言語

EventRegist Co., Ltd.

Copyright © EventRegist Co., Ltd. All rights reserved.

 

 

 

このイベントをシェア

ハイブリッド開催

SHOWCASE 2.0 ~リアルイベントの価値を再考する~

2022/01/20(木) 13:00 ~ 18:00

オンライン / 虎ノ門ヒルズフォーラム (虎ノ門ヒルズ森タワー5階, 1-23-3, 港区虎ノ門, 東京都, 105-6305, Japan)

[主催] SHOW CASE 2.0実行委員会

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • お一人様1枚まで

      ■当日虎ノ門ヒルズフォーラムにご来場のうえ、ご自由に内覧可能です。
      ■オンライン参加も可能です。
       当日はマイチケット画面に掲載されるURLよりアクセスいただきます。
       ※当日のご登録の場合、オンライン画面にログインする際にシステムの連携にアクセスできるまで少しお時間かかる可能性ございます。

      お申込み締切日:2022年1月18日(火)


      <お願い>

      コロナ対策のため、当日の密集を避けるために来場時間帯をコントロールさせて頂いてます。
      ご登録途中に、来場希望時間の選択画面にて参加会場/来場時間を指定下さい。
    • お一人様1枚まで

      オンラインでの参加となります。 当日はマイチケット画面に掲載されるURLよりアクセスいただきます。

イベント概要

リアルイベントの価値を再考する

新型コロナウィルス(COVID-19)によりイベントの開催の手法が大きく変化し、リアルイベントの開催がオンライン開催に置き換わることも多くなりました。そんななか、やはりリアルイベントの価値を見直す動きも有り、いまこそ、イベントの再定義をするタイミングが訪れています。
今後、オンラインとリアルの双方のメリットを活かす開催手法が展開されていくことになることは必須です。フィジカルとオンラインは相反するものではなく、リアルイベントにオンラインのメリットを活用する手法を探る必要があります。それぞれのイベントに関わるそれぞれの立場で、これらのイベント開催の変化にどう対応し、どんな未来を描くのかを考える場を設けたいと思います。

主   催    : SHOWCASE2.0実行委員会
共   催    : 森ビル株式会社
協   力    
: イベントの未来をつくる105人
制作・運営 :  株式会社ホットスケープ
開催日時   : 2022年1月20日(木) 13:00 – 18:00 
開催場所  : 虎ノ門ヒルズフォーラム 5F
参加費用   : 無料(事前申込制)

これからのイベントの開催手法を考える

リアル/オンラインならではの価値をそれぞれ整理し、進化させつつ新たなイベント手法を体験。

イベント会場の価値を考える
LAN回線の拡充などのスペックだけではなく、ソフト面のサポートも強化。
イベント価値の最大化を目指すための会場側の取り組みを紹介。
都市における情報発信や文化交流の価値を考える

加速する虎ノ門エリアの大規模再開発。
オンラインでは実現しえないこのエリアでのイベント活用やポジションを紹介


開催内容


(★のみオンライン開催あり)
  • 「イベントの未来を考える」セミナーの開催★
  • セミナー後にスピーカーとの交流
  • これからのイベント開催に役立つワークショップの開催
  • 配信スタジオの価値を体感する設営展示
  • 様々なパターンの配信システムの見学&相談コーナー
  • 最新のイベントDXのテクノロジー展示
  • 2023年に完成する虎ノ門エリアの模型展示
  • これからのリアル交流のためのケータリング展示&試食
  • カフェではじまったサスティナブルな取組み&試飲

実施内容は変更になる可能性があります。
※本イベントは一部オンライン配信もございますが、基本はリアル参加を前提にした内容となります。ぜひリアル参加をお待ちしております。

イベントの価値を考える

セミナー(オンライン配信・アーカイブ予定)
イベントの価値を再考するをテーマにセミナーを実施します。 街づくりにけるイベントの活用をはじめ、イベント×DXやSDGsへの取り組みなど、関心の高い内容をお届けする予定です。

