このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

変わりゆく私たちとモデルの関係 - 本当の美しさって体型のこと? MASHING UPサテライトイベント

2018/10/26(金) 19:00 ~ 20:30

メディアジーン社 1階 (アレトゥーサ渋谷 1階, 23-2, 渋谷区円山町, 東京都, 150-0044, Japan)

[主催] MASHING UP 運営事務局(株式会社メディアジーン)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 参加費

      受付期間が終了しました

    • ¥1,000
    • -

イベント概要

<<MASHING UPの公式メディアパートナーであるハフポスト日本版とのコラボサテライトイベントを開催!>>

多様性のテーマの一つでもある「ボディポジティブ/ボディイメージ」を軸にサテライトイベントを展開します。
多くの女性は体重や見た目にとても敏感。痩せていないとかわいいとは言えない、目が小さいから写真には写りたくない、などと自分の体型やイメージにネガティブになってしまう傾向があります。

しかし、状況は変わりつつある。モデル業界もいろんな体型の人にあふれてきて、性別だってジェンダーフリーモデルが活躍し始める時代に突入してきました。

今回のサテライトイベントでは、モデルとして活躍されているサマンサ麻里子さんをお迎えし、本当の美しさについてお話します。
また、参加者の皆さまにもセッションに参加いただくインタラクティブなセッションにしたいと思っております。

参加費:1000円

<スピーカー紹介>
サマンサ麻里子(Samantha Mariko)
南カリフォルニア出身のブロガー、モデルとDJ。カリフォルニア大学ロサンゼルス校をピアノ科で卒業後、東京でのモデルキャリアをスタート。ブロガーとしても日本や海外の様々なブランドとコラボレーションし、現在はコスモポリタンジャパンで連載を手掛けている。東京のあらゆるクラブやファッションパーティーでDJし、La Fondue Tokyoの設立者の1人でもある。

■ボディイメージに書かれたサマンサさんのブログ記事:https://samanthamariko.com/2017/09/on-body-image-accepting-yourself/

<モデレーター紹介>
井土亜梨沙(ハフポスト日本版)
1990年生まれ。一橋大学卒業。ハフポスト日本版ブログエディター。「Ladies Be Open」のプロジェクトを立ち上げ、女性のカラダにまつわる様々な情報を発信している。1カ月間メイクしない自身の生活を綴った「すっぴん日記」なども。

■体重を公開したローラと、痩せるまで無期限の休憩を言い渡されたなちょす
https://www.huffingtonpost.jp/arisa-ido/how-should-we-change_a_23477796/

■学生証の私がキライ。そんな少女たちが、写真を撮りなおして笑顔になった理由
https://www.huffingtonpost.jp/2018/03/16/dove-bodypositive_a_23387228/

開催日時

開始日時:2018/10/26(金) 19:00

終了日時:2018/10/26(金) 20:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

メディアジーン社 1階

東京都 渋谷区円山町 23-2 アレトゥーサ渋谷 1階

主催者情報

MASHING UP 運営事務局(株式会社メディアジーン)

MASHING UPは女性目線で考えるダイバーシティ推進のプロジェクトです。
年に一度開催されるカンファレンスをはじめとするイベントや、オンラインメディア、コミュニティを通じて、働く女性同士をはじめ、性別、業種、世代、国籍を超えた人々を有機的につないでいきます。また、私たちはこの活動を通じて、個人や企業にアプローチし、多彩なバックグラウンドを持つ人々がそれぞれに尊重しあえる社会の実現を目指します。また、女性エンパワメント、ジェンダー平等をはじめ、持続可能な開発目標に賛同する人々をサポートし、真にインクルーシブな社会づくりに貢献していきたいと考えています。

MASHING UPオンラインメディアはこちら

MASHING UPカンファレンスの情報はこちら