このイベントは終了しました。

海外展開企業のための危機管理実務対応セミナー

2020/02/19(水) 14:30 ~ 17:00

株式会社IIJグローバルソリューションズ セミナールーム (飯田橋グラン・ブルーム, 2-10-2, 千代田区富士見, 東京都, 102-0071, Japan)

[主催] 共催:朝日税理士法人、ビジネスエンジニアリング㈱、日本マイクロソフト㈱、㈱IIJグローバルソリューションズ、東京海上日動火災保険㈱

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

お一人様合計 1 枚まで

合計 枚まで申込可能

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 2020/2/19(水) 海外展開企業のための危機管理実務対応セミナー

      受付期間が終了しました

      ◎本セミナーは、申込受付にイベントレジストのシステムを利用しています。セミナー申込前にイベントレジストの会員登録(無料)が必要となります。なお、過去にイベントレジストの会員登録を済ませている方は、新規会員登録の必要はございません。会員登録方法はこちら
    • 無料
    • -

イベント概要

海外展開企業のための危機管理実務対応セミナー
新興企業・上場準備企業における海外子会社管理上の留意点


近年では、新興企業であっても海外に子会社を持つことも少なくありません。
国内子会社とは異なり、制度、法律、文化、商習慣、言語などさまざまな点で相違点があるため、それぞれの事情に即した管理体制の構築が必要です。
例えば上場審査においても海外子会社の管理が求められますが、ポイントとなるのは、以下の2点です。
 ・上場準備会社における海外子会社の管理体制の構築
 ・海外子会社の開示体制の整備
開示体制については、もともと海外子会社の経理体制が国内ほど充実していないケースが多く、不備の発生可能性が高いため、注意が必要です。

今回のセミナーでは、そのような新興企業・上場準備会社が留意しておかなければならない注意点について、分かり易く解説いたします。

後半では、海外子会社管理の有効な一つの方策である、クラウド会計システムを用いた手法についてご提案します。

既に海外子会社をお持ちの新興企業・上場準備会社や、海外の子会社展開をご検討の会社におかれまして、貴重な機会ですので、是非ともご参加を賜り、今後の貴社の取り組みにご活用ください。

<開催日時・場所>
2020年2月19日(水)14:30~17:00(14:00受付開始)
株式会社IIJグローバルソリューションズ セミナールーム
(東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム)

<参加費>
無料(事前登録制)

<定員>
先着30名

【開催スケジュール】

14:00-14:30
開場
第一部
14:30-15:35
新興企業・上場準備会社における海外子会社管理上の留意点

【講演概要】
Ⅰ.新興企業・上場準備会社における海外子会社の管理体制の構築
   ・海外子会社管理における上場審査上の留意点
Ⅱ.海外子会社の開示体制の整備
   ・海外子会社が連結範囲に含まれるか否か
   ・海外子会社の財務諸表の換算上の留意点
   ・海外子会社との取引における税務上の留意点

【講師】 朝日税理士法人 マネージャー/IPO支援チーム 部長 松山 浩也
第二部
15:50-16:50
クラウド会計システムによる海外子会社管理~新興企業編~

【講演概要】
海外現地法人を本社様からリモートで管理するために必要な要件や機能をご紹介。
一例として、GLASIAOUSのデモンストレーションを実施。

【講師】 ビジネスエンジニアリング プロダクト事業本部 米国公認会計士
     春山 雄一郎
16:50-17:00
質疑応答・名刺交換


※講師及び共催企業と同業の方は、お申込みをお断りさせて頂く場合がございます。

【講師プロフィール紹介】
■朝日税理士法人 マネージャー/IPO支援チーム 部長 松山 浩也

早稲田大学商学部卒業/公認会計士
2006年 あずさ監査法人入所 企業公開部にてIPO支援を実践
2012年 朝日税理士法人入所 IPO支援チームのリーダーとして数多くのIPO案件を手掛ける

開催日時

開始日時:2020/02/19(水) 14:30

終了日時:2020/02/19(水) 17:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

株式会社IIJグローバルソリューションズ セミナールーム

東京都 千代田区富士見 2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム

主催者情報

共催:朝日税理士法人、ビジネスエンジニアリング㈱、日本マイクロソフト㈱、㈱IIJグローバルソリューションズ、東京海上日動火災保険㈱