このイベントをシェア

クリエイターズトーク vol.53「『BOSS』の生みの親が語る、愛される商品パッケージ」

2021/05/21(金) 19:30 ~ 21:00

日本橋とやま館(オンライン配信のみ) (日本橋とやま館, 1丁目2-6, 中央区日本橋室町, 東京都, 〒103-0022, Japan)

[主催] (株)ディスカバー・ジャパン

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 参加費
    • ¥1,500

イベント概要

BOSS」の生みの親が語る、愛される商品パッケージ

缶コーヒーの「BOSS」といえば、誰もがあのパイプを加えた男性のイメージを思い浮かべるでしょう。そのロゴマークを考案したのが、サントリーデザイン部の石浦弘幸さんです。これまでにBOSSをはじめ、デザイナーとして、ディレクターとして、スーパーやコンビニでお馴染みの、さまざまな飲料のパッケージデザインを世に生み出してきました。そんな石浦さんに、「ユーザーの気持ちに寄り添い、長く愛される商品デザイン」についてお話しいただきます。 

石浦弘幸(いしうら・ひろゆき)
1968年、富山県高岡市生まれ。サントリーデザイン部 クリエイティブディレクター。高校時代に、同校の卒業生でもある藤子不二雄 A 氏の自伝漫画『まんが道』と出合い、美術大学への進学を決意。 1991年、金沢美術工芸大学卒業後、サントリーに入社。パイプをくわえたボスの顔の生みの親。日本パッケージデザイン大賞金賞・銀賞・銅賞、日本タイポグラフィー大賞グランプリ、Pentawards 金賞・銀賞 など受賞多数。多摩美術大学、金沢美術工芸大学 非常勤講師。JPDA(日本パッケージデザイン協会)理事。


***
クリエイターズトーク Vol.53
開催日:5月21日(金)  
時間:19:30 ~ 21:00
会場:日本橋とやま館 (オンライン配信のみ)
住所:東京都中央区 日本橋室町 1-2-6
料金:1500 円(定員30 名。富山の特産品付き )
申し込み:本ウェブサイトより
http://eventregist. com/e/toyama53

開催日時

開始日時:2021/05/21(金) 19:30

終了日時:2021/05/21(金) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

日本橋とやま館(オンライン配信のみ)

東京都 中央区日本橋室町 1丁目2-6 日本橋とやま館

主催者情報

(株)ディスカバー・ジャパン

  • n.hazuki4@gmail.com