このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

朝日新聞DIALOG連続セッション 平成世代が考える「平成30年」の先の未来 第3弾・政治改革~小選挙区制から18歳選挙権まで

2018/10/05(金) 18:30 ~ 21:00

朝日新聞 東京本社 本館2階 読者ホール (中央区築地5-3-2, 東京都, 104-8011, 日本)

[主催] 朝日新聞DIALOG編集部

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 平成世代参加者

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -
    • 一般参加者

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

イベント概要

平成元(1989)年の政界は、リクルート事件の渦中にありました。6月に竹下内閣が総辞職。急遽登板した宇野内閣もわずか2カ月で倒れ、海部内閣へ。政治不信が蔓延するなか、政治改革の機運が高まっていきました。その流れはやがて、自民党分裂や細川連立政権の誕生、選挙制度改革へとつながっていきます。政権の枠組みも、自社さから自自公、自公、そして民主党政権へと変遷します。

平成の政治を創った当事者や、気鋭の研究者を講師に迎え、「政治改革」をキーワードにこの30年間の動乱を読み解くとともに、次の時代を担う若者たちと膝詰めで議論し、これからの政治についてともに考えます。

【タイムスケジュール】
18:15 開場
18:30~18:40 開会 / 朝日新聞ダイアログの紹介
18:40~18:55 インプット①(講師:佐藤信・東京大学先端科学技術研究センター助教)
18:55~19:20 インプット②(講師:鳩山由紀夫・元首相)
19:20~20:40 ディスカッション&質疑応答
20:40~21:00 まとめ&記念撮影

【講師】
■鳩山 由紀夫(はとやま・ゆきお)氏
一般財団東アジア共同体研究所理事長。1947
年生まれ。東京大学工学部卒。米スタンフォード大大学院博士課程修了。衆議院議員北海道9区選出。1986年に総選挙に初当選。93年、新党さきがけ結党に参加。96年、民主党を結党。菅直人氏と共に代表に就任。98年、民主党、民政党、新党友愛、民主改革連合で新民主党を結党。99年、党代表に就任。2005年、党幹事長に就任。09年、党代表に就任、第93代内閣総理大臣に就任。

■佐藤 信(さとう・しん)
東京大学先端科学技術研究センター助教。日本政治外交史を中心に政治学を研究。1988年、奈良県生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科博士後期課程中途退学。博士(学術)。著書に『鈴木茂三郎 1893-1970』(藤原書店)、『60年代のリアル』(ミネルヴァ書房)、共編著に『政権交代を超えて』(岩波書店)がある。

【平成世代ゲスト】
■浜田未貴(はまだ・みき)
1993年、東京都生まれ。早稲田大学文学部教育学コースを卒業し、東京大学大学院教育学研究科基礎教育学コース修士課程に在籍。「政治教育と情念」について研究している。「若者と政治をつなぐ」をテーマに活動するNPO法人YouthCreateにも所属。中学・高校や公民館などで、政治に関する出前授業を行っている。

■呉本 謙勝(くれもと・けんしょう)
1994年生まれ。慶應大法学部政治学科4年。ニュースをわかりやすいイラストにまとめて配信するサービス「イチメンニュース」編集長。専攻は国際関係論。ワシントンDCに留学中、現地のTV局でトランプ政権の報道に従事し、若者に情報を発信する重要性を実感する。ジョンズ・ホプキンズ大学高等国際関係大学院学生研究員などを経て、POTETOへ。


【会場】朝日新聞東京本社 本館2階 読者ホール

=========================== 
●朝日新聞東京本社 
【所在地】〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2 
【アクセス】都営地下鉄大江戸線築地市場駅「A2」出口すぐ 東京メトロ日比谷線東銀座駅、築地駅の各駅から徒歩約10 https://www.asahi.com/corporate/guide/outline/11050854 ===========================

【問い合わせ先】dialog@asahi.com(担当:前田・喜多)

主催・企画:朝日新聞DIALOG編集部 / 株式会社manma

<重要事項の説明>
申込前に以下の事項に関してご確認をお願いします。主催者は申込者には、以下項目にご承諾をいただいたものとして対応させていただきます。
①知的財産権について
(
)本プログラムによって生まれた研究成果・発表資料・研究内容を含むすべての著作物の知的財産権は、主催者に帰属します。
(
)研究成果や発表会はPRを目的とする各種媒体に、主催者が判断し、自由に使用できるものとします。
②参加申込書に記載された個人情報の取扱い
(
)個人情報は決定通知の発送等、本事業の運営に使用します。主催者及び共催者等が共同保有・利用いたします。
(
)今後、朝日新聞DIALOGが主催・共催・協力する催事やプロジェクトのご案内に利用する場合がございます。
③肖像権に関する取扱い
(
)主催・後援・協力・協賛の各団体、又は主催に認められた報道機関等によって撮影された写真が、新聞・雑誌・報告書及び関連ホームページ等を通じて公開されることがあります。
(
)主催・後援・協力・協賛の各団体、又は主催に認められた報道機関等によって撮影された映像が、中継・録画放映及びインターネットにより配信されることがあります。
(
)主催が撮影する参加者等の写真や映像を、ポスターやウェブサイトなどの宣伝物に使用する場合があります。
④特記事項
(
)抽選結果通知以降の連絡は、原則として申込書に記入されたEメールアドレスに送られます。
(
)荒天候や地震などの自然災害、インフルエンザの流行などの感染症等が発生した場合、申込者の事前承諾なく、本催事を延期または中止することがあります。
(
)未成年者は保護者同意の上、申し込んでください。

開催日時

開始日時:2018/10/05(金) 18:30

終了日時:2018/10/05(金) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

朝日新聞 東京本社 本館2階 読者ホール

東京都 中央区築地5-3-2

主催者情報

朝日新聞DIALOG編集部

2030年の日本を支える人材と共に、様々な社会課題を考えるプロジェクト「朝日新聞DIALOG」。テクノロジー化、グローバル化、人口減が一層進む中、「こんなニッポンっていいね!」と思える未来像を、大学生や新社会人とともに探り、記事の発信や、イベント開催などを通じて社会と共有していきます。未来につながる地道な活動として、企業や団体など様々なパートナーと連携しながら、新しい視座や価値観を発掘していきます。