このイベントをシェア

  • メールで送る

このイベントは終了しました。

Pitch Tokyo #4 (2017-18) イスラエル「ブレインテック」スタートアップ特集

2017/12/20(水) 19:00 ~ 21:30

株式会社メディアシーク (東京都 港区南麻布 3-20-1 Daiwa麻布テラス3F)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • Pitch Tokyo #4 参加チケット

      受付期間が終了しました

    • ¥1,000
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

Pitch Tokyo #4 (2017-18)
イスラエル「ブレインテック」スタートアップ特集

◆イベント概要

人口僅か850万人、資源や地政学の面で決して恵まれているとは言えない環境下にありながら、技術力と起業家精神、多様性などを武器にイノベーションを世に送り続けてきた「スタートアップ大国」イスラエルは、国民一人あたりのスタートアップ投資額やR&D投資額、NASDAQ上場企業数で世界トップを誇り、世界中の企業や投資家の注目を集めており、今年はじめにはインテルによる無人走行車向け技術を開発するモービルアイ社の約1.8兆円での買収が大きな話題になりました。現地を本拠地に活動するAniwoが主催する通年イベント「Pitch Tokyo」では最新情報の提供と起業家のピッチ(現地撮影動画)を通して両国間のビジネス連携を目指します。
Pitch Tokyo #4 (2017-18) 12月回では、日本でも徐々に注目を集める脳神経化学起因のテクノロジー「ブレインテック」をテーマにイスラエルのスタートアップ企業の紹介を行うとともに有識者による基調講演、当該領域での事業開発を行うスピーカーを交えたパネルディスカッションを通して、今後「ブレインテック」を活用したビジネス開発およびイスラエルスタートアップとの連携の可能性や課題について考察を行います。

◆イベントタイムライン

18:30 開場

19:00-19:05 ご挨拶
(植野 力/Aniwo COO 日本支社責任者) 
主催のAniwo共同創業者で日本支社責任者の植野より、ご挨拶と本イベントの趣旨などについてお話をさせていただきます。

19:05-19:20 【基調講演】「イスラエルのスタートアップ企業と連携したビジネス事例紹介」
(西尾 直紀氏/ 株式会社メディアシーク代表取締役) 
ブレインテック系スタートアップを含む、イスラエルの企業と連携した事業開発の事例のご紹介をいただきます。

19:20-19:45【基調講演】「ブレインテックの「いま」とビジネス展開の可能性」
(若林 龍成氏/ 株式会社neumo代表取締役)
ブレインテックの研究開発やグローバル企業の取組み、ビジネス展開の可能性についての講義をいただきます。

19:45-20:05「イスラエルブレインテックスタートアップ紹介」
イスラエルに本拠地を置くAniwoが選出、撮影した現地ブレインテックスタートアップのピッチ動画の放映を行います。
使用言語は英語ですが日本語字幕付きですので英語が不安な方もぜひご参加ください。3社ご紹介の予定です。

20:05-20:40 パネルディスカッション「ブレインテックを活用した新規事業開発と課題(仮)」
ゲストスピーカー、パネリストを交えて、ブレインテックを今後の新規事業にどう活かせるのか、またスタートアップの探索方法、連携時の課題などについてのディスカッションを行います。

20:40-21:10 ネットワーキング
軽食とドリンクをご準備いたしますのでご参加いただき登壇者、参加者同士のつながりにお役立てください。

21:30 終了

◆こんな方におすすめ

・現地企業との協業を考える事業会社新規事業/R&D/CVC担当者様
・スタートアップとのオープンイノベーション推進にご関心のある担当者様
・ブレインテックに関心のある研究者

◆お持ち帰りいただけるもの

・紹介スタートアップ資料とイスラエルブレインテックスタートアップカオスマップ
・紹介企業コンタクト先 (希望者のみ)

◆登壇者紹介 

若林龍成氏(株式会社neumo/ 代表取締役)
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)を経て2000年にビービットを創業し、副社長に就任。
ビービットでは業務執行責任者として活躍し、2016年米国にベンチャーキャピタルを設立、京都大学やスタンフォード大学と共同研究を実施しEEGデバイスやAI技術に対して投資を行うとともにR&D組織では大学や企業と脳神経科学を活用したビジネスの応用の共同研究プロジェクトを牽引。今年9月にビービットを退職。Neuroscienceに特化した株式会社neumoを設立し、代表取締役に就任。

西尾直紀氏(株式会社メディアシーク/ 代表取締役)
1991年アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)に入社。マネジャー、エクスペリアンスドマネジャーなどを経て2000年退職。
株式会社メディアシークを設立し、代表取締役に就任。設立から約9カ月で東証マザーズ上場を果たす。自社での新規事業開発に加え、脳神経化学や画像処理、教育領域などで技術を保有するイスラエルのスタートアップ企業と連携した新規事業開発の経験を持つ。

植野 力 (Aniwo/ Co-Founder & COO)
2014年にイスラエルに渡り、Aniwoを共同創業、自社メディア開発や採用、スタートアップへのアプローチなどを担当後、日本支社立上げの為帰国。
イスラエルのスタートアップ情報を発信で行う通年イベント「Pitch Tokyo」や、幅広い領域における(サイバーセキュリティ/エンタメ/素材/エレクトロニクス/トランスポーテ―ション/ブレインetc)日系大手企業とのリサーチやプロジェクトなどを担当。日経BigDataやTHE BRIDGE、アスキースタートアップなどにて執筆多数。

◆パートナー企業様



◆主催者情報


イスラエルで初の日本人創業スタートアップとして2014年に設立。イスラエル企業6,000社以上を収録するスタートアップデータベースMillion Timesの開発運用、現地ネットワークを活用した幅広い領域 (セキュリティ、自動車、素材、フィンテック、ヘルスケア、ブレイン、教育、エレクトロニクス、エンタメetc) でのリサーチ、コンサルティングプロジェクトを行う。
Corporate: http://aniwo.co.il/ 
Million Times: https://www.million-times.com/  

◆Pitch Tokyoについて

2016年3月にAniwo主催で始まった、両国ビジネスの連携促進を目指すイスラエルのスタートアップ情報の発信イベント。過去にサイバーセキュリティ、AI、IoT、フィンテック、ヘルスケア、AR/VR、ブレインテック、エンタメ、EdTechなど各回異なるテーマで様々なパートナー企業とともに12回開催、投資家、企業の新規事業担当者/R&D担当者、政府系機関などからのべ500名以上が参加。本年度はより事例にフォーカス、視察ツアーなどもあわせて行うことでさらなる連携実績を目指す。各種パートナー(スポンサー、会場、登壇、メディア)募集中。


過去開催の模様 Pitch Tokyo: http://pitch.tokyo/  

・注意事項
※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

開催日時

開始日時:2017/12/20(水) 19:00

終了日時:2017/12/20(水) 21:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

株式会社メディアシーク

東京都 港区南麻布 3-20-1 Daiwa麻布テラス3F

090-1674-8771

主催者情報

  • info@aniwo.co.il

参加者 (51)