリックしてダウンロードしてください。

________________________________________________________________
    • 2017/12/13(水) 17:38 更新
当日のセミナーのプログラムに一部変更がございましたのでご案内申し上げます。

【変更点】_____________________________

<変更前>
15:00~15:50 セッション
16:00~17:00 Networking

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<変更後>
15:00~16:00 Networking

______________________________________

直前でのご連絡にて申し訳ございません。
当日は何卒宜しくお願い致します。

イベント概要

Nikkei Asian ReviewはMarketing Seminar『2018年のデータビジネス』』(第一回)~EUにおけるGeneral Data Protection Regulation(一般データ保護規則)の最新情報~を開催いたします。

国内では個人情報保護法が12年ぶりに改正施行された一方、海外市場に目を向ければ、来年2018年5月25日、GDPR施行が近づき、引き続き様々な個人情報に関する施策を講じる必要があります。
GDPRは国際法ゆえ、日本国内の社員向けの研修だけでなく、海外支社、支店に勤務する現地社員への情報提供も必要なため、英語での情報発信は特に重要です。
同セミナーではGDPRの現状と今後の施策について、国内外の個人情報の取り扱いを俯瞰した上で、最新情報を提供いたします。

聴講対象業界:①金融・保険業界②航空・旅行業界③IT、電機業界④オンライン・ストレージ業界⑤薬品・ヘルスケア業界⑥その他

聴講対象者:①セキュリティ、監査、法務、IT 部②CRM、営業部③グローバル、アジア関連部、各部門の部長、次長対象

日  時 : 2017年12月14日(木)11:00~17:00 →16:00(開場10:30)
会  場 : 日本経済新聞社 東京本社2階 SPACE NIO
参  加  費: 無料 
主  催 : 日本経済新聞社   グローバル事業局
協      賛 : KPMGコンサルティング株式会社、AvePoint Japan 株式会社、イベントレジスト株式会社
後      援 : 日本貿易振興機構(JETRO)
定  員 : 100名 定員になり次第締め切ります。(先着順) 
申込締切2017年12月8日(金)  定員に到達しましたため、お申し込みを締め切りました。
 

※同業他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合があります。
※プログラムは都合により、変更となる場合がございます。予めご了承ください。


Nikkei Asian Review Marketing Seminar
『2018年のデータビジネス』(第一回)
~EUにおけるGeneral Data Protection Regulation (一般データ保護規則)の最新情報~


10:30
Door open
11:00 - 11:05 主催者挨拶

日本経済新聞社 グローバル事業局

11:10 - 12:00 基調講演
個人情報保護法を取り巻く環境の変化と事業者の対応について
 ―改正個人情報保護法の施行からGDPRの施行まで―


坂下 哲也

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 常務理事

民間企業等でシステム設計や地理空間情報等流通基盤整備に携わった後、2008年よりJIPDECで情報利活用施策の立案支援等を指揮。2015年より現職。電子情報利活用研究部、認定個人情報保護団体事務局を統括。

12:10 - 13:00 Session 1
今から始めるグローバル企業でのGDPR対応の進め方


大洞 健治郎
 氏
KPMGコンサルティング株式会社 
サイバーセキュリティアドバイザリー ディレクター

情報管理分野のアドバイザリーを幅広くリード。KPMGグローバル プライバシーアドバイザリーグループのメンバーとして、世界152カ国のメンバーファームと連携し、多数のグローバル企業へ個人情報管理態勢の構築支援サービスを提供。

13:00 - 14:00
休憩
14:00 - 14:50 Session 2
コンプライアンスと法規制に関するセキュリティ対策
~DX時代のプライバシー保護対策とは~


登坂 恒夫

IDC Japan 株式会社 
ソフトウェア&セキュリティ リサーチ マネージャー

情報セキュリティ市場(セキュリティソフトウェア市場、セキュリティアプライアンス市場、セキュリティサービス市場)を専門分野とし、市場予測、市場シェア、ユーザー調査など同市場に関するさまざまな調査を実施。調査レポート執筆の他、データベース製品の制作に携わるとともに、ITサプライヤーおよびユーザーに向けてインサイトの提供や提言を行う。

15:00 - 16:00
Networking
(名刺交換会)

※プログラムは都合により、変更となる場合がございます。予めご了承ください。

開催日時

開始日時:2017/12/14(木) 11:00

終了日時:2017/12/14(木) 17:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

日本経済新聞社 東京本社2階 SPACE NIO

東京都 千代田区大手町 1-3-7

主催者情報

日本経済新聞社グローバル事業局 | Nikkei Inc. Global Business Bureau

【Nikkei Asian Review】

日経が国内外に展開する綿密な取材力を活かし、日本を含めたアジア各国・地域の政策、経済、マーケット、企業動向、科学技術や文化まで、深堀した分析記事 を提供する英文メディアです。独自記事はもちろんのこと、アジアに知見をもつ世界各地の識者による寄稿に加えて、動画ニュースなど、豊富なコンテンツ でアジアの今を伝えます。

URL http://asia.nikkei.com/

※本セミナーは全て日本語でのプレゼンテーションとなります。