このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

【9/11 MASHING UPサテライトイベント】ソン?トク? 女性管理職

2018/09/11(火) 18:00 ~ 19:30

EDGEof TOKYO (1-11-3, 渋谷区神南, 東京都, 150-0041, Japan)

[主催] MASHING UP 運営事務局(株式会社メディアジーン)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • MASHING UP 9/11 サテライトセッション@SIW チケット

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

イベント概要

女性をはじめとする多様な人々が、しなやかに活躍できるような社会を創出するビジネスカンファレンス、MASHING UP

2018年11月29日(木)・30日(金)に開催される第2回カンファレンスに先駆けて、9月11日(火)、「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA」にてMASHING UPサテライトイベントを開催します!

「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA」は、「多様な未来を考える1週間」としてトークセッションなどを開催する渋谷区主催の都市回遊型イベント。MASHING UPは「女性✕管理職」をテーマにトークセッションを設けます。皆さま、ふるってご参加ください。


SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA ✕ MASHING UP
なれない?ならない?なりたくない!! 女性管理職が増えないウラ事情

若い女性の「管理職離れ」が進んでいると言われる昨今。なぜ女性が管理職になりたがらないのか? 外資企業、日本企業、ベンチャー企業のそれぞれの管理職の方々をお招きして、オープンディスカッションを繰り広げたいと考えています。
管理職になるために必要な資質とは? ライフワークバランス、生活との両立はどうしてる? 管理職に求められるチームビルディングとは? 

日時:2018年9月11日(火)18:00〜19:30 
場所:EDGEof TOKYO (〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-3)  
   https://edgeof.co/ja/

ゲスト:

財部 友希 (株式会社グラッドキューブ取締役 COO)
2000年9月 ケンコーコム株式会社 入社。ECサイト ケンコーコムの立ち上げに参画しCSマネージャー等を担う。転職後はコンタクトセンターの新規センターの立上げ業務、クライアント折衝に従事。イケアジャパン株式会社の2店舗目立上げ時からマネージャーとして従事したのち、2012年ソーシャルマーケティング支援の事業にて起業。研修先であったグラッドキューブの事業に携わるようになり、2014年1月に取締役COO就任。


星野 裕子(フィナンシャル・タイムズ 在日代表 コマーシャルディレクター、アジアパシフィック)
2000年フィナンシャル・タイムズ(FT)に入社。コマーシャル部門所属。2006年からFTのアジア地域のデジタルコマーシャルディレクターを務める。2007年1月から日本代表を兼任。2014年より現職。現在、東京で日本支社の陣頭指揮をとるとともに、アジア全域における広告営業を統括する。


遠藤 祐子(株式会社メディアジーン執行役員・カフェグローブ編集長)
多摩美術大学大学院修了後、同大学情報デザイン学科研究室に勤務。のちフリーエディター・ライターとして雑誌、ウェブサイト制作に携わり、2005年、株式会社カフェグローブ・ドット・コムに入社。cafeglobe副編集長、編集長をつとめ、2012年より株式会社メディアジーンでカフェグローブ編集長に。MYLOHAS編集長、女性メディア統括プロデューサーを歴任し2015年より現職。2017年4月カフェグローブ編集長に。


MASHINGUP公式サイト:https://mashing-up.mediagene.co.jp/
「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA」公式ウェブサイト:https://www.social-innovation.jp/
MASHINGUP運営事務局お問い合わせ先:info_mashingup@mediagene.co.jp 

開催日時

開始日時:2018/09/11(火) 18:00

終了日時:2018/09/11(火) 19:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

EDGEof TOKYO

東京都 渋谷区神南 1-11-3

主催者情報

MASHING UP 運営事務局(株式会社メディアジーン)

MASHING UPは女性目線で考えるダイバーシティ推進のプロジェクトです。
年に一度開催されるカンファレンスをはじめとするイベントや、オンラインメディア、コミュニティを通じて、働く女性同士をはじめ、性別、業種、世代、国籍を超えた人々を有機的につないでいきます。また、私たちはこの活動を通じて、個人や企業にアプローチし、多彩なバックグラウンドを持つ人々がそれぞれに尊重しあえる社会の実現を目指します。また、女性エンパワメント、ジェンダー平等をはじめ、持続可能な開発目標に賛同する人々をサポートし、真にインクルーシブな社会づくりに貢献していきたいと考えています。

MASHING UPオンラインメディアはこちら

MASHING UPカンファレンスの情報はこちら