このイベントをシェア

  • メールで送る

LivingTech カンファレンス 2018

2018/11/21(水) 10:00 ~ 21:00

渋谷ストリームホール (東京都 渋谷区渋谷 3-21-3)

[主催] LivingTechカンファレンス 運営事務局

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

通常販売チケット

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数

お申込み可能なチケットはありません

プロモーションコードをお持ちのお客様は、対象のコードを入力し【適用】ボタンを押してください。

事前登録チケット

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • STANDARD

      お一人様1枚まで

      2018年9月22日より販売開始。一般チケット。
      ※事前審査通過し決済完了後は、いかなる理由がありましてもキャンセルは承ることはできませんので、予めご了承ください。
    • ¥21,600
    • EARLY BIRD

      受付期間が終了しました

      2018年9月21日までの期間限定早割チケットです。100名限定。
      ※事前審査通過し決済完了後は、いかなる理由がありましてもキャンセルは承ることはできませんので、予めご了承ください。
    • ¥16,200
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

テクノロジーで「暮らし」を変える

ここ日本において、暮らしに関わる事業者と、テクノロジー企業との間には大きな隔たりがありました。しかし、あらゆる場においてテクノロジーの活用はもはや常識。
そして今、本当に革新的なサービスや新たな価値は、ジャンルの垣根を超えた企業・個人の協業から生まれています。

「暮らし」の領域においても、その動きを促し、加速させたい――。

そんな思いからスタートしたのが、『LivingTech』(リビングテック)。
テクノロジーによる「暮らし」の変革を志す、第一線の経営者・クリエイターが集うコミュニティです。
昨年より、「LivingTechカンファレンス」をスタート。第1回となる昨年は、ReTech、Fintech、シェアリングエコノミーなど幅広い領域から約200名のプレイヤーが集い、熱い議論を交わしました。

POST2020 ――2020年を“通過点”とするために

そして今年、「LivingTechカンファレンス2018」が掲げるテーマは、〈POST2020〉。
東京オリンピック・パラリンピックが開催されるなど、この国の大きな転換点と目されている2020年。それを一つの到達点ではなく、将来につながる“通過点”とするために。
いま私たちに必要なのは、2020年の“その先”を考えることではないでしょうか。 今回は、2020年から5年後の社会のあり方を考えます。人口減少、少子高齢化、過剰供給など、私たちの暮らしに大きく関わる社会課題について、その解決につながりうる手段を切り口に、10以上のセッションを通じて議論します。
同じ志を持つ方々が集い、そこから資本提携・業務提携・新規事業の実例が次々と生まれ、その結果として「暮らし」がより豊かに変わっていく。

この流れを、ぜひ一緒に創っていくことができれば幸いです。


詳しい情報はこちら
http://livingtech18.strikingly.com

■主催
LivingTech カンファレンス実行委員会

■参加条件
”暮らし”を変革するテクノロジーやビジネスについて取り組んでいる、もしくは興味や関心がある経営者・経営幹部・事業責任者および経営企画・事業開発・社長室・新規事業の責任者・担当者 約350名

■参加方法
チケットサイトにてお申込みを頂き、ご本人様か同伴者様が参加対象者か審査後、参加可否のご連絡をいたします。条件に該当しない場合でも、同一企業の同伴者が参加されていれば参加可能です。まずは、お申込みください。

開催日時

開始日時:2018/11/21(水) 10:00

終了日時:2018/11/21(水) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

渋谷ストリームホール

東京都 渋谷区渋谷 3-21-3

03-3564-1542

主催者情報

LivingTechカンファレンス 運営事務局

テクノロジーで「暮らし」を変える ここ日本において、暮らしに関わる事業者と、テクノロジー企業との間には大きな隔たりがありました。
しかし、あらゆる場においてテクノロジーの活用はもはや常識。そして今、本当に革新的なサービスや新たな価値は、ジャンルの垣根を超えた企業・個人の協業から生まれています。

「暮らし」の領域においても、その動きを促し、加速させたい――。

そんな思いからスタートしたのが、『LivingTech』(リビングテック)。
テクノロジーによる「暮らし」の変革を志す、第一線の経営者・クリエイターが集うコミュニティです。