このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

*増席しました!*「ヤフーの1on1」著者 本間浩輔さんと考える、1on1の次に組織がやるべきこと【ローンディールオンラインセミナー】

2020/07/17(金) 14:00 ~ 15:30

オンラインでの開催。 ※アクセス先については、お申込後にご案内します

[主催] 株式会社ローンディール

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 一般

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

イベント概要

本日の視聴先につきまして、ローンディールからのご案内メールを受け取れなかった方のために、一時的に視聴先を掲載いたします。
下記のリンクをクリックして、ZOOMウェビナーに参加してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本日の視聴先】
https://us02web.zoom.us/j/87374934360
※5分前よりアクセスしていただけます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




個人の能力を最大限に発揮するために、組織はどのような手を打つべきか?


上司と部下の定期的な対話・フィードバックによって人材を育成する「1on1」は、多くの組織で導入が進んでいます。環境変化が激しく不確実性が高まる社会において、一人ひとりの社員と向き合う「1on1」の重要性は、ますます高まっているように見受けられます。

しかし一方で、強制的に1on1の場をセッティングしてみたものの、うまく機能していないという声もよく聞かれます。1on1を通じて個人の能力を引き出し組織の成長につなげていくためには、1on1を実施することにとどまらず、マネジメントの意識変革や組織全体としての仕掛けが必要です。

そこで本イベントでは、いち早く1on1を導入し日本企業に1on1が広まるきっかけをつくられた「ヤフーの1on1」の著者、ヤフー株式会社常務執行役員の本間浩輔さんをお招きして、お話を伺います。

1on1を有効に機能させるために、ひいては個人が持っている能力を最大限に発揮するために、組織はどのような手を打つべきでしょうか?リモートワークの浸透などによって働き方が急速に変化する中で、マネジメントや組織のあり方について、1on1をひとつの切り口として本間さんと議論を深めてまいります。

【対象】
企業の人事部門および1on1を実践する立場の管理職の皆様 

【開催概要】
日時:2020年7月17日(金)14:00~15:30 
会場:オンライン開催。ZOOMにて配信予定。
   ※視聴先については、お申込後いただいた方に当日午前11時までにご案内いたします。
参加費:無料

【登壇者】
・ヤフー株式会社 取締役常務執行役員 コーポレートグループ長 本間浩輔さん
・株式会社ローンディール 代表取締役社長 原田未来

【備考】
・セミナー視聴先URLはにつきましては、当日朝11時までにご登録いただいたメールアドレスにお送りいたします。
・もし時間を過ぎても届かない場合は、エラー等になっている可能性がございますので、大変お手数ですがevent@loandeal.jpまでご一報くださいませ。
・携帯電話のメールアドレスでお申し込みをいただだいた方は、「@loandeal.jp」からのメールを受信できるよう、あらかじめ設定をお願いいたします。
 

----------------------------------------------------------------
【登壇者プロフィール】

本間浩輔氏 
ヤフー株式会社 取締役常務執行役員 コーポレートグループ長 
1968年神奈川県生まれ。早稲田大学卒業後、野村総合研究所に入社。コンサルタントを経て、後にヤフーに買収されることになるスポーツナビ(現ワイズ・スポーツ)の創業に参画。2002年同社がヤフー傘下入りした後は、主にヤフースポーツのプロデューサーを担当。2012年社長室ピープル・デベロップメント本部長を経て、2014年より執行役員。同社においてさまざまな人事制度改革に取り組んでいるとともに、戦略人事プロフェショナルの実践家として社内外において広く活動。2014年、日本の人事部「HRアワード」最優秀賞(個人の部)受賞。著書に「ヤフーの1on1 部下を成長させるコミュニケーションの技法」(ダイヤモンド社)、ほか。




原田未来 株式会社ローンディール 代表取締役社長

2001年、創業期の株式会社ラクーン(現 東証一部上場)に入社、営業部長や新規事業責任者を歴任。2014年、株式会社カカクコムに転職し事業開発担当。人材流動化の選択肢が「転職」しかないことに課題を感じる。サッカーなどスポーツの世界で行われている「レンタル移籍」に着想を得て、「会社を辞めずに外の世界を見る機会」「企業の新しい人材育成の仕組み」として企業間レンタル移籍プラットフォームを構想。2015年に株式会社ローンディールを設立し現在に至る。


【主催】
主催:株式会社ローンディール
企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」を展開。イノベーション人材の育成手法として社外経験を活用するプラットフォーム。2015年9月にサービスを開始、2020年4月現在、受入企業として300社以上のベンチャー企業が登録、導入企業はトヨタ自動車・経済産業省・NTT西日本など大企業34社、98名。オープンイノベーションの仕掛けとしても注目され、2019年、内閣府が主催する第一回日本オープンイノベーション大賞において「選考委員会特別賞」を受賞。

----------------------------------------------------------------

※お申込時にお預かりした個人情報は、イベントの運営やご案内などでの利用を目的とし、主催者および共催者で適切に管理し第三者に開示することはありません。



開催日時

開始日時:2020/07/17(金) 14:00

終了日時:2020/07/17(金) 15:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

オンラインでの開催。 ※アクセス先については、お申込後にご案内します

主催者情報

株式会社ローンディール

LoanDEALは、企業間レンタル移籍プラットフォーム。出向制度をオープンかつ戦略的に活用し、人材の成長や企業のイノベーションを促進する仕組みです。定期的に事業説明会、特別企画のイベントなどを行っています。

参加者 (251)