このイベントをシェア

  • メールで送る

このイベントは終了しました。

Plug and Play Japan - Mobility キックオフイベント (Kickoff Event)

2018/06/20(水) 14:45 ~ 21:00

Plug and Play Shibuya by 東急不動産 (東京都 渋谷区道玄坂 1-10-8 渋谷道玄坂東急ビル1F)

[主催] Plug and Play Japan

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 参加チケット (Regular Ticket)

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -
    • 参加チケット + 同時通訳ヘッドセット付き (Regular Ticket + Translator Headset)

      受付期間が終了しました

    • ¥1,500
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

Plug and Play Japanでは2017年11月〜2月に実施したBatch 0から、公式企業パートナーの10社と共にFinTech、IoT、InsurTechの3つのプログラムを運営し、国内外あわせて21社を支援いたしました。 今回6月から始まるBatch1では、3つのテーマに加え“Mobility”のプログラムを開始します。 
日産自動車株式会社、株式会社デンソー、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ、東急不動産株式会社そしてSOMPOホールディングス株式会社をパートナーとしてお迎えし、採択されたスタートアップを中心にプログラムの実施を記念して、今回のキックオフイベントを開催します。

■日時:2018年6月20日(水)14時45分〜21時30分 ※開場 14:00 
■開催場所:Plug and Play Shibuya by  東急不動産
ACCESS/MAP https://pnp-tokyu.net/#access
■定員:200名 
■参加費:無料 (※同時通訳のヘッドセットが必要な方は¥1,500円のヘッドセット付きチケットをお求めください。6月15日に締め切らせていただきます。)
■参加申込方法:下のEventRegistお申し込みページから、チケットをお申し込みください。

※Facebookの参加ボタンを押しただけでは、参加になりませんのでご注意ください。
※EventRegistでお申し込みいただいてから参加確定となります。 

※定員になり次第、締切とさせていただきます

[ 当日のアジェンダ ]
14:00 - 14:45 開場
14:55 - 15:10 ゲスト講演「Mobilityの未来 」:井上岳一様(株式会社日本総合研究所 創発戦略センター シニアマネジャー)
15:10 - 15:25 Nissanによる講演
 #1 Alliance Ventures Fund of Funds and Business Partners, Managing Director, Matthieu de Chanville氏
 #2 日産自動車株式会社 総合研究所 研究企画部 主管 奥山陽三氏
15:25 - 15:40 DENSOによる講演
 株式会社デンソー 技術企画部 バリューイノベーション統括 部長代理 AI研究部長 奥野英一氏
15:40 - 16:00 パネルディスカッション
16:00 - 16:10 休憩
16:10 - 17:20 スタートアップによるプレゼンテーション(国内外の15社登壇予定(日本、ドイツ、スイス、アメリカ、カナダ、中国、イスラエル、オランダ、イギリス)
17:20 - 17:30 閉会
17:30 - 19:00 ネットワーキングイベント

※プログラムは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

■ゲスト講演者プロフィール
井上岳一様
株式会社日本総合研究所 創発戦略センター シニアマネジャー

1994年東京大学農学部林学科、2000年米国Yale大学大学院卒業(経済学修士)。農林水産省林野庁、Cassina IXCを経て、2003年に日本総合研究所に入社。「人口減少時代を生き延びるための地域社会のデザイン」をミッションに、官民双方の水先案内人としてインキュベーション活動に取り組む。現在の注力テーマは自動運転技術を生かした次世代交通システムの実装。近書に『「自動運転」ビジネス 勝利の法則』(共編著、B&Tブックス、2017年)がある。


■ Batch1 Mobility プログラムパートナー



■ 第1期プログラム「Batch0」の実績
2017年の11月から2018年の2月の約4ヵ月間、国内スタートアップ8社、海外スタートアップ13社の合計21社を支援しました。大企業とスタートアップとの連携を推進した結果、実証実験を計画、また実施まで進んだのは約30件となり、2月23日のデモデー”EXPO”では、参加者約700人の前で採択スタートアップと公式企業パートナーが成果を発表しました。

■アクセラレーションプログラム概要
Plug and Play Japan公式パートナー企業とともに、「IoT」「Fintech」「Insurtech」「Mobility」の4つのテーマを主軸として、米国・日本を中心としたグローバルレベルのスタートアップを支援していく3ヶ月間のプログラムで、約40社のスタートアップを採択する予定です。 スタートアップはこのプログラムを通じて、複数の公式パートナーのリソースを活用でき、幅広く多数の大企業との連携の機会を得られます。また、グローバル展開を目指すスタートアップは本社Plug and Playのメンターによるメンタリングやシリコンバレーでのピッチの機会、グローバルマーケットへのアクセスも可能です。プログラムに採択されたスタートアップには、 東京渋谷に位置する当オフィスのコワーキングスペースを期間中無償で利用することができます。スタートアップにとって、 プログラム期間中の本来の事業成長へ集中できる環境づくりをPlug and Play Japanは全力でサポートします。

