このイベントをシェア

このイベントは終了しました。

アフリメディコ、味の素関連財団、ダイキングループが登壇!「最後の巨大市場」アフリカのラストワンマイルに迫る!◇SDGs起点で考える【日経イノベーション・ミートアップ】

2020/12/22(火) 19:00 ~ 21:00

オンライン(会場はありません)

[主催] 日本経済新聞社(日経渋谷センター)

お申し込みはこちら チケットの申込方法
対応決済方法

    • 種類
    • 金額(税込)
    • 枚数
    • 一般

      受付期間が終了しました

    • ¥1,000
    • -
    • 日経読者向けチケット(日本経済新聞電子版有料購読者)

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -
    • 日経読者向けチケット(日本経済新聞有料購読者、日経ID決済のみ)

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -
    • 学生

      受付期間が終了しました

    • 無料
    • -

このイベントのお申し込みには日経IDが必要です。

日経IDをお持ちでない方は、「日経IDで申し込む」をクリック後日経IDの取得手続きが可能です。(無料)

このイベントでは、領収書データをご利用いただけます

チケットの購入後、「マイチケット」ページ に “領収書データ表示” という ボタンが表示されますので、そちらから領収書データを表示し、必要に応じて印刷をしてください 。

新着情報

    • 2020/12/22(火) 19:16 更新

本日の視聴用URLはこちらです。
https://us02web.zoom.us/j/83196281286?pwd=UnRkSlg0Vk1wQ2ptNlJzcTFBNklqUT09

    • 2020/12/22(火) 11:09 更新
お申込みいただいたみなさまへ
視聴用URLを
イベントレジストの「マイチケット」に掲載いたしました。
「マイチケット」へはこちらのURLよりアクセスいただけます。
https://eventregist.com/ticket/list


イベント概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本セミナーのポイント
・タンザニアで置き薬を手掛けるAfriMedico(アフリメディコ)の取り組みの最新状況を知る。
・味の素ファンデーションによる途上国の「食と栄養」改善プロジェクトを学ぶ。
・大企業とスタートアップが連携して実施するエアコンのサブスクリプション事業を理解する。
・アフリカでのリアルな事業やプロジェクトについて話を聞く。
・都市から先、現地に根差した事業やプロジェクトを作り上げるために必要なヒントを得る。
・コロナ禍の中でも、アフリカに対して日本からできることを考える。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「最後の巨大市場」と言われるアフリカ。そこで活躍する日本企業はまだ少なく、足がかりを探している方も多いかもしれません。そこで、今回は、タンザニアで置き薬事業を推進するAfriMedicoが、タンザニアでエアコンのサブスクリプション型ビジネスに取り組む、ダイキンと電力スタートアップWASSHAの共同出資会社Baridi Baridi、ガーナで栄養改善プロジェクトを実施している味の素ファンデーションと共に、サービスを一人ひとりに届けるためにラストワンマイルをどうつないでいくのか、について考えます。

国連が定めたSDGs(持続可能な開発目標)に対する関心が、ビジネスや非営利セクターの現場で高まっています。日経イノベーション・ミートアップでは、「SDGs起点で考える」と題して、社会あるいは世界、地球をよりよくする活動に取り組む方々を迎えたセミナーをお届けします。

■スケジュール
12月22日(火)19:00~21:00(予定)
登壇者の講演やパネルディスカッションを予定しています。
※スケジュールは予告なしに変更になる場合もあります。ご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■登壇者プロフィール

町井 恵理氏(まちい・えり) ※ビデオ登壇
認定NPO法人AfriMedico代表理事
製薬会社に勤務したのち、青年海外協力隊としてニジェール共和国で感染症対策ボランティアの活動を行った。自身の経験を基に「置き薬」のビジネスモデルを構築、AfriMedicoを立ち上げた。日経ビジネス「世界を動かす日本人50」(2019),Newsweek「世界が尊敬する日本人100人」(2019)など。


竹村 のり子氏(たけむら・のりこ)
認定NPO法人AfriMedico理事
情報工学専攻。システム開発に従事した後、カナダ・バンクーバーで1年間のワーキングホリデーを過ごし、帰国後は小売業に身を置いている。海外で貧困家庭の子供が学校に通えず格差が固定化されている状況を知り、機会均等の実現に何か貢献したいと強く思うようになる。援助型ではなく事業を通じた社会課題の解決に取り組むAfriMedicoの存在を知り参画。2020年から理事に就任。


上杉 高志氏(うえすぎ・たかし)

公益財団法人味の素ファンデーション事務局長
味の素に入社後約16年間、海外食品事業に携わり、海外の現場ではナイジェリア、タイにて販売・マーケティングを担当。その後2015年より「ガーナ栄養改善プロジェクト」に参画し、約5年間ガーナ駐在、現場でのプロジェクト推進に従事。2020年7月より現職。


吉光 翔平氏(よしみつ・しょうへい)

Baridi Baridi Inc. GM / Baridi Baridi Tanzania Ltd. CEO
2011年ダイキン工業株式会社入社、海外関連会社の経営企画業務を担当。2015年より2年間JICA海外協力隊にてタンザニアの村落部に住み込み活動。2017年ダイキン・インドに駐在し新規事業プロジェクトを主導。2019年ダイキン工業にてタンザニア・プロジェクトに参画。2020年よりBaridi Baridi Inc.に出向し、12月現在タンザニアに長期出張中。

※登壇者は予告なしに変更になる場合もあります。ご了承ください。

■開催場所
オンライン
※Zoomウェビナーで配信します。お申込みいただいた方には、開演1時間前までに、視聴用URLをお伝えします。

開催日時

開始日時:2020/12/22(火) 19:00

終了日時:2020/12/22(火) 21:00

Googleカレンダーに登録

開催場所

オンライン(会場はありません)

主催者情報

日本経済新聞社(日経渋谷センター)

日経渋谷センターは、日本経済新聞社がスタートアップ企業を取材する拠点です。大企業のオープンイノベーションや、大学・研究機関の技術シーズの事業化も取り上げます。取材・報道するだけでなく、ミートアップイベントなども主催して、スタートアップの事業活動やオープンイノベーションのムーブメントを支援します。