このイベントをシェア

事例から学ぶ!場所や時間に縛られない、新時代の働き方【山梨県無料オンライン】

2021/02/25(木) 19:00 ~ 21:00

オンライン開催

[主催] 山梨県二拠点居住企業誘致推進事業

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • セミナー参加券
       
    • 無料

イベント概要


ページ更新のお知らせ
2021/02/09 イベントロゴを修正いたしました。
2021/02/19 講演の講師情報を追加、3/12実施のツアー情報を追加しました。
2021/02/25 イベントのタイムスケジュールを更新しました。



テレワーク時代の場所にとらわれない働き方について、
企業での最新取組事例をもとに、社内で実現するためのノウハウを学ぶセミナーです。

コロナ禍により、経済活動や社会生活のあり様が一変した2020年。
今後もさまざまな変化が想定される中、「テレワークワーケーション,「サテライトオフィスといった新たな働き方に注目が集まっています。

一方、多くの企業からは、リモートワーク環境での社内生産性の担保・組織マネジメントに、課題を感じるという声も聞かれます。
そこで今回のセミナーでは、
先進企業が行う「場所や時間にとらわれない新たな働き方」の事例を交えながら、オフィスから離れた働き方による、企業活性化のヒントをご紹介いたします

講師にはテレワーク先進企業3社を迎え、
社内制度の考え方やコミュニケーション促進のしくみなど、テレワーク活用にあたっての課題、その解決方法などを語ります。

トークテーマ


<第1部> 新時代の働き方「ワーケーション」とは?
感染症対策の一環として急速に広まったテレワーク。そうしたテレワーク・リモートワークをさらに進めて、観光地での休暇と仕事の両立を図るワーケーションを取り入れる企業もでてきました。
「ワーケーション」とは?そのメリット、効果とは何か?
第1部では、新しい働き方の一つである「ワーケーション」について、専門家からの講演をお送りします。

<第2部:パネルディスカッション>

テレワークやサテライトオフィス化が推奨される中、社内のしくみづくりや、組織マネジメントに苦労されている企業も多いのではないでしょうか。
・コミュニケーションの希薄化
・労働生産性の担保
・組織マネジメント など、課題は挙げるときりがありません。
第2部のパネルディスカッションでは、働き方改革先進企業3社の方をゲストにお呼びし、社内推進のノウハウや実例共有、課題解決のヒントを伺います。

セミナータイムスケジュール


19:00-19:10 運営から趣旨説明、講師のご紹介
19:10-19:30 【第1部:講演】 
「ワーケーションの特徴と今後の傾向」
19:30-20:25 【第2部:パネルディスカッション】
働き方改革・ワーケーションのための社内制度構築の秘訣、社員の働き方(各社事例紹介を含む)
20:25-20:40 主催者から告知
「山梨県の企業向け支援施策等のご紹介」
※進行状況によって時間は多少前後します。

講師紹介


冒頭講演

山梨大学大学院 総合研究部生命環境学域 教授

田中敦
JTB に入社後、米国本社企画部、欧州支配人室人事部や首都圏営業本部(総務・人事・労務担当)などを経て、(株)JTB ベネフィットを社内ベンチャーで起業し、30歳代で取締役に。
その後、本社事業開発室長、JTB総合研究所主席研究員などを経て、2016年に山梨大学に観光政策科学特別コースが新設された際に転進。
日本経済団体連合会起業創造委員会委員・座長などを歴任。現在、ワーケーション政策などを検討する国土交通省観光庁「新たな旅のスタイル」に関する検討委員会委員、日本国際観光学会ワーケーション研究部会長。
観光庁シンポジウムでの講演>https://youtu.be/jKbRYoq2Wms?t=1153


トークセッション

日本マイクロソフト株式会社 エグゼクティブアドバイザー
小柳津篤氏
1995年マイクロソフト入社。営業/マーケティング部門を経て 2002年よりBPA(Business Productivity Advisor)チームを率い、ホワイトカラーの生産性向上やワークスタイル変革に関する100 社超のユーザプロジェクトをサポート。
2009年からはエグゼクティブアドバイザーとして働き方改革に関する多くの提言を行っている。
2014年、4省(総務/厚労/経産/国交)の主唱により始まった働き方改革推進の国民運動である「テレワーク月間」において実行委員を務める。
これまで、早稲田大学・東京大学大学院などで非常勤講師を務めた他講演多数。



(株)TABIPPO 代表取締役
清水直哉氏
群馬県出身。学生時代に世界一周のひとり旅へ、帰国後の2010年にTABIPPOを創設。その後、WEB広告代理店である株式会社オプトに入社。
2014年26歳の時に、起業をしてTABIPPOを株式会社とする。
TABIPPOでは「旅で世界を、もっと素敵に」を理念として、旅を軸に事業を多角展開。21世紀型グローバル人材育成プログラム「POOLO」、旅と平和の野外フェス「PEACE DAY」などを責任者として立ち上げる。
管理がないフラットでオープンな経営をティール/ホラクラシー組織のような形で実践。社会の新しいロールモデルとなるような組織作りに挑戦中。カレーとトマト、ビールとコーヒーが好き。




