このイベントは終了しました。

日経Wアカデミー 親子セミナー

[主催] 日本経済新聞社販売局/日経メディアプロモーション

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

お一人様合計 1 枚まで

合計 枚まで申込可能

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • CANVASの創造力ワークショップ<3月27日(水)>

      受付期間が終了しました

    • ¥8,000
    • -
    • チームラボキッズの創造力ワークショップ<3月29日(金)・4月4日(木)>

      受付期間が終了しました

    • ¥9,000
    • -
    • 新聞記者体験と工場見学<3月26日(火)・28日(木)>

      受付期間が終了しました

    • ¥8,000
    • -

このイベントのお申し込みには日経IDが必要です。

日経IDをお持ちでない方は、「日経IDで申し込む」をクリック後日経IDの取得手続きが可能です。(無料)

イベント概要

◆日経IDをお持ちではない方、ご兄弟姉妹の方の同時参加お申し込みをご希望の方は
下記専用サイトからお申し込みください。
専用お申し込みサイト>https://tr.nikkei4946.com/oyako/
※上記サイトでお申し込みされた方の
受講料のお支払いは、コンビニエンスストア、郵便局でのご入金となります。
クレジットカード決済はできませんのでご了承ください。


★春休み特別企画★ 小学生のお子様とご一緒にどうぞ!
子どもたちの論理力や思考力、創造力やコミュニケーション力、そして社会や仕事への関心を高める助けとなります。親子で楽しく学んでみませんか?
子どもたちの好奇心を刺激する3種類の講座をご用意しました。
お申し込みはお早めに!
〔1〕CANVASの創造力ワークショップ<3月27日(水)>
〔2〕チームラボキッズの創造力ワークショップ<3月29日(金)・4月4日(木)>
〔3〕新聞記者体験と工場見学<3月26日(火)・28日(木)>
※3/28(木)は定員に達したため締め切りました。
※全5日間(5回)の中からいずれか1日をお選びください。複数日の参加はお断りさせていただきます。

◆1◆わたしたちには、どんな未来が待っている?
★CANVASの創造力ワークショップ★
「創造力ワークショップ~わたしたちの未来の新聞をつくろう~」



子どもたちの創造的な学びの場を数多く手がけるNPO法人CANVASとともに、遊びながら未来の新聞を考えるワークショップを開催します。
未来はどんな社会になっているでしょうか。新聞はどんな姿になっているでしょうか。自由に想像して、未来の新聞をつくってみましょう。
まだ見ぬものを自由に考えて楽しく表現することは、子どもたちにたくさんの刺激と気づきを与えます。
新聞に親しむにも最適な講座です。

※タイトルを一部変更いたしました。内容の変更はございません。

【日時】3月27日(水) 12:00~15:50 (開場 11:45)
【会場】大手町ファーストスクエアカンファレンス Room A
    東京都千代田区大手町 1―5―1 ファーストスクエア イーストタワー2F
 

【プログラム・講師】
◎1時限目:講演「新聞の役割ってなんだろう? 記者の仕事はなぜ必要?」
 田中陽(日本経済新聞社編集局編集委員)
◎2時限目:創造力ワークショップ「未来の新聞をつくろう」 NPO法人CANVAS
 2xxx年〇月×日、みんなはどんな未来になっていてほしいかな?
 想像して、その未来が実現した日の新聞をつくってみよう!
◎3時限目:発表会

【受講特典】
<1>日経MJ(4月~6月末日のお届け)
※既に日経MJをご自宅でご購読中の方には日経産業新聞を1カ月間お届けします。
<2>参加記念ステッカープレゼント

【受講料】親子1組8,000円(税込み) ※新聞購読料込み
【定員】50組100名(先着順)
【申込締切】2019年3月24日(日)17:00

------------------
◆2◆遊びの中で「共創」の体験を!

