このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

5/17 IESE学長来日セミナー

2019/05/17(金) 19:00 ~ 21:00

アカデミーヒルズ (六本木ヒルズ森タワー49階, 6-10-1, 港区六本木, 東京都, 日本)

[主催] アカデミーヒルズ

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 受講チケット

      受付期間が終了しました

      ※受付開始は18:30頃を予定しております。
    • ¥4,000
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

イベント概要

academyhills

AI時代における企業経営者の意思決定とは


世界トップクラスのビジネススクールでスペイン、バルセロナに本拠を置くIESEビジネススクールとのコラボレーションで実施しているセミナーシリーズ。

今回は「AI時代における企業経営者の意思決定とは」と題して、AIによって変わる組織の在り方と経営者の意思決定を考えます。

人間には過去の経験や環境によって作られたバイアスが存在しますが、ビッグデータによって裏打ちされたアルゴリズムであるAIは、そうしたバイアスなく物事を分析、予測することが出来ると言われています。

企業経営者の役割の一つが不確実な世界における意思決定であるとすれば、AIは経営者の意思決定にどのようなインパクトを与えるのでしょうか?また、そのときに経営者にはどのような知識、スキル、マインドセットが求められるのでしょうか?

本セミナーでは、ハーバード・ビジネス・スクールのケースにもなったAIを活用した人材採用ツール「GROW]を開発したInstitution for a Global Society(IGS)株式会社代表取締役の福原正大氏と、IESEの学長で意思決定論の専門家でもあるフランツ・ホイカンプ教授をスピーカーにお迎えします。

福原氏は資産運用会社バークレイズ・グローバル・インベスターズで最年少のマネージングダイレクターになり、その後2010年にIGSを設立した起業家です。AIの専門家としてAIを活用した人事の採用・評価ツールGROWを開発しサービスを広める傍ら、特任教授として大学院大学至善館で教鞭を執ってもいます。本セミナーではAIがどのように組織の在り方を変えていくのかについてお話しいただきます。

ホイカンプ教授はMITの工学博士で、IESEでは不確実性のもとでの意思決定を研究しています。2016年にIESEの学長に就任後、多くの経営者との対話を通じて得たインサイトと、自身の研究である脳科学と意思決定の関係をもとに、AIが企業のマネジメントとリーダーシップに与えるインパクトについて語っていただきます。

IESEと2018年からパートナーシップを締結している大学院大学至善館の理事長である野田智義氏の進行の下、AIが組織の在り方と経営者の意思決定に与えるインパクトについて、またそのときに経営リーダーに求められる知識やスキル、マインドセットについて議論します。

 スピーカー 

福原正大  (ふくはら・まさひろ)
Institution for a Global Society株式会社代表取締役
大学院大学至善館 特任教授

フランツ・ホイカンプ
IESE学長

 モデレーター  
野田智義(のだ・ともよし)
大学院大学至善館 創設者・理事長

(カリキュラムの詳細はこちらから)

■■■ お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりませんのでご注意ください。 ■■■

お支払い方法

クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。
※クレジットカードのお支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)
※お申し込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。

お申込み

円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

今後開催予定のイベント

全てのイベントを見る

開催日時

開始日時:2019/05/17(金) 19:00

終了日時:2019/05/17(金) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

アカデミーヒルズ

東京都 港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階

主催者情報

アカデミーヒルズ

アカデミーヒルズは、さまざまな受講形態で「創造」「交流」「発信」する知の拠点として“旬”な情報を提供し続けるビジネススクールです。

世界中から人が集まり、異文化間の交流が生まれ、新しい文化や情報が発信される『文化都心』六本木ヒルズにおいて、知識を受動的に受け取るのではなく、積極的に自分から取りにいくビジネスパーソンの新しい学びのスタイルを追求しています。