■プログラム実施の背景とビジョン
オープンイノベーションの一環として”アクセラレータプログラム”を実施する企業が年々増えています。しかし起業件数やスタートアップと日本企業との提携件数は依然として少ないというのが現状です。 日本経済を牽引する企業側もスタートアップとの協業・提携需要が高まる中、スタートアップの発掘やその後のビジネスを進めていく中のプロセスを通じて、日本の事業構造自体を変革できる事業に至れていない事例が散見されます。また、国全体を俯瞰してみても、メガベンチャーを輩出できるエコシステムの構築は他国に遅れているのが現状です。実績のあるシリコンバレーのプログラムをそのまま持ってくるのではなく、プログラム自体も日本に、日本の企業に、日本の文化にうまく溶け込める様にローカライズしながら日本経済の発展に貢献して参ります。 Plug and Play について Plug and Play は革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援していく世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。2006年の創業以来多数のユニコーン企業を輩出しており、支援先企業は2,000社以上、資金調達総額は60億ドルを超えます。
昨年2017年はプログラムを通じて460社以上のスタートアップ支援に加え、264社以上の投資を行ってまいりました。現在、シリコンバレーだけではなく世界中に20以上の拠点を展開しており、Plug and Play Japanはその日本支社として、昨年7月に設立されました。



■Overview
The worlds largest open innovation platform, Plug and Play will be hosting a "Mobility" program in Japan!
We are opening this Mobility program with Nissan Motor Co., Ltd., DENSO Corporation, Mitsubishi UFJ Financial Group, Tokyu Land Corporation and SOMPO Holdings Corporation as partners. In commemoration of this Mobility program we want to hold a kickoff event surrounding our Selected startups for the program!

■ Date and time: June 20, 2018 (Wednesday) 14:45 to 21:30 ※ Opening 14:00
■ Venue: Plug and Play Shibuya by Tokyu Land Corporation
ACCESS / MAP https://pnp-tokyu.net/#access
■ Capacity: 200
■ Participation Fee: Free (If you need a headset for simultaneous interpretation ※ Please purchase a ticket if you want a translation headset for ¥ 1,500, we will close sale of the headset tickets on on June 15th.)
■ Application method: Please apply for tickets from the EventRegist application page below.

* Just by pressing the join button on Facebook, you will not be able to participate.
※ Participation will be confirmed after applying through EventRegist.
※ If we reach maximum capacity, we will close the tickets.

[Agenda]
14:00 - 14:45 Open doors and Registration
14:45 - 14:55 Greeting from Plug and Play Japan
14:55 - 15:10 Guest Speaker #1 (will be announced!)
15:10 - 15:25 Partner Reverse Pitch #1
15:25 - 15:40 Partner Reverse Pitch #2
15:40 - 16:00 Panel Discussion
16:00 - 16:10 break
16:10 - 17:20 Pitch by Program Selected Startups (7-12 companies from both domestic and overseas planned to enter)
17:20 - 17:30 Closing Remarks
17:30 - 19:00 Networking event
※ Programs are subject to change without notice. Please note.

■ Batch 1 Mobility Program Partner




会社概要

名称 Plug and Play Japan株式会社
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル1F
代表者 代表取締役社長 フィリップ・誠慈・ヴィンセント
URL http://japan.plugandplaytechcenter.com/
設立年月日 2017年7月14日

Photo by Joey Kyber on Unsplash

開催日時

開始日時:2018/06/20(水) 14:45

終了日時:2018/06/20(水) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

Plug and Play Shibuya by 東急不動産

東京都 渋谷区道玄坂 1-10-8 渋谷道玄坂東急ビル1F

0120-048-109

主催者情報

Plug and Play Japan

Plug and Play は革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援していく世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。2006年の創業以来多数のユニコーン企業を輩出しており、支援先企業は2,000社以上、資金調達総額は60億ドルを超えます。

昨年2017年はプログラムを通じて460社以上のスタートアップ支援に加え、262社の投資を行ってまいりました。現在、世界11カ国26拠点に拡大し、Plug and Play Japanはその日本支社として、昨年7月に設立されました。

参加者 (198)