このイベントをシェア

  • メールで送る

このイベントは終了しました。

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 4/16 イベント参加チケット

      受付期間が終了しました

    • ¥3,000
    • -

このイベントのお申し込みには日経IDが必要です。

日経IDをお持ちでない方は、「日経IDで申し込む」をクリック後日経IDの取得手続きが可能です。(無料)

新着情報

    • 2016/04/15(金) 12:04 更新

イベントがいよいよ明日に迫ってきました。

GOAPツアーの到着時間の関係で、開始時間が13:30から13:40に変更になりました。参加者の皆様はあらかじめご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

イベント概要

Startup X第6回目となる今回は、500 Startupsの"Geeks on a Plane"East Asiaツアーと連携して開催します。
米国の著名シード投資ファンド、500 Startupsが催行する視察ツアー"Geeks on a Plane"には毎年数十人が参加。ツアーの5番目の寄港地である東京で行われる当イベントでは、500 Startupsの共同創立者、デイブ・マクルーア氏の講演のほか、日本の起業家もまじえたパネルディスカッション、シリコンバレーの起業家やベンチャーキャピタリストを中心とするツアー参加者との交流会をお楽しみください(ツアー参加メンバーのチェックはこちらから)。

500 Startups with NIKKEI Startup X

■日時
4月16日(土) 13:3013:40-15:15(13:00開場) 

■会場
SPACE NIO(東京都千代田区大手町1-3-7 日本経済新聞社2階)

■料金
3,000円

■主催
日本経済新聞 電子版

■対象者
スタートアップ、ベンチャーキャピタル、大企業の事業開発担当者など

■プログラム
- Keynote Speech "How to Start a Startup" by Dave McClure 

- Panel Discussion "The Hard Things about Hardware"(玉川 憲 氏、青木 俊介氏、Max Hodak氏、James Riney氏)

- Networking Party(登壇者、来場者、Geeks on a Planeツアーメンバーが参加。軽食とお飲み物をご用意します)

■登壇者プロフィール
Dave McClure(500 Startups founding partner)
PaypalやFounders Fundなどを経て2010年に500 Startupsを創業。その投資先にはTwilio、GrabTaxi、Credit Karmaといった評価額10億ドルを超える企業や、Viki(楽天により買収)やMakerBot(同Stratasys)、Wildfire(同Google)、Sunrise(同Microsoft)といった大型M&A EXITを達成した企業が挙げられる。

玉川 憲(株式会社ソラコム 代表取締役社長)
2015年に株式会社ソラコムを起業。現在、革新的なIoTプラットフォームの開発に従事。 2010年にAWS日本市場の立ち上げにエバンジェリストとして参画。2012年より、アーキテクト、トレーニング、コンサル部隊を統括。CDPの発起人。元IBMソフトウェアエバンジェリスト。 『Amazon Web Services クラウドデザインパターン 設計ガイド』『同 実装ガイド』『Amazon WebServicesガイドブック』『アジャイル開発の本質とスケールアップ』他、著作翻訳多数。 1976年大阪府生まれ。東京大学工学系大学院機械情報工学科修了。米国カーネギーメロン大学MBA(経営学修士)修了、同大学MSE(ソフトウェア工学修士)修了。

青木 俊介(ユカイ工学株式会社 CEO)
2001年東京大学在学中に、チームラボ株式会社を設立、CTOに就任。その後、ピクシブ株式会社のCTOを務めたのち、ロボティクスベンチャー「ユカイ工学」を設立。ソーシャルロボット「ココナッチ」、脳波で動く猫耳「Necomimi」、フィジカルコンピューティングキット「konashi」などIoTデバイスの製品化を多く手がける。 2015年7月より、家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」を発売、2015年度グッドデザイン賞を受賞した。

Max Hodak(Transcriptic Founder & CEO)
2012年、ロボットとクラウドを活用したバイオテクの実験施設を提供するTranscripticを創業。2015年に、Forbes 30 under 30 in Healthcareに選ばれる。

James Riney(500 Startups Japan 代表)
J.P. Morgan在職中に、STORYS.JPを創業。STORYS.JPからは複数の書籍化を実現し、そのうちの一つである「ビリギャル」はAmazonベストセラー1位、3ヶ月で30万部の大ヒットを記録。その後、DeNAにてベンチャーキャピタリストとしてグローバル投資に従事。2015年に$30M (約34億円)規模のファンドである500 Startups Japanの代表に就任。2016年にForbes Asia 30 Under 30に選ばれる。

■注意事項
同時通訳のご用意はありません。逐次通訳が入る予定です。
・チケットの再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
・当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
・プログラムの時間・内容・講師は、予告なく変更となる可能性がございます。

開催日時

開始日時:2016/04/16(土) 13:40

終了日時:2016/04/16(土) 15:15

Googleカレンダーに登録

開催場所

SPACE NIO

東京都 千代田区大手町 1-3-7 日本経済新聞社 2階

主催者情報

日本経済新聞 電子版

日経電子版が主催するイベントシリーズ「Startup X」は、国内外で話題の起業家、クリエイター、ベンチャー投資家などを招き、刺激溢れるイベントを開催します。興奮を共にする輪の中から、イノベーションの契機やスタートアップの萌芽が生まれることを目指しています。ビジネスリーダー層に支持される日経電子版の発信力を生かし、スタートアップの熱狂をより多くの人に届けていきます。