このイベントをシェア

  • メールで送る

このイベントは終了しました。

【ワークスタイル変革セミナー】働き方改革の本質から紐解く実践のポイント

2017/09/07(木) 14:00 ~ 17:15

FUKURACIA 東京ステーション 会議室A (朝日生命大手町ビル 6F, 2−6−1, 千代田区大手町, 東京都, 100-0004, 日本)

[主催] アトラシアン株式会社 | アークウェイ株式会社

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • セミナー参加登録

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

新着情報

    • 2017/09/04(月) 21:54 更新
【当日受付に関するご案内】

「働き方改革の本質から紐解く実践のポイント」セミナー開催まで、あと3日となりました。

セミナーお申し込み時に受け取られた申し込み確認メールには、QRコードのついたPDFチケットが添付されています。
当日はこちらのPDFチケットをプリントアウトして、受付までお持ちください。また、受付ではお名刺を一枚頂戴いたしますので、ご準備のほどお願い致します。

尚、本セミナーは、定員50名を超えるお申し込みをいただいておりますため、満席が予想されます。お早めのご来場をおすすめ致します。

それでは、皆様のご参加を心よりお待ちしております。




イベント概要

セミナー概要

「ワークスタイル変革」というと、皆様何を想像されますか?

一言に「ワークスタイル変革」と言っても、世の中には様々なアプローチや手法が存在していますが、そもそもの目的は、少子高齢化が進む日本において、限られたリソースを効率的に活用し、企業の生産性と競争力を向上することにあります。

ワークスタイル変革に対してどのような手法を取った場合も、明確なゴール設定なき変革の先に、組織の未来はありません。明確なゴール設定と共有をすることで、個々人や組織が自律的に働き方を改善し続けることが可能となります。

本セミナーでは、「どのような取り組みを始めれば良いか分からない」「働き方 改革って、一部の社員を支援するためだけの取り組みじゃないの?」「経営層の 理解を得るためのノウハウが欲しい」-- そんな悩めるリーダーたちに、”自ずと 動き出せる”働き方改革のカギをお伝えします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

こんな方にオススメです!

  • 自分の所属する組織・企業を変えたいと強く思う。
  • 組織間の壁が生産性や競争力向上の阻害要因になっていると感じる。
  • 働き方改革の具体的な効果がわからない。
  • 経営層の理解を得るためのノウハウが欲しい。

どんな話が聞けるのか?より具体的にイメージするには、こちらの記事をご参照ください。





タイムテーブル

13:30 - 14:00 受付開始
14:00 - 14:10 オープニング
14:10 - 14:25 「働き方改革は」テレワークだけにあらず
アトラシアン株式会社 朝岡 絵里子 氏 

企業の生産性と競争力を向上するには、多様性のある人材でチームを組み、イノベーションを実現していくことが重要です。
働き方を変えるために考えなければならない課題をあげながら、多様性のある人材が、効果的なチームワークを発揮できるよう「人とのつながり方」を刷新するアトラシアン流ワークスタイルについてご紹介いたします。
14:25 - 15:45 デジタル化時代を生き抜くための働き方のススメ 
-ゴール共有からはじめる自律的な働き方改革-

アークウェイ株式会社 小林 佐江 氏

明確なゴール設定と共有をすることで、個々人や組織が自律的に働き方を継続的に改善することが可能となります。 本セッションでは、ワークスタイル変革推進にあたってポイントとなる “ゴール設定/共有” と ”業務のデジタル化“ をどのように進めていくべきか、 Atlassian社の製品を利用しながらご説明させていただきます。
15:45 - 15:55 休憩
15:55 - 17:15 (続)
デジタル化時代を生き抜くための働き方のススメ 
-ゴール共有からはじめる自律的な働き方改革-

アークウェイ株式会社 小林 佐江 氏



講師について


easaokaアトラシアン株式会社
マーケティング マネージャー
朝岡 絵里子 氏
複数の外資ソフトウェアベンダーにてプリセールスやマーケティング、ビジネス開発などを歴任。2014年11月アトラシアン入社。パートナー営業を経験したのち、現職。 日本を変える一翼を担いたい!チームと共に日々奮闘中。

easaoka株式会社 アークウェイ
アーキテクチャ ソリューション部 部長
小林 佐江 氏
2011年に 株式会社 アークウェイに入社。 自社 にて開発した “ゴール指向プロセス” をベースとしたコンサルティング サービスに従事。現在はベトナム法人の代表を兼務し、ダイバーシティの魅力を日本企業に伝える取り組みを行う。 



開催日時

開始日時:2017/09/07(木) 14:00

終了日時:2017/09/07(木) 17:15

Googleカレンダーに登録

開催場所

FUKURACIA 東京ステーション 会議室A

東京都 千代田区大手町 2−6−1 朝日生命大手町ビル 6F

主催者情報

アトラシアン株式会社 | アークウェイ株式会社

本セミナーは、アトラシアン株式会社 と 株式会社アークウェイ の共催でお届けいたいます。

アトラシアン株式会社について


アトラシアンは、自律的に協調し効果的に動く強いチームを作ることで創業以来着実に業績を伸ばし続け、豪州ハイテク企業としては異例のNASDAQ上場を果たしたソフトウェア企業です。

あらゆる業種や業態における大小様々なチームが、組織横断的に効果的で効率的な協働作業を行う環境を整えるツールを提供し、最大限の効果を発揮するために必要な考え方や文化的シフトをお手伝いいたします。

Web  | お問合せ| Facebook | Twitter


株式会社アークウェイについて

アークウェイは、創業当初より『Developers Happiness』をテーマとし、『開発の効率化』および『技術の楽しさの伝導』をミッションとしたサービスの提供を行ってまいりました。

様々な企業のIT部門のご担当者様と意見を交わす中で、企業および社会に対して情報システムが提供する「価値」の重さを再認識し、『未来デザイン』をテーマとし、『アーキテクトが未来像をデザインし、実現する』という新しいビジョンを掲げることといたしました。

素晴らしいお客様と共に、企業および社会の未来を創造するため、本質的な課題解決のお手伝いをすることをミッションとして、今後もサービスのご提供や研究開発に尽力してまいります。

Web  | お問合せ | sales@archway.co.jp