このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

資本政策ナイト~起業家の立場から考えるスタートアップの資本政策・資金調達

2013/02/18(月) 19:30 ~ 21:30

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 一般チケット

      受付期間が終了しました

    • ¥2,000
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

スタートアップの資本政策や資金調達についてのイベントは、ベンチャーキャピタルやシードアクセラレータ等によって開催されることが多いため、語られる内容もポジショントークが多くなりがちです。投資家が投資家目線でポジショントークをするのは当然のことなので、それ自体に特に問題があるわけではありませんが、起業家の立場からみたスタートアップの資本政策・資金調達について話を聞く機会もあったほうがよいのではないかということで、このイベントを開催することになりました。

起業家が理解しておくべき資本政策の基本を学ぶ
●起業家の立場からみたスタートアップの資本政策・資金調達

推奨参加者
・シード・アーリーステージのスタートアップベンチャーの創業者・関係者
・これから起業しようとしている方

※参加者の方からの事前のご質問を受け付けております。ご質問いただいた内容は、可能な限り、プレゼンまたはパネルディスカッション、質問コーナーで取り上げます(ただし、質問数、内容等の関係で取り上げることもできない場合もございますので、あらかじめご了承ください。)。

プログラム(順次アップデート予定)

■ 1.開会挨拶
 猪木法律事務所 猪木俊宏 5分

■ 2.「起業家が理解しておくべき資本政策・資金調達のポイント」
猪木法律事務所 猪木俊宏  20分
シード・アーリステージの起業家が理解しておくべき資本政策・資金調達のポイントは、多くの講演等で語られる内容とはすこし異なる面があります。テクニカルな話を聞く前に、本当に起業家にとって大切なことは何なのかをよく理解しておく必要があります。今回は、その点に重点をおいて資本政策と資金調達の仕方についてお話しします。

プロフィール
弁護士、サイバーボンド株式会社代表取締役、Creative Common Japan理事、主にスタートアップ支援に取り組む。エンジェル投資家として20社程度のスタートアップに投資。

猪木法律事務所: http://igi.jp/

(プログラム追加)
■ 3.「シードアーリースタートアップのためのストックオプションのポイント」
AZX総合法律事務所 パートナー 弁護士  雨宮美季 20分
先日開催され好評だった「シード・アーリースタートアップのためのストック・オプション講座」(http://eventregist.com/e/soazx)の雨宮弁護士にストックオプションのポイントについてお話しいただけることになりました。

プロフィール
1997年立命館大学大学院法学研究科修士課程、1999年同研究科修士課程終了。司法試験合格。2000年司法研修所 入所、2001年ベンチャー企業にて社内弁護士として勤務、2002年AZX Professionals Group 入所、2008年AZX Professionals Group パートナー 就任。


■ 4.パネルディスカッション
起業家の立場からみたスタートアップの資本政策・資金調達50分
起業家の立場からみたスタートアップの資本政策・資金調達について、基本となる考え方から、業界動向、具体的事例、よくある失敗、資金調達方法の選択の仕方、投資契約の実情などについて考えていきます。

モデレータ 猪木俊宏

登壇者
雨宮弁護士のほか、VCから調達経験のある2名の起業家のかたにご登壇いただきます。

山崎徳之
青山学院大学卒業後、アスキー、So-netなどでネットワーク、サーバエンジニアを経験。オン・ザ・エッヂ(現ライブドア)のデータセンターである「データホテル」を構築,運営。2003年にベイエリアにおいてVoIPベンチャーであるRedSIP Inc.を創業。2006年6月に株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ(現 株式会社ゼロスタート)を設立、代表取締役就任(現任)。
twitter: https://twitter.com/zaki
facebook: https://www.facebook.com/noriyuki.yamazaki
blog: Nothing is impossible http://blog.zaki.jp/
株式会社ゼロスタート: http://zero-start.jp/

小笠原治
1990年に京都の建築設計事務所に入社。1999年、さくらインターネット株式会社設立時に取締役として参加。株式会社ボーナスプレス、株式会社ネプロアイティを経て、2006年10月から株式会社DOMIRU(現 株式会社クラスト)の代表に就任。現在はクラストにてWiFi関連事業を推進しつつ、awabar、breaq、NOMAD NEW'S BASE等を運営。
twitter: https://twitter.com/ogasahara
facebook: https://www.facebook.com/ogasahara
blog: http://laugh.hatenablog.com/
株式会社nomad: http://nomad.to/

■ 4.会場からの質疑応答  20分
参加された方からのご質問を受けて、登壇者が回答いたします。

■ 懇親会
Nomad News Baseで好評だったランチ担当シェフによる六本木のレストラン「breaq」によるケータリングを食べながら

詳細
場所 Nomad News Base 3階 
日付 2/18(月) 19:30 スタート 受け付け開始 19:00(予定)
   イベント終了 21:30を予定。その後懇親会。22:30ぐらいまで。
参加料金 2,000円

申し込み、支払方法
イベントレジストによる申し込み、先払い
当日受け付け時には、申し込み完了時に発行されるQRコードをご提示ください。

キャンセルについて

 Facebookコメント

開催日時

開催日時:2013/02/18(月) 19:30

終了日時:2013/02/18(月) 21:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

NOMAD NEWS BASE

東京都 港区西麻布1-10-8

イベント主催者

猪木 俊宏

参加者 (30)