★チームラボキッズの創造力ワークショップ★
「創造力ワークショップ~チームで考えてチームでつくる~」



様々な分野のスペシャリストによるウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」の教育的プロジェクトの代表作品を使ったワークショップを開催します。
会場はららぽーと富士見(埼玉県富士見市)の「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」です。
創造力や表現力を発揮して共同でひとつのものを作り上げることで、
「学ぶ!未来の遊園地」のコンセプトである「共創」を体感できます。
終日遊べるフリーパス付きです。
また日経MJの読み方を学ぶことは、ヒト・モノ・コトへの関心や「生み出す力」を高める一助になります。ものづくりに興味のあるお子様にオススメの講座です。

【日時】3月29日(金)、4月4日(木) 18:10~20:00 
    ※セミナー受付 18:00
   (10:00~18:00は、フリーパスでご入場いただけます。)                 
【会場】チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと富士見店
    埼玉県富士見市山室1ー1313 ららぽーと富士見2F
 
※正面入り口(バス停そば)から入り、2階の右奥が会場です。
※10:00以降、お好きな時間にご来店ください。フリーパスをお渡しします。

【プログラム・講師】
◎0時限目:(10:00~18:00)
 親子セミナー開始前に、「お絵かきタウン」で絵を描いたあとに「お絵かきタウンペーパークラフト」で世界に1つだけのクラフト作りを完了させよう!(所要時間は1時間ほどです。)


◎1時限目:講演「日経MJを読んでみよう~小学生からの新聞の読み方~」
 山野茂樹
(日本経済新聞社販売局マーケット開発部上席担当部長、日経読み方マスター)
◎2時限目:創造力ワークショップ「未来のまちをみんなでつくろう!」チームラボキッズ株式会社
 0時限目で作った「お絵かきタウンペーパークラフト」が、ここで活躍するよ。
 模造紙の上に道路や河川、公園や遊び場などを思い思いに描いて、チームみんなで未来のまちをつくろう!
 
【受講特典】
<1>日経MJ(4月~6月末日のお届け)
※既に日経MJをご自宅でご購読中の方には日経産業新聞を1カ月間お届けします。
<2>セミナー当日のみ有効のフリーパス付き
  10:00~18:00の間、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」で遊べます。営業時間中、終日出入り可能です。
<<必ずご確認ください:楽しく、安全にお過ごし頂くために>>

【受講料】親子1組9,000円(税込み) ※新聞購読料込み
【定員】各日50組100名(先着順)
【申込締切】2019年3月24日(日)17:00

------------------
◆3◆大迫力の印刷機械が目の前に!新聞工場で楽しく学ぼう

★新聞記者体験と工場見学★

「新聞の世界をのぞいてみよう!~新聞記者体験と工場見学~」

ベテラン記者による記事の書き方アドバイスは、論理力や国語力アップのヒントになります。新聞を猛スピードで刷り上げる印刷機械は迫力満点。新聞製作の現場を体感していただける講座です。

【日時】3月26日(火)、3月28日(木) 12:00~16:00(開場11:45)
※3月28日(木)は定員に達したため締め切りました。

【会場】日経東京製作センター 東雲工場  
    東京都江東区東雲1―10―5
 

【プログラム・講師】
◎1時限目:講演「新聞記者のお仕事体験~取材と記事執筆に挑戦~」
 田中陽(日本経済新聞社編集局編集委員)
◎2時限目:DVD試聴「新聞ができるまでをみてみよう!」
◎3時限目:見学「新聞工場に潜入! ~迫力満点の印刷機械を間近で体感~」
◎4時限目:講演「日経MJを読んでみよう~小学生からの新聞の読み方~」
 山野茂樹
 (日本経済新聞社販売局マーケット開発部上席担当部長、日経読み方マスター)

【受講特典】
<1>日経MJ(4月~6月末日のお届け)
※既に日経MJをご自宅でご購読中の方には日経産業新聞を1カ月間お届けします。
<2>日本経済新聞記念号プレゼント
※工場見学の記念写真を掲載した特別号です!

【受講料】親子1組8,000円(税込み) ※新聞購読料込み
【定員】各日50組100名(先着順)
【申込締切】2019年3月24日(日)17:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※講演タイトルは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
※特典としてお届けする新聞の購読料は受講料に含まれます。
※祖父母の方とお孫様でのご参加も大歓迎です。
※未就学児は参加できません。
※定員等の都合により、締め切り前にお申し込みいただきましても、ご参加をお断りする場合がございます。ご了承ください。
――――――――――――――――――――
日経Wアカデミー講座に関するお問い合わせはこちら
>> https://tr.nikkei4946.com/wacademy/

【主催】日本経済新聞社販売局/日経メディアプロモーション
【事務局】日経Wアカデミー事務局

主催者情報

日本経済新聞社販売局/日経メディアプロモーション