このイベントをシェア

  • メールで送る

このイベントは終了しました。

映画「宇宙(そら)の約束」感謝祭

2016/12/11(日) 10:30 ~ 15:30

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 一般

      受付期間が終了しました

    • ¥2,800
    • -
    • ペア

      受付期間が終了しました

      2名同時申込でお得
    • ¥5,000
    • -
    • 中高生

      受付期間が終了しました

    • ¥1,500
    • -
    • 小学生以下

      受付期間が終了しました

      参加人数把握のため、無料ですが申込ください
    • 無料
    • -

イベント概要

宇宙に祝福されて、この地球(ほし)に生まれたあなたに贈るぬくといひととき

映画「宇宙(そら)の約束〜いのちが紡ぐ愛の詩〜」の上映はもちろん、メインキャストの山元加津子さん(かっこちゃん)、映画の中で印象深いエピソードを紹介されている竹内由美子さん、そしてスペシャルゲストとして助産師の岡野眞規代さんをお招きして、お話ししていただきます。

<山元加津子さんプロフィール>
元特別支援学校教諭。
元同僚の宮ぷーこと宮田俊也さんが脳幹出血で植物状態になたことをきっかけに、どんな人にも思いがあって、コミュニケーションの方法を見つけることも可能という新たな常識を広める「白雪姫プロジェクト」を立ち上げ、講演活動などで伝えている。
初監督映画「銀河の雫」では、みんなでひとつの大きな命を生きていることを伝えている。

<竹内由美子さんプロフィール>
映画のテーマの1つ「すべてのことはいつかのいい日のためにある」ことを身をもって体験した、自閉症の楽登くんのお母さん。現在、障がいのある子どもとその家族を支援するNPO法人じゃんんぐるじむ理事長。

<岡野眞規代さんプロフィール>
映画「うまれる」や映画「玄牝ーげんぴんー」で話題の自然なお産を伝える吉村医院の元婦長。
大阪生まれの大阪育ち。1975年大阪市立助産婦学院を卒業し、助産婦になる。
公立病院勤務、民間病院の婦長を経て1999年7月、吉村医院の「お産の家」開院と同時に婦長として勤務。
現在は大阪を拠点に助産師教育に携わるかたわら、全国各地で講演を行う。
現在、当たり前でなくなってしまった「自然なお産」が人の人生全体にわたって大きな意味を持ち、「人が本来持つ力の凄さと、内側に宿る神々しさ」をお産の中に取り戻すことがいかに大事かを伝えている。
鳥取県・智頭町の「育みの郷構想」で、「お産の家」を建設予定。

サプライズもこれから企画していきます。どうぞ楽しみにお越し下さい。

開催日時

開始日時:2016/12/11(日) 10:30

終了日時:2016/12/11(日) 15:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

一宮市木曽川文化会館 尾西信金ホール

愛知県 一宮市木曽川町内割田一の通り27

主催者情報

特定非営利活動法人ハートオブミラクル

日本中、世界中の人に観ていただきたい映画を配給するNPO法人。
映画を通じて、素敵なこと(ミラクル)がいっぱいあふれて、この世界のみんなが安心して楽しく暮らして行けることを願って活動しています。
配給映画は、現在下記の5本
「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」
「宇宙(そら)の約束〜いのちが紡ぐ愛の詩〜」
「僕のうしろに道はできる」
「日本一幸せな従業員をつくる!」
「大地の花咲き」〜洞爺・佐々木ファーム”喜び”ですべてを繋ぐ〜
日本全国、また世界各地で上映中