このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

響きあうアジア2019/シンポジウム「アジアにおけるソーシャル・イノベーション~次世代の市民社会ネットワーク構築に向けて~」

2019/07/05(金) 18:00 ~ 20:30

東京芸術劇場 ギャラリー1 (西池袋1-8-1, 東京都豊島区, 東京都, 171-0021, Japan)

[主催] 国際交流基金アジアセンター

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 響きあうアジア2019/シンポジウム「アジアにおけるソーシャル・イノベーション~次世代の市民社会ネットワーク構築に向けて~」

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

イベント概要

※諸般の事情により、登壇者がNaina Subberwal Batra氏からDoug Miller氏へ変更となりました。ご迷惑をお掛けし、深くお詫び申し上げます。

「響きあうアジア2019」プログラムの一つとして、アジアにおけるソーシャル・イノベーションと次世代の市民社会ネットワーク構築について考えるシンポジウムを開催します。

基調講演では、アジアにおける様々な社会課題や、その解決に向けたソーシャル・イノベーション、及びそれを取り巻くサポート環境の最新動向を把握します。

パネルセッションでは、ソーシャル・イノベーションにおける様々な動きの中で、多様なアジアにおける社会の実態を反映した動き、日本とアジアのプレーヤーとの新たな共同作業の動きなどに焦点を当て、アジアにおける次世代の市民社会ネットワーク構築について考えます。

詳細はhttps://jfac.jp/culture/events/e-asia2019-soil/にてご確認ください。

プログラム

1800分から1805分 主催者挨拶

1805分から18時55分 基調講演

 「変革するアジアにおける創造的対応」
  米倉誠一郎氏(法政大学大学院教授、一橋大学イノベーション研究センター名誉教授)

 「アジアにおけるソーシャル・イノベーションのエコシステム」
  Doug Miller氏(Asian Venture Philanthropy Network (AVPN) Founder Chairman)

1855分から20時30分 パネルセッション/ディスカッション

 
モデレーター:
  伊藤健氏(Asian Venture Philanthropy Network (AVPN) 東アジア統括)

 スピーカー:
  永田宏和氏(NPO法人プラス・アーツ理事長、HANDs!プロジェクト総合アドバイザー)

  Ashir Ahmed氏(九州大学システム情報科学研究院准教授)

  中村英誉氏(一般社団法人Social Compass代表理事)

  Dennis Chia氏(株式会社BOUNDLESS代表取締役)

日時

2019年75日(金曜日) 18時から2030分(開場1730分)

会場

東京芸術劇場 ギャラリー1 
東京都豊島区西池袋1-8-1 

言語

日本語・英語

料金

無料

定員

100名

主催

国際交流基金アジアセンター

共催

東京芸術劇場、Asian Venture Philanthropy Network (AVPN)




[イベントの内容、空席状況の確認などについて]
国際交流基金アジアセンター 文化事業第2チーム
03-5369-6025(平日10:00-18:00)

[EventRegist の動作や使い方・操作でご不明な点について]
下記メールアドレス宛にご連絡をお願いいたします。
contact@eventregist.com
※原則1営業日以内に回答されます。

 

 

 

今後開催予定のイベント

全てのイベントを見る

開催日時

開始日時:2019/07/05(金) 18:00

終了日時:2019/07/05(金) 20:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

東京芸術劇場 ギャラリー1

東京都 東京都豊島区 西池袋1-8-1

03-5391-2111

主催者情報

国際交流基金アジアセンター

国際交流基金アジアセンター、アジアの人々の間に共感や共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

参加者 (71)