 

13:00 ~ 13:45
先駆者に聞く!こうしてリアルの熱量を取り戻せ!
リアルでなければ実現できないイベントの魅力や今後の開催手法とは?
アフターコロナ時代にリアルイベントを開催した、または現在計画している先駆者3名が討論します。

鈴木 亜希子
サイボウズ株式会社
Cybozu Days 責任者

津田 遼
株式会社Coral Capital
VP of Startup Success

日比谷 尚武
カンファレンスファクトリー/一般社団法人at Will Work/一般社団法人Public Meets Innovation / kipples
コネクタ

14:15 ~ 15:00
スポーツからみたリアルイベントの価値とハイブリッド対応
スポーツ界から見た新たなSDGsの取り組み及びリアル開催の価値とハイブリッド化を提唱。 

上山 友裕 様
三菱電機株式会社 
パラアーチェリー 日本代表

加藤 健資 様
Dynasty Archery
代表

川松 真一朗 様
東京都議会議員
東京都議会議員

佐々木 淳二 様
株式会社VANES
代表取締役

竹倉 寛敦 様
NPO法人ジャパンアーチェリーシンジケート 
理事長

15:30 ~ 16:15
まちづくりの未来~イベント・ MICE の活用
都市開発・まちづくりにおいて、イベントの活用がますます重要になってきています。
各デベロッパーがどのようにイベントやMICEを活用しているのか、また計画しているのかをディスカッションします。 

谷川  様
三菱地所株式会社 
エリアマネジメント企画  プロジェクト開発部

吉澤 裕樹 様
東急株式会社 
ビル運用事業部 事業推進グループ 価値創造担当 
 沿線生活創造事業部 エンターテインメント事業推進グループ 企画担当

中 裕樹 様
森ビル株式会社 
タウンマネジメント事業部 パークマネジメント推進部
()TMマーケティング・コミュニケーション部

16:4517:30
いまが進化の時!イベント×DX
オンライン配信だけではないイベントの効果を向上させるデジタルの活用とは? 

サカモト ハルヒコ 様
株式会社クレスト
取締役

松尾 佳亮 様
Sansan株式会社
Contract One Unit AGM / 
ビジネス統括本部 マーケティング部 副部長

岡 慶彦 様
bravesoft株式会社 
Event Experience
グループ /
DX Solution
戦略 事業部長

※プログラム内容は変更になる可能性がございます。ご了承ください。

ワークショップ(リアル参加のみ)
オンライン配信では実現できない、体験・体感するワークショップを開催します。 イベントの開催のヒントにお役立てください。

13:30 ~ 14:30
Zoomウェビナー活用の徹底解説
イベントやセミナーでの便利な機能や設定方法など実際の事例も紹介しながら、ZVC JAPAN株式会社(Zoom)の担当者が丁寧に解説します。

永瀬 良 様
ZVC JAPAN株式会社(Zoom) 
第三営業部 部長

15:00 ~ 16:00
ハイブリッドイベントだからこそ押さえておきたい5つの運営演出ポイント!
「ハイブリッドイベント」では「リアルイベント」「オンラインイベント」にはないイベント運営や演出に関する押さえておくべきポイントがあります。そんなポイントをなるべくわかりやすく解説します。

佐藤 圭介 様
株式会社ホットスケープ
取締役

16:30 ~ 17:30
Zoomウェビナー活用の徹底解説 
イベントやセミナーでの便利な機能や設定方法など実際の事例も紹介しながら、ZVC JAPAN株式会社(Zoom)の担当者が丁寧に解説します。 
※13:30~のワークショップと同じ内容になります。

永瀬 良 様
ZVC JAPAN株式会社(Zoom) 
第三営業部 部長

※プログラム内容は変更になる可能性がございます。ご了承ください。

交流の価値を見直す

ケータリング展示&試食 13:00 ~ 18:00

休憩時間やプログラムのインターバルに活用できるコミュニケーション重視のケータリングプロモーション。 キーワードは「サスティナビリティ」。 今回は六本木ヒルズ51階会員制クラブ 六本木ヒルズクラブとミシュラン三ツ星レストランを運営する CITABRIAからのご紹介です。ご参加お待ちしております!

