このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

ビジネスパーソンが発信を武器に変えるには?

2019/11/07(木) 19:30 ~ 21:30

SPACE NIO(スペース ニオ) (日本経済新聞社 東京本社ビル2階, 3-7, 千代田区大手町1丁目, 東京都, 100-8066, Japan)

[主催] 日本経済新聞社(Nサロン&COMEMO運営事務局)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 一般

      受付期間が終了しました

    • ¥1,000
    • -

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

新着情報

    • 2019/11/07(木) 20:03 更新

Nサロン&日経COMEMO主催「ビジネスパーソンが発信を武器に変えるには?」にご参加いただいた方へ

昨日はご参加いただきありがとうございました。
イベント内容はいかがでしたでしょうか?

皆様からのフィードバックをもとに、今後のイベントテーマ・構成を考えてまいります。つきましては、こちらの簡単なアンケートにご入力のうえ、ご意見・ご感想をお聞かせください(回答は匿名で集計されます)。

アンケートフォーム
https://forms.gle/oWGuREvKotx4Errv5


Nサロンについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。https://note.mu/nsalon



ありがとうございました。
またお会いできると幸いです。

    • 2019/11/07(木) 18:04 更新
本日のイベント開始時間ですが、19:30に開演となります。紹介本文では19:00開演となっております。訂正させていただきます。大変申し訳ありません。
お気をつけていらしてください。

イベント概要

SNSの時代に、一般のビジネスパーソンが発信を仕事の武器にするにはどうすれば良いかを考えます

ビジネスパーソンの発信を支援する日経COMEMOは、日経とnoteが共同運営する学びのコミュニティ「Nサロン」とコラボして、個の力が重要だといわれるなかで、発信しなきゃいけないんだろうけどまだ一歩を踏み出せていない人向けに、発信する意義や仕事への活かし方などについて掘り下げるイベントを開催します

ブロガーであり、ピースオブケイクnoteプロデューサーの徳力基彦さんと、スマートニュース執行役員で、日経COMEMOやTwitterなどで精力的に発信活動を行っている川崎裕一さんをお招きし、発信にまつわるwhy,how,whatを話し合います。

開催概要
主催  :Nサロン&日経COMEMO
日時  :11月7日(木)19:00~21:30 (開場 18:30 開演19:00)
場所  :SPACE NIO(日本経済新聞社2階)
参加費 : 一般  1,000円、Nサロンメンバー 無料
定員  :80名
タイムテーブル:
トークセッション(60分)
徳力基彦さんプレゼン(60分)
懇親会(30分)

トークセッション予定している内容
・発信することの意義、動機など
・発信して得たこと
・仕事への影響、キャリアへの影響
・発信する際に何を行っているか など
*変更になる場合がございます。

徳力さんのプレゼン予定している内容
・ソーシャルメディア時代の仕事術の変化
・アウトプットファーストになろう
・ブログとの向き合い方、使い方など
*変更になる場合がございます。

こんな人にオススメします
・noteやブログでの情報発信を自分の仕事に役立てたい人
・noteやブログでビジネス系の投稿をしていきたい人
・情報発信して仕事のつながりを広げていきたい人

ゲストプロフィール
徳力基彦さん
ピースオブケイク noteプロデューサー/ブロガー


NTTやIT系コンサルティングファーム等を経て、アジャイルメディア・ネットワーク設立時からブロガーの一人として運営に参画。代表取締役社長や取締役CMOを歴任し、現在はアンバサダープログラムのアンバサダーとして、ソーシャルメディアの企業活用についての啓発活動を担当。 並行して株式会社ピースオブケイクでは、noteプロデューサーとして、ビジネスパーソンや企業におけるブログやソーシャルメディアの活用についてのサポートを行っている。 個人でも、日経MJやYahooニュース!個人のコラム連載等、幅広い活動を行っており、著書に「顧客視点の企業戦略」、「アルファブロガー」等がある。
https://note.mu/tokuriki

川崎裕一さん
スマートニュース執行役員


1999年慶応義塾大学経済学部卒業。同年日本シスコシステムズ(現シスコシステムズ合同会社)入社。ネットイヤーグループを経て、2004年8月にはてな入社。同年12月、取締役副社長に就任。2010年2月、kamadoを設立し、代表取締役に就任。2012年12月、ミクシィがkamadoを買収したことに伴い、2013年1月にミクシィ入社。執行役員クロスファンクション室 室長を経て、2013年6月取締役。2014年8月から現職。twitterや日経COMEMOで発信活動をしている。
https://note.mu/yukawasa

Nサロンでイベントの模様をライブ配信します

当日は、日経とnoteの共同コミュニティ「Nサロン」メンバー限定の非公開facebookグループにてライブ配信を行います。
Nサロンは、ビジネスとクリエイティブそれぞれの第一人者をゲストに招いたワークショップやトークイベントを開催しています。メンバーは、会社の外で得た新しい視点や学びを、仲間とともにnoteで発信し、理解を深めています。新しい考え方や発信力を身につけたいと思う方はぜひご入会ください。お申し込みを希望される方は、こちら 
https://nsalon.note.mu/


日経COMEMOとは

発信するビジネスパーソンを応援する投稿サイト「日経COMEMO」では、ビジネスパーソンの働き方やマインドを変えるようなテーマについて、各界リーダーを招いてトークセッションを開催しています。 COMEMOはビジネスパーソンのための知見投稿サービスです。コンテンツ配信プラットフォーム「note」上にサービスを展開し、さまざまな分野で活躍する専門家をキーオピニオンリーダー(KOL)として招待しています。彼らの知見を通して世の中を新たな視点で見ることができます。また、見るだけではなく、自分の意見を投稿することもできます(KOL以外の投稿については、COMEMO運営がnote上のCOMEMOハッシュタグの付いた投稿を巡回して、良いものを取り上げさせていただいております)。
https://comemo.nikkei.com


日本経済新聞社について

日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体である『日本経済新聞』の発行部数は現在約235万部、2010年3月に創刊した『日本経済新聞 電子版』の有料会員数は72万で、有料・無料登録を合わせた会員数は400万を上回っています。

■注意事項
・当日の座席は先着順でお座りいただきます。
・領収書はセミナー終了後に、「マイチケット」からダウンロードいただけます。
・キャンセルの方は【ビジネスパーソンが発信を武器に変えるには?(11/7)キャンセル】とお書き添えの上、事務局までご連絡ください。
(キャンセル受付は前日までとさせていただきます。当日キャンセルはご返金ができませんので、ご了承ください)
Nサロン運営事務局 comemo@nex.nikkei.co.jp

開催日時

開始日時:2019/11/07(木) 19:30

終了日時:2019/11/07(木) 21:30

Googleカレンダーに登録

開催場所

SPACE NIO(スペース ニオ)

東京都 千代田区大手町1丁目 3-7 日本経済新聞社 東京本社ビル2階

03-6256-7682

主催者情報

日本経済新聞社(Nサロン&COMEMO運営事務局)

COMEMOとは
日本経済新聞社が「ビジネスパーソンが知見を共有するプラットフォーム」として2017年夏にローンチしたデジタルサービスです。note上で展開しており、ビジネス分野でのクリエイターのさらなる活躍を支援します。
Twitter:comemo_io

Nサロンとは
日経とnoteが「ビジネスとクリエイティブが化学変化を起こす場を。」をコンセプトに共同で運営するコミュニティです。会社の枠を超えて個を高めたいと考えている方に向けて、学ぶ力、学びをコンテンツにして発信する力、仲間とつながってムーブメントを起こす力を、講座の受講やコミュニティでの交流を通じて養います。
Twitter:nsalonproject