(株)CI 代表取締役
湯尾智顕
フルスタックエンジニアとして様々な業種の案件での開発経験を経た後、CIを起業。
「ただシステムを開発する」のではなく「クライアントと一緒に育てていくサービス開発」をメイン事業として行っている。
創業当初から「いつでもスムーズにリモートワーク出来る環境づくり」を推進中。
「リモート」を組み合わせて何かを創り上げる事を会社の強みとしている。

主催・運営情報


主催者 山梨県地域創生・人口対策課
受託 株式会社山梨中央銀行
運営 株式会社LIFULL地方創生推進部
講師 山梨大学教授田中様、日本マイクロソフト株式会社小柳津様、
(株)TABIPPO清水様、(株)CI湯尾様
参加費 無料
定員 60名
参加対象 人事・総務ご担当者様歓迎。
その他テレワーク、サテライトオフィス、ワーケーションの企業内導入にご興味のある方もご参加いただけます。
日時 2020年2月25日(木) 19:00~21:00
ツール zoomウェビナーにて実施予定です。

※山梨県では企業のリモートワーク拠点・サテライトオフィス拠点の設置を応援しています。今回のセミナーでは、リモートワーク・サテライトオフィス化のノウハウを学ぶと同時に、働く場所としての山梨県の魅力についても発信していきます。
※今回のセミナーでは、参加者に企業のリモートワーク、サテライトオフィス化の状況についてアンケートをお願いしています。セミナー後に参加者の方へ個別にアンケートを送付いたします。アンケートの内容は、今後の山梨県の企業誘致・サテライトオフィス誘致施策の参考とさせていただきますので、ご了承ください。

ウェブセミナーへの参加方法


1.セミナー参加券を申込いただいた方へ、運営からzoomウェビナーの事前登録用URLを送付させていただきます。
2.前日までにウェビナーの事前登録をお願いします。
3.当日、時間になりましたらメールに記載されたURLからセミナーにご参加ください。
4.セミナー参加後、運営からアンケートを送付いたしますので、ご回答をお願いいたします。 

当日セミナーに参加できない場合・内容のお問合せ


当日ご参加いただけない場合は、後日セミナー内容の録画を配信いたします。本セミナーにお申し込みいただき、運営までご連絡ください。
その他ご疑問・ご要望ございましたら、下記までお問合せください。
■セミナー運営事務局
株式会社LIFULL 地方創生推進部 担当:田中・宇野
メール:akiya-ML@LIFULL.com

[2021年3月12日開催] 山梨テレワーク施設見学ツアー参加者募集中!


本セミナーに参加された方の中から、山梨県でのテレワーク・ワ―ケーション施設見学ツアーにご招待します。

■日程・旅程
2021年3月12日(金) 日帰り

8:30 新宿駅発(特急かいじ7号)
9:35 大月駅着 以後ツアー内バスで移動
10:00~11:30 富士研修所 見学
11:45~12:30 浅間茶屋(山梨県の郷土料理でランチタイム)
12:45~14:00 Living Anywhere Commons富士吉田 見学
15:30~17:00 Living Anywhere Commons八ヶ岳北杜 見学
18:15 大月駅着
18:30 大月駅発(かいじ48号)
19:27 新宿駅着
(1本遅い特急(あずさ50号)の場合、20:08新宿着)


■行先
①富士研修所  >ホームページ
 ・研修や合宿に最適、芝生を利用した外でのレクリエーション体験など
  【見学内容】館内設備・宿泊施設の見学、利用事例の紹介

②Living Anywhere Commons 富士吉田見学 >ホームページ
 ・アクセスが良く富士山を望む、充実したコワーキングスペース。
 ・気分によって変えられる宿泊体験。
  【見学内容】施設設備の見学、利用事例の紹介、利用者の過ごし方
     /施設周辺の宿泊施設の見学(富士山北口御師 菊谷坊

③Living Anywhere Commons 八ヶ岳  >ホームページ
 ・利用者同士の共創型滞在施設。キャンピングカーや野外でのテレワーク、木工機械を使ったクリエイティブな実験など
  【見学内容】施設設備・宿泊施設の見学、利用事例の紹介、利用者の過ごし方

■参加費
無料。新宿駅から大月駅までの往復交通費も運営者から負担します。

■申込方法
ツアーにご興味のある方はセミナー後アンケートにてお知らせください。

■定員
5組、10名程度 (※先着順)

※社会情勢により、内容が変更または中止となる場合があります。

開催日時

開始日時:2021/02/25(木) 19:00

終了日時:2021/02/25(木) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

オンライン開催

主催者情報

山梨県二拠点居住企業誘致推進事業

本セミナーは、山梨県・山梨中央銀行からの委託を受けて、株式会社LIFULLが運営しています。
お問い合わせは株式会社LIFULL 山梨県セミナー担当(下記メール・電話番号)までお願いいたします。
  • akiya-ml@lifull.com
  • 03-6774-1633