このイベントをシェア

  • メールで送る

このイベントは終了しました。

LMセミナー「マーケティングにおける実践アナリティクスセミナー」

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • セミナー受講料【日程① - 10/2(木)】

      受付期間が終了しました

    • ¥49,800
    • -
    • セミナー受講料【日程② - 10/3・10(金)】

      受付期間が終了しました

    • ¥49,800
    • -
    • セミナー受講料【日程③ - 10/18(土)】

      受付期間が終了しました

    • ¥49,800
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

会員6,500万人、79社が参画する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティマーケティングが実践的アナリティクスセミナーを開催

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 ビックデータ、データサイエンティストといったキーワードが示す通り、いまやデータ分析は企業のマーケティング戦略やマーケティングPDCAにおける意思決定の重要な鍵となっています。データサイエンティストがビックデータを分析する一方、マーケティングスキルが豊富で、業務に精通したマーケターが基礎的な統計学や分析ツールの知識を身に付け、簡易にデータ分析を行いながら高速PDCAを回すことも、マーケティングの現場では重要です。本セミナーは、マーケター向けに基礎的な分析フレームワークのノウハウをぎっしり詰め込んだ『実践型セミナー』です。

  ■□■ 以下の様なマーケティング担当者のニーズにお応えします。 ■□■

  ・プロモーションの効果検証や売上予測等、マーケティングにおけるデータ分析業務に統計学的なアプローチが必要だと感じている。

  ・特殊な分析ツールや分析システムを取り入れなくても、Excelベースで『明日から実際に使える』実施的な方法が知りたい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

開催日程・開催場所

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

日程①  2014年10月2日(木) 10:00~17:00 ※開場:9:30~

日程②  2014年10月3日(金) 14:00~17:00 ※開場:13:30~

     2014年10月10日(金) 14:00~17:00 ※開場:13:30~

日程③  2014年10月18日(土) 10:00~17:00 ※開場:9:30~

※日程①②③で開催されるセミナーの内容は同じです。なお、日程②は6時間の講義内容を10/3(金)と10/10(金)の2回(×3時間)に分けて実施します。

会場   フロンティア恵比寿ビル 6F大会議室

住所   東京都渋谷区東3丁目13番11号 フロンティア恵比寿

アクセス http://www.loyalty.co.jp/company/

費用   \49,800(税込)

定員   各日程30名(定員になり次第〆切らせていただきます)

注意   Windows版のMicrosoft Excel(バージョン2007以降)がインストールされたノートPCをご持参下さい。受付で名刺を1枚頂戴いたします。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

LMセミナー「マーケティングにおける実践アナリティクスセミナー」の概要

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

■第一章「プロモーション効果分析編」

 あなたは都内でコンビニチェーンを展開するハッピーマート社のマーケター。今回、主力商材である「ハッピーからあげ」の売上を伸ばすべく、100円引きクーポン券を配布するプロモーション実験を実施した。その結果、一人あたりの売上が平均で467円上がった。この結果をもってプロモーションを全店展開する判断をしてもよいか?467円にはいったいどのくらいの誤差が含まれているのか?プロモーション効果を定量化する為の分析のフレームワークを演習を通して学びます。

 ・95%信頼区間とは何か?~A/Bテストにおける売上の差の信頼区間

 ・プロモーション効果分析のフレームワーク~利益を最大化させるクーポンは?

■第二章「顧客分析編」

 どんな人が「ハッピーからあげ」を買っているのか?①店舗スタッフへのヒアリング、②アンケート調査の実施、③POSデータを用いた併売分析、の3つを行い顧客を分析することにした。3つの調査から得られた結果を統合的に分析して、「ハッピーからあげ」の顧客像を作っていくプロセスを演習を通して学んでいきます。

 ・マーケティング5Pと分析のフレームワーク

 ・併売分析(アソシエーション分析)の考え方と結果の見方

 ・重回帰分析による「ハッピーからあげ」顧客像の策定

■第三章「売上予測編」

 ハッピーマート社では新商品「スパイシーチキンウイング」を売り出そうとしており、現在の主力商品であるハッピーからあげの売上を毀損しない価格設定をせまられている。過去のPOSデータからハッピーからあげの日々の売上変動要因を構造化しながら売上予測モデルを作成し、スパイシーチキンウィングの価格による売上の影響を予測するプロセスを学びます。

 ・売上変動要因の構造化、仮説の立て方

 ・数量化理論Ⅰ類の考え方と説明変数の作成の仕方

 ・非線形回帰モデルの組み込み方

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

講師・ファシリテーター紹介

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

■ 赤尾 広明(あかお こうめい)

株式会社ロイヤリティマーケティング コンサルティングサービスユニット ジェネラルマネージャー。流通、小売、外食、メーカー等幅広い業種の企業に対して、マーケティング、ビックデータ、IT、新規事業、戦略、業務改善、経営管理、CRM、SCM等をテーマとしたプロジェクト、コンサルティング経験を数多く有する。バッキンガムシャーニュー大学(MBA)教授。日本橋学館大学教授。

■ 拜地 美絵(はいち みえ)

株式会社ロイヤリティマーケティング コンサルティングサービスユニット マネージャー。金融、小売、メーカーに対して、マーケティング、IT、新規事業、業務改善のコンサルティングに従事。特に、ビッグデータドリブンマーケティングにおける戦略立案からPDCAサイクルの構築の実証型マーケティングのプロジェクト・コンサルティング経験を多数有する。

■ 西川 裕久(にしかわ ひろひさ)

株式会社ロイヤリティマーケティング コンサルティングサービスユニット マネージャー。臨床データやゲノムデータを用いた疾患発症予測モデルの開発等、多くのITシステム開発、データ分析、アルゴリズム開発等のプロジェクトの企画およびマネージメント経験を有する。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

お問い合わせ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 セミナーに関してご不明な点がございましたら、ロイヤリティマーケティング セミナー運営事務局「lm_seminar@loyalty.co.jp」までご連絡下さい。

開催場所

フロンティア恵比寿ビル 6F大会議室

東京都 渋谷区東 3-13-11 フロンティア恵比寿

大きな地図で見る

イベント主催者

ロイヤリティマーケティング セミナー運営事務局

参加者 (0)