六本木ヒルズクラブ
お客様のイベントスケジュールにあわせた時間帯別のリフレッシュメントを提案。 感染対策はもちろんのこと、サスティナビリティを意識したメニューをお試しください。

CITABRIA
料理・飲料・資材・調理において、資源や環境への配慮のエッセンスを加えて。ワンランク上の食材を使用し、おしゃれでこだわりのメニュー提案をご賞味ください。

 

イベントの未来に出会う

イベントDX&サービス展示

イベントで活用できるDXツールやサービスを紹介する展示コーナーです。
AIカメラの活用・リモート操作可能な4Kカメラやイベントアプリなどリアルイベントやハイブリットで活用できるアイデアに出会えます。

都市の未来を考える

虎ノ門エリアの模型展示

2024年、虎ノ門ヒルズステーションタワーの完成により更に情報発信/交流拠点として更に大きく変貌しようとしている虎ノ門エリア。イベント当日にはミニチュア模型、パネル、映像で分かりやすくご紹介します。

SHOWCASE 2.0実行委員会

森ビル株式会社

-50音順-

協力企業

株式会社VANES
カンファレンスファクトリー
株式会社クレスト
株式会社Coral Capital
サイボウズ株式会社
Sansan株式会社
NPO法人ジャパンアーチェリーシンジケート
ZVC JAPAN株式会社(Zoom)
Dynasty Archery
東急株式会社
東京都議会議員
bravesoft株式会社
三菱地所株式会社
三菱電機株式会社

-50音順-

同時開催イベント



オンライン視聴方法

聴講方法

1. ご登録後、EventRegistにログインしたまま、「マイチケット」画面にアクセスしてください。

2. ご登録いただいた「SHOWCASE2.0~リアルイベントの価値を再考する~」のチケットを選択してください。

3. チケット内に表示されるリンクにアクセスしてください。
※リンクはイベント当日に表示されます。

【推奨ウェブブラウザー】

 ●Google Chrome 83 (PC Version)

【対応ウェブブラウザー】

 ●Google Chrome 16 or newer (PC)  / Firefox 11 or newer (PC)  / Safari 7 or newer (Mac) / Microsoft Edge 12 or newer (PC) / Opera 12.1 or newer (PC)

【iPhone/iPadでご視聴される場合につきまして】

iPhone/iPadのブラウザ「Safari」でアーカイブ動画をご視聴される際に「再生が許可されていません」という表示が現れる場合がございます。 この場合は「設定→Safari」を選択して【サイト越えトラッキングを防ぐ】のチェックをオフにしてご視聴をお願いいたします。

【注意事項】

 ●Cookieをブロック、またはブラウザーのプライベートモードが有効になっている場合、配信映像が視聴ができない可能性がありますので、解除をしてください。
 ●インターネットエクスプローラをお使いの場合、一部機能が制限される可能性がありますので、上記の推奨ブラウザーをご使用ください。

本イベントの新型コロナウィルス(COVID-19)への対応について


本イベントではご来場者、及びスタッフの安全と健康に配慮し、「店舗型東京版新型コロナ見守りサービス」を利用しています。

※イベントにおける「店舗型東京版新型コロナ見守りサービス」の利用について
 詳細はコチラ


開催日時

開始日時:2022/01/20(木) 13:00

終了日時:2022/01/20(木) 18:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

オフライン会場:オンライン / 虎ノ門ヒルズフォーラム

東京都 港区虎ノ門 1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階

03-6406-6226

配信に関するお知らせ

配信方法:enavle

配信URL告知のタイミング:
配信日当日朝迄にマイチケットに掲載

主催者情報

SHOW CASE 2.0